プリウスphvファーストインプレッション!

充電完了!

アカプリ子のあCaplioは昨夕納車。今朝充電してまあ今朝の走りが本格デビューですね。やっぱ良いです。走りと良い、静かさと良い、少し狭いかとも思っていたのですが、車庫にちょうどよく納まりまして大きさも丁度いい!って思っています。

しっかし取扱書ごついのでいくら読んでもわからないですね。しかし丁寧に読んでくださる人がいて、トラブルが解消できそうです。書いてみるもんですね。ホント助かりました。ありがとうございます。

OBD2を使ったらEケアの機能が使えないってところ。どうもT−Connectの設定の前にOBD2にレーダー探知機を接続したのがまずかったみたいですね。早速明日やりかえます。

ホントブログを書いてて良かったの瞬間ですね。結構ググったのですが、解決策は見当たらなかったですもんね。

初の充電も無事問題なく終わりました。i-MiEVは充電の時なんとも嫌な音がしてますが、このプリウスphvは充電中も静かですね。

朝起きた時にはもう充電終わってたのかな?無音だったような気がします。

これまたどういう設定か分からないのですが6時55分出発で月曜日から日曜日まで充電予約しました。すると今朝の6時5分にはメールで充電完了って!少し早すぎだろ?確かに少し予定より早く出る羽目になることがあるかもしれませんけどね。でも万が一7時を超すと昼間の電気なので設定を7時出発に直しました。これで充電完了時間が何時になるかですね。あまりに余裕があると7時半とかにしたほうが良いのかなあ。

ここも間違えていました。まだ納車して間も無いのでショップで納車前の準備で駐車場を走ったくらいなので参考にされる電費が良いわけ無いからここは56.8kmになりますよね。

帰りながら間違った事を書いた事に気が付きましたがありがたいコメントを頂きました。

このさて電気の使用量なのですが具体的に何KW/hってわかるのかな?まだナビの使い方まで進んでいないのでわかりませんがイメージ的にはこんな違いが出ました。

納車前の7時前と

納車後の7時前の山

給湯も電気なので電気代の安い7時前に湧き上がるようにマイコンで朝方に湧き上がるようになるのですがプリウスphvも朝6時55分に出発するように

タイマー充電を設定したから朝の山が凄いことになってますね。30分ごとの使用量が出るグラフなのですが2.5kW/hまでいって無いから大丈夫ですね。エコキュートとプリウスphvが重なってもね。

しかしプリウスphvだけの電気使用量ってナビに出るのかな?今から取扱書見てみますね。

さてさて下り坂を走ってきて56.8kmが52.4kmまでしか下がって無いですね。16kmも走ってきたのに。

これもアカプリ子の錯覚ですね。満充電の中で下り道で長い距離を走ってきたので、今までのショップの駐車場の走りよりよほど燃費の良い走りになっただけでしょう。

そしてライトを点けて帰ってきたら

後27.5km。2往復は無理みたいです。明日の下りでどれだけ回生ブレーキで回復するかもあるけど往復32kmは走らないと思うので、2日に一度の充電でもいいかと思ったけど、毎日電気の余った分も走って釣りとかフィットネスとか会議とかイベントや写真撮影に行こうと思います。

急速充電器は使わないですよ。使おうと思っても駐車場に釘でそれこそ釘付けになってますから〜。どうしてもいる場合は別売で買いますね。

しかし、ホント色んな機能がありすぎてカタログで書いて無くてもエアバックは全部着いてるしバックモニターも着いてるし、説明の無いものまで着いてるのでありがたいやら大変やら。

ホントまだまともに一日しか乗っていないけどお気に入りは

①パワフルな走り

②それでいて静かな走り

③音響がおもったより良い

④大きさが車庫にピッタリ

⑤カッコイイ

⑥赤色がとてもキレイ

そんなんでとてもワクワクするクルマですね。電池がなくなるものヒヤヒヤしないし、タイヤからゴツゴツ感も無い。

ホントプリウスphvにして良かった。

そしてESPOで競えるんですよ。まだランキングは上がって無いですけどしばらくしたら上がってくるでしょ。

そしてしかし燃費が222.1km/㍑ってそれやガソリンは一滴も使って無いですからこんな数字になるのでしょうが、アカプリ子は電費をガソリン換算にして100km/リッターを目指しますよ。実際に充電にかかった電気代がガソリンだったら何㍑分と計算しますね。

帰りの港でフェリーをバックに写真  おっさんがクルマの後ろをウロウロして邪魔なんですよね。邪魔とは言えないですけどね。しかし線と線 直線と曲線の関係がチグハグな点があるけど、スタイルは好きですね。

それでいて乗り心地も良い。ちょっとスポーツカーふうに乗りこなします。みなさんも色々ご意見やご質問下さいね。しかし問題が解決したのはアカプリ子の方ですね。ありがたや〜。

<ポチッとご協力お願いします>

Sponsored Link


関連記事

マイナーチェンジしたプリウスは買いか?

豊田章男社長に 「かっこ悪い!」 と言わしめた50系プリウス。 あくが強すぎまし

記事を読む

西日本大雨の被害がひどい。宇和島市吉田町の蜜柑山は崩れて無い山が無いほど。ひどい。

今年の猛暑は災害とも言える 40度を超える街もあるし。 乾燥してる街でしたら良いですけど

記事を読む

17km距離2往復が達成出来ず。敗北感半端ない。

ディスプレイの数字が(;_;)で滲んでいるわけでは ありません。雨の日は17kmの通勤距離

記事を読む

トヨタの応援をする時にやはり燃料電池車FCVミライを応援しないといけない。

トヨタを取り巻く包囲網は本当に厳しいですね。 HVをどこの国のどのメーカーもトヨタを超えられなかっ

記事を読む

外気温によってこんなにも違うのか?夏の半分35kmしかEVモードで走らない(;_;)

撮り方で全然画質が違いますね。 カメラはスマホカメラですけど。 同じね  

記事を読む

NEW CAMRY

新型カムリ登場! カムリの歴史を振り返る   GAZOOからですね

記事を読む

昨日の電費は!シート・ハンドルヒーター付けたので悪い。

今朝の電気メーターの指示数は 387.6kwhですね。   前日が382

記事を読む

WRCトルコ速報!!

WRCトルコ:ヤリスWRCのタナクが首位浮上、ラトバラが2位につけ最終日へ RALLY PL

記事を読む

プリウスHVのデザイン。テールもいまいちだわ。テールもプリウスphvの方が良いね。これで安心して乗れる。

50系プリウスハイブリッド。4代目です。あの尖がった目と分割された鳥居の様なテール

記事を読む

アメリカ南部ロックの大物レオン・ラッセルが死去。今年は大物が死ぬ年。まああっという間の人生。何か残したいですね。私は低炭素社会をトヨタと創りきれいな環境を後世に残したい!

アメリカミュージシャンの レオン・ラッセルが死亡しました テネシー州ナッシュビルの自宅で

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0