WRCアルゼンチンSS16SS17速報

WRCアルゼンチン超速報

本日22時29分 ついさっき16SSまでの結果が出ましたね。

【SS16速報】EL CONDOR – COPINA (16.32 km)
1. O.タナク(F) 13:07.0
2. T.ヌービル(H) +1.3
3. E.エバンス(F) +3.8
4. C.ブリーン(C) +4.2
5. S.オジエ(F) +7.1
6. D.ソルド(H) +10.0
7. J.ラトバラ(T) +10.3
8. M.オストベルグ(F) +13.4
9. H.パッドン(H) +17.0
10. L.ベルテッリ(F) +34.9

【After SS16 of 18】
1. E.エバンス(F) 3:06:56.5
2. T.ヌービル(H) +9.0
3. O.タナク(F) +23.0
4. S.オジエ(F) +53.2
5. J.ラトバラ(T) +1:31.1
6. H.パッドン(H) +4:39.9
7. J.ハンニネン(T) +10:05.7
8. L.ベルテッリ(F) +12:41.1
9. D.ソルド(H) +13:33.0
10. M.オストベルグ(F) +14:37.3

18SSのうちの16SSまででフォードのフィエスタを操るE・エバンスが1位でヒュンダイi20クーペWRCに乗るティエリーヌーベルが2位ですね。ヒュンダイのマシン相変わらず調子良さそうですね。

しかし、大自然の中、かなりラフなコンディションの用でトラブルは各マシンに出ているようですね。

<RALLYPLUSNETより>

4月29日もヤリーマティ・ラトバラのマシンはダンパーの破損や、ウォータースプラッシュを通過した際のお大きな衝撃でフロントウィンドウが割れるなど、いくつかのトラブルはあった様ですね。

それでも6位から5位に浮上して頑張ってますね。後残り2SS逆転して、ボディウム(表彰台)に登って欲しいですね。

ユホ・ハンニネンもパワーダウンの症状が出るようですね。それでもなんと7位に付けてますよ。

今回は大きなアクシデントは無いようですか?こちらユホ・ハンニネンも早くボディウム上がって欲しいです。

これは3日めの記事。<RALLYPLUSNETより>

❖ヤリーマティ・ラトバラ(ヤリスWRC#10号車)

「朝の最初のステージは朝日が目に入りとても眩しかったのですが、良いスタートとなりました。2本めのSSは去年アクシデントに遭遇したこーすだったので、少し用心深く走りすぎたかもしれません。全体的に今日のペースは悪くなかったと思いますが、少しタイムをうしなっているような感じはしました。それが一体なぜなのかははっきりわかりませんが、もしかしたらコーナーで少しアグレッシブに走り過ぎているかもしれません。とは言え、依存としてライバルにプレッシャーをかけ続けていますし、まだ勝負は終わっていません。明日は最も短い一日ですが、ラリー全体の中でも特に難しいコースを走るので、気を引き締めて臨みます」とのこと!

しかしフロントガラスを割りながら相変わらずステディな走りをしますね。ヤリーマティ・ラトバ

❖ユホ・ハンニネン(ヤリスWRC#11号車)

「クルマの信頼性は総じて高かったと思いますが、今日はハンドリングが少し神経質に感じられ、コントロールに少し苦労しました。とにかく注意して走行し、問題なく最後まで走りきろうと心に決めていたのですが、それはうまくいき、順位を少し上げることが出来ました。走行終了後、明日の最終日に向けてクルマをより良くしようとエンジニアと話をしました。クリーンに走るという目標は明日も変わりませんが出来るだけ多くのポイントを獲得したいと思っています」

ユホさん今回は立木にぶつからずに最後まで頼んますよ〜。

Red BullTVの見て下さいね。

<ポチッとお願いします>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村
23時48分速報

<RALLYPLUSNETより>ラリーPLUSからメールが来た!

【SS17速報】MINA CLAVERO – GIULIO CESARE (22.64 km)
1. T.ヌービル(H) 18:05.0
2. E.エバンス(F) +8.4
3. C.ブリーン(C) +11.7
4. O.タナク(F) +13.2
5. J.ラトバラ(T) +17.6
6. M.オストベルグ(F) +23.8
7. D.ソルド(H) +34.5
8. S.オジエ(F) +36.3
9. H.パッドン(H) +45.6
10. J.ハンニネン(T) +52.3

【After SS17 of 18】
1. E.エバンス(F) 3:25:09.9
2. T.ヌービル(H) +0.6
3. O.タナク(F) +27.8
4. S.オジエ(F) +1:21.1
5. J.ラトバラ(T) +1:40.3
6. H.パッドン(H) +5:17.1
7. J.ハンニネン(T) +10:49.6
8. D.ソルド(H) +13:59.1
9. M.オストベルグ(F) +14:52.7
10. C.ブリーン(C) +1:21:47.0

最終SS(16.32km・パワーステージ)を残して、
首位エバンスと2番手ヌービルとの差はわずかに0.6秒となっています。

ティエリー2連勝か?

Sponsored Link


関連記事

【癒しの国 えひめ】を代表する癒しの場所もコロナで休みでした。

愛媛が癒しの県 ナンバー1と自称していますが (ほんまかいな???)  

記事を読む

新型プリウスPHVのクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金。

新型プリウスPHVの補助金   新しいクルマの販売当初はやはり本体は高いんです

記事を読む

新型トヨタVitz ヨーロッパではYARIS いよいよWRCラリーデビュー。

勝手にトヨタ応援ブログ。 好調だけどトランプさん対応とか色々大変なトヨタさんを応援するブログで

記事を読む

TOYOTA プリウスPHV発売決定!おお世界初の装備が満載。燃費も月1200円くらいで済みそうだ。これを買うことに決定した。低炭素社会の実現とトヨタの応援のために。

TOYOTA 新型プリウス    PHV発売決定 いよいよ 2月に発売

記事を読む

【WRC】TOYOTAのトミ・マキネン代表「メキシコには自信を持っている」

TOYOTA応援ブログ!勝手にですけどね。どう見ても絶好調に見えるでしょ?TOYOTA!しかし巨大に

記事を読む

若者のクルマ離れを阻止できる車はトヨタ86か?

いつの時代も若者に好かれる 車はありました エンスーの目で見られる車  

記事を読む

WRCスペイン 

WRCスペインが今週の10月5日(木)から8日(日)にかけて開催されますね。  

記事を読む

トヨタルマン初優勝!しかしライバルのポルシェ不在で価値があるのか?

やっと優勝しましたね。WECルマン24時間耐久レース トップカテゴリーに参戦しているのはトヨタ

記事を読む

WRCラリースペイン速報。トップはオット・タナク。トヨタ勢頑張れ。残すはこのWRCスペインとWRCオーストラリア。ティエリー・ヌーベルかセバスチャン・オジエかオット・タナク大逆転でドライバーズチャンピオンになるか?楽しみ〜。

とうとう後残り2戦になりましたね。中盤のトラブル続きでラリープラスの前号でもかなり

記事を読む

WRC GB Day2 超速報!

WRC GB SS16速報ですね。 1位は依然としてMSPORTの エル

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0