TOYOTA KIROBOminiは買いかな?TOYOTAの応援ならなおさらね。

ホント労働力が足りてないですね。一番は引っ越し業者!!宅配業との人材の引き抜きあいこで

どんどん引越し代が高くなってますね。

 

中には見積もりも断られるらしいですよ。東京からの夫婦ふたりの荷物が60万!円するらしいですね。

これだけ少子高齢化が叫ばれるとこんな事になるのは時間の問題ではあったのですけどね。

そんな中注目されるのはAIの技術だったりロボットだったりしますよね。

 

先日TOYOTAにあのバックする時に過去の写真が映るおそれがある。リコールでは無く

サービスキャンペーン(汗)らしいですけど

そのサービスの修理いやサービスの実施されるときに

 

置いてあったのが

このTOYOTAのKIROBOmini

 

あのロボットクリエーターの高橋氏のデザインだと

ひと目でわかりますね。

 

しかしこのKIROBO mini何が出来るかは不明ですね。

パット見癒し系だと思います。

 

あのアシカかオットセイかしらないロボットと同じか?

 

まずは顔を見て話をしてくれるそうです。

 

そしてKIROBOminiは首をふったり

頷いたり

愛らしい表情を見せてくれます。

一日の出来ごとを話しかけてくださいね。

 

ってなってます。これいい大人が出来るのかな。

iPhoneのヘイSeriだけでも恥ずかしいのに

 

 

しかしこれ39800もするのにその価値あるのかな〜。

色々一緒に生活したり

話ししたり

することで

成長するみたいですけど

 

 

プリウスphv乗りとして面白いのは

クルマの代弁者となるようですね

 

クルマ連係によりクルマと心がつながります!

 

長距離ドライブの後はいたわってくれたり、燃料残量のことやクルマのヘッドライトの消し忘れなどクルマの木を血を伝えてくれます。

 

「連係対象は」プリウスphv(2017年/2〜)まさにわたくしのプリウスphv

アカプリ子号

zvw52型プリウスphvだけですね。

 

いまんとこ。

増えてるかもしれんけど。

 

なんせ11.6インチT−CONNECTsdナビゲーションシステム

(dcmパッケージ)を

 

装着しdcmパッケージをご契約してること

なんで

 

ワタクシめアカプリ子ぴったりでは無いですか?

 

なかなかおもしろいかもですね。

 

これ買うことにしよう。

 

そうしてこのブログでTOYOTAとロボットとクルマのある

楽しい世界!

 

を発信して行こうと思います。

 

これは楽しみが増えたぞ。

 

一緒みプリウスphvのドライブに連れていき写真を撮り

どんなに成長するかが楽しみですぞ。

 

動きや生活のサポートのロボットやなくてコミュニケーションや癒やしのロボットの様ですね。

 

色々レポートしたいと思います。

みなさんも是非。

 

これもソーラーパネル用に要らなかったなんて

言わないように使いこなします。

 

もといソーラーパネルは私にとっては必要な代物です。

色々ご意見まってますよえ。

 

<ポチッとお願いします>

 
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください