プリウスphvでうどん県まで走って来た。うどんを食べに行ったわけでも四国八十八箇所霊場を巡礼したわけでは無いけど。

うどん県こと香川県丸亀市まで急遽

400kmくらい走ってきた。

 

高速道路もたまに走るのは良いけど

すぐに電池残量が無くなるからphvで高速走るのは寂しいですね

 

燃費も25.2km/リットル

 

これも寂しい数字

結構赤プリ子は飛ばしますからねえ

 

帰路は2時間で帰って来ました。

ちょっと飛ばしすぎです。

 

用事はうどんを食べになんて言ったら余裕なんですけど

今は心に余裕が無いですね

 

ましてや四国八十八箇所霊場

巡礼とかしたいのですが

 

その余裕ももっと無いですね。

 

この3月を乗り切ればなんとかなるかも

しれませんが・・。

 

高速道路を走るとやはりエンジンが掛かることが

多いのでうるさいですね。

 

EVモードよりパワーや快適性が2割は落ちる感じです。

燃費はガタン!!と落ちますけどね 😯

 

クルマはあまり多く無いですね

帰りは大阪ナンバーのベルファイヤアルファード

 

競いあいながら走りました。

 

そう言えばアカプリコも

納経帳を持ってたんですよね。

 

数カ所は香川県を中心に巡礼しているのですが

純粋な気持ちでまわって無いから

 

プリウスphvで周りたいですね。

四国八十八箇所無給油巡礼

 

1巡礼は1500kmと言いますから

こちらでは1100km〜1400kmなので

 

決して無理なことでは無いですね。

 

白装束が赤いプリウスphvでと言うのは少し気になりますが

 

巡礼は徒歩の場合40日程度

 

自動車は団体バスの場合で8日〜11日

 

最短で5日くらいで回るらしい

1週間くらい休暇を取って

 

行きたいですね。

最近では外人さんが巡礼する姿を多々見かけます。

 

四国は青い国とかキレイな自然とか言われますけど

一時は松山などは田舎の東京を目指した感もあります。

 

しかし急激な少子高齢化や人口減で

かなり疲弊しています。

 

キレイなはずの遍路道にもゴミが

拡散されています。

 

この冬も雪解けとともにゴミが出てきました。

なんとかしてほしいものです。

 

遍路される人は捨てないと思います。地元の人が

わざわざ捨てに来るんです。

 

空き缶や家庭ごみだけで無く

冷蔵庫や厚型テレビなど

 

粗大ごみも見えます。

信じれません。

 

それも仕方が無いところもあるのです

この閉塞的な状況から人間の心も荒んで来ています。

 

そして何よりも

山自体が荒れ放題なのです。

 

それも森林にお金が落ちないから

森林の持ち主も伐採や間伐をしません。

 

何もしないと山は荒れ放題です。

この森林を綺麗にする取り組みをしていきたいです

 

それこそ森を大事に!って

 

これもTOYOTAさんと一緒にやりたいなあ

四国遍路道を綺麗にする取り組み

 

今世界遺産への動きもありますが

これだけ遍路道が汚いと

無理です。

 

早くそんな取り組みにかかりたいです。

TOYOTAさんやりましょう。

 

田舎の道や山をまず綺麗にすれが

地域も少しづつ変わっていくはずです。

 

地域を応援してください。

 

まずは森林再生から。

 

 

 

 

そして赤プリ子はまずはこの3月を乗り切りたいです。

 

<ポチッとご協力お願いします>にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください