TOYOTA2000GTも良いけどセリカLBも良いよね。

毎年この野村ダムのホワイトファームの中庭で開催される

クラシックカーのミーティング

昨年に引き続きTOYOTA2000GTも来てました。

1967年~1970年のたった3年しか造られていなくて

今や数千万円するらしいです。

肝心のテールが切れていますね。しかしこのTOYOTA2000GTだけは完成

されたデザインですね。

いくらこれをオマージュされた86が

あっても完成度が全然ちがいますね、

性能は上なんでしょうけどね。86の方がパワーとかね

ENGINEルームも美しい

シンプルで最近のはごちゃごちゃしてますけどね。

直列6気筒 ツインカムエンジンですよね。

ほんと綺麗に乗っておられます。半世紀も経つのに

TOYOTAの文字もなんか誇らしげですよね。ヤマハが造った?

のに。デザイナーもイタリア人では無くて日本人でしょ。

日本人らしい繊細さが出ていますね。

TOYOTA2000GTのまんまレプリカも出てて

なんとパワートレインはアクアらしいですね。確かに燃費の良い

2000GTというのもありかもしれませんが

せめてカムリの2500のハイブリッドくらい積んでほしいですね。1000万円

超えますからねレプリカでも

ワタクシ目の赤プリ子のphvのシステムでも良いかもですね。

まだエンジンルームも数回しか開けたこと無いのですが

😯

 

意外と綺麗でシンプルなんですよね。phvの複雑で部品点数も多いはずナノに

エンジンルームだけは

シンプルです。

走行用バッテリーは後ろにありますから

外側のパネルをはげば色々なところに色々なハーネス類やら

部品がくっついているのでしょうけどね。

 

そして憧れてたセリカリフトバックですよね。これも好きでした。

こう考えるとTOYOTAデザイン繊細で素敵な車が多かったですね。

しかし、TOYOTA2000GTもセリカリフトバックも

維持していくのは大変なのかな

 

日本は残念なことに旧くなると税金が高くなりますからねえ。

普通逆でしょ。

ここまで払って来たなら

ただにしてもいいくらいでしょ。

 

日本はお役人の給料が高いんですよ。

だから税金も

高くなる。

 

もっと公務員の給料を減らし

もっと税金を安くすべきですよね。

特に車購入時の税金

豐田章男社長も強く言ってましたね

 

軽自動車並みにしろと

ガソリンも半分は税金だし

その半分の税金に消費税がかかってるしね

 

ただphv乗りで低炭素社会を創るのが目的のひとつですから

ガソリン税はかまいません。個人的にはね

ただ自動車税は安くしないと

日本の若者や日本人は車持てなくなりますよ

 

豐田章男社長の様に

軽四並みにすべきですよ

 

もっとやすくね。

 

<ぽちっとご協力お願いします>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください