TOYOTAオット・タナクがstop。トップはⅯスポーツのセバスチャン・オジエ。やっぱりこの人男前だし。すごいよ。でもTOYOTAのヤリーマティ・ラトバラとエサペッカ・ラッピも2位と3位。それも4秒差11秒差だからまだまだわからない。オット・タナクはラジエーター破損でした。

【SS18速報】Gartheiniog 2 (11.26 km)

1. A.ミケルセン(H) 6:43.6

2. C.ブリーン(C) +2.3

3. T.ヌービル(H) +4.5

= E.ラッピ(T) +4.5

5. S.オジエ(F) +5.2

6. M.オストベルグ(C) +5.6

7. H.パッドン(H) +5.7

8. J.ラトバラ(T) +6.7

9. E.エバンス(F) +9.4

【After SS18 of 23】

1. S.オジエ(F) 2:31:22.5

2. J.ラトバラ(T) +4.4

3. E.ラッピ(T) +11.8

4. C.ブリーン(C) +13.5

5. M.オストベルグ(C) +34.1

6. A.ミケルセン(H) +36.5

7. H.パッドン(H) +45.4

8. T.ヌービル(H) +55.5

SS19は日本時間7日(日)15:22スタート予定です。

Rallyプラスネットより

3日目終わり、なんとTOYOTAGAZOOracingのオット・タナクがstopしたみたい。調子よかっただけに残念。ただヤリーマティ・ラトバラが4秒差で2位

11秒差でエサペッカ・ラッピが3位だからまだまだわかりません。しかしこのセバスチャン・オジエねばいですし、強いし男前。フランス人ですし。来年はシトロエンに行くことが決まってます。WRCラリーの中では今現在1弱ですから。良いですね。来年はもっと盛り上がりますよ。

ヤリーマティ・ラトバラは今年優勝は確か無いはず。逆転して優勝してほしいですね。4秒ならまだまだわかりませんし、トップのセバスチャン・オジエをまだまだプッシュしないと余裕あるタイム差ではありませんから。現在チャンピオンシップトップのティエリー・ヌーベルも8位。まだまだ上を狙ってくることでしょう。オット・タナクはラジエータの破損の様です。大事なエンジンを守るためまだ2戦ありますから。エンジンを温存するためにstopです。初日にくらっしゅしてましたからその影響かもしれませんね。メカニックトラブルはほんと残念です。長く厳しい戦いですから仕方無いとこもありますけれど。

#WRCRally #WRCRally速報

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

トヨタWRCポルトガルからヤリスWRC3台体制で臨む!

トヨタWRCラリーポルトガル3台体制     今年のW

記事を読む

no image

クルマのフロントマスクは美しい方が良い!

50系プリウスHVと違うのがフロントマスク 50系のままだったら おそらく52系プリウス

記事を読む

東京サロンに出ているMARK X GRMN仕様は350台限定。買いか?これ箱根駅伝でも走ってましたね。

箱根駅伝で確かこのマークⅩも走ってましたよ。コロナMARKⅡからはじまったこのMARKxも

記事を読む

マツダCX−4中国でカーデザインオブザイヤーを初受賞!プリウスphvを買うかCX-4を買うかとも考えてたけど日本では未発売。発売の予定も無いようですね。最近のマツダデザイン良いですからねえ。色々考えましたよ〜。

マツダCX−4中国でカーデザインオブザイヤーを初受賞! マツダはクロスオーバーSUV『CX−4』が

記事を読む

ダカールラリー2019でワン・ツーフィニッシュで市販車部門優勝したトヨタ車体のランドクルーザーはディーゼル仕様です。

ダカールラリー2019の市販車部門でワン・ツーフィニッシュで勝ったのはチームランドクルーザー・トヨ

記事を読む

プリウスPHVの電源工事!一万円。これはうちだけで。実際は現場による。

PHVのコンセント工事について!   そろそろ電源工事を行なうかなあ?コンセン

記事を読む

早稲田 ラグビー部 1年生 中野将伍 ラグビー 明治との勝敗

早稲田ラグビー部 1年生 中野将伍 ミライモンスターに 出演していましたが  

記事を読む

トヨタの応援をする時にやはり燃料電池車FCVミライを応援しないといけない。

トヨタを取り巻く包囲網は本当に厳しいですね。 HVをどこの国のどのメーカーもトヨタを超えられなかっ

記事を読む

寒い冬でも7km/kwh。プリウスPHV。寒い時なのにまずまずの電費。雪の中なのに。でも春や秋は9.3km/kwh走るからねえ

今朝のメーターの指示数は451kwh 昨日は447.3kwhなので451kwh

記事を読む

アメリカ市場でTOYOTAの苦戦が露呈されているけどスバルの好調さも伝わる。

アカプリ子の現在のクルマはスバルレガシーツーリングワゴン。実に20万kmになる。2000年製だから1

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0