TOYOTA5大陸走破!

TOYOTAが大変だ〜大変だ〜と言ってるけどTOYOTA大変なことをしていますね。WRCラリーやWECも大変だけど楽しそうだ。そして

ここでも楽しそうな事してますね。

TOYOTA5大陸走破

「道が人を鍛える。人がクルマをつくる」

 

トヨタのモータースポーツ活動の思想を根幹とし

 

5大陸走破プロジェクトをスタートさせた

 

「もっといいクルマづくる」とそれを支える「人づくり」のため2020年までに

 

5つの大陸をトヨタ社員が走破していく。

 

これは面白そうだ。コンセプトムービーもありますよ。

既に2014年からオーストラリア大陸から走っているのですね〜

AUSTRALIA 2014年

世界の80%の道が

ここにあると言われる。

クルマのことだけを考える時間をここまでもったことはなかった

やがて道が語り始めるのがわかる。

都会の性能がここでは邪魔になる

この道を走るとここが星のうえだと気づく。

オーストラリア良いですねえ。アカプリ子もランドクルーザーで走りたいですねえ。詩的な良い作文ですう。

 

そして2015年 NORTH AMERICA

この道は父のように無口だった。

自分で感じて自分で考えろ。

そう言っているようだった。

地球の向こう側までつづく坂道に

人がクルマに求めるものが何なのか

それがわかった。

豪州の道は母だ

北米の道は父だ

そしてLatin America 2016

この星は風の惑星だ

山々があけた空の穴から

風が大地を駆け抜ける

風邪が削り出した道を走りながら

常識の弱さと日々の強さを交互に感じる

世界を走る使命を感じる

未来をつくるヒントをつかめ

 

良いですね。これは楽しそうだ。アカプリ子もプリウスPHVで参加したいです。

しかしプリウスPHVではすぐ壊れそうな道ですね。やはりここはランドクルーザーでしょう。世界の砂漠や山岳で愛されているランドクルーザー。

プリウスPHVのCMもこんなところで撮影していますけどね。

それに乗って世界の5大陸を走破できるなんてトヨタやTOYOTAGAZOO Racing のみなさんは幸せですね。

世界は広い 道は長い きれいな道もあれば 悪路が続くことも

その中で丈夫で経済的なクルマというのを造って欲しいですね。

コンセプトムービーを見て下さい。

コンナことをしてるなんて知りませんでした。やはりこのブログ創って正解ですよね。みなさんに紹介できるから。

これからも応援お願いしますね。まずは<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください