TOYOTAの社長もここが決断を下すときでしょうけど3年先が見えて無いのですよ。誰もね。

ここまで電動化に進んでいくと
車業界が

ますます次世代の環境適合車や
売れる車が掴めなく

みなさんヤキモキしてらっしゃるのでしょうね。

 

すっかし!?車をパーツ変えて

交換して

 

走れるようになるのは本当に楽しい。

大阪の友人も森ちゃんの持っている縄とか

杭はどうするの?

 

そんな質問もございますから。

 

しかし本当に日本人が生きづらい世の中になりましたしね。

まあ我々へ来る情報といえば

 

なんでこんなに情報にうるさくて

人の成功を羨む人類になってきたのでしょう。

 

税金でみな同じ状態にするわけにはいかないですしね。

 

どうすれば国は世界は地球はシステムは幸せにむかっていくのでしょうか?

 

とにかくこの地球を後世に残す運動が必要なのでは無いのでしょうか?

 

確かにわたくしの

低炭素を創るために

 

わざわざお値段の高い車なんかは買いませんよね。

みんなが

「目の前にある幸せ!」

 

まあその幸せが

高級外車やスポーツカーに乗る

特別であったり

 

レクサスやBMWにのる

差別化であったり

 

スピードであったり

その差別化は

 

それこそ千差万別でしょうけど。

 

まあ人気者をCMに使う代償でしょうね。

 

しかしこのどんどん増える地球で

 

 

みなの想いを同じにできる自信はありません。

 

周りにはできるという人も

大石

既に銀行を辞めて

 

やっている人もいますしね。

 

しかしみなに影響を受けない心も必要ですしね。

 

かといって彼にすべてを任せることはできないし

裸の付き合いもできそうにないし(´;ω;`)

 

いろいろ前途多難です。

 

活動しているみんながどこを目指しているかも

分からないですしね

 

ただただ

これからは

地球に負荷をかけない

商売をしてほしい

 

これだけですね。

 

それが電気自動車か

phvか

 

はたまた日産の

EーPOWERカ

 

テスラか?

 

それもまだまだわかりませんよ。

 

焦ってる感もあって

 

今あまり今の電池に資産を投入しても無駄に

なりうるし

 

いや今のうちに電池産業を牛耳ってる

必要があるかもしれないし

 

ゴールも途中経過も何も見えないけど

現状を変える必要が

 

今も昔もあると云うのはまったく間違いないです。

そして

 

最後に決まるそのリスクを取るというノートパソコンもね。

 

そんなユーモア

 

家の社員にはより分かりづらいかも

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください