【WRCスウェーデンSS4までTOYOTAのオイットタナクが1位。3位にはヤリーマティ・ラトバラも。大好きなクリス・ミークは8位。】

1. O.タナック(T) 8:42.5

【SS4速報】Rojden 1 (18.10 km)

2. J.ラトバラ(T) +0.2

3. E.エバンス(F) +1.1

4. T.ヌービル(H) +1.8

5. T.スニネン(F) +2.0

6. E.ラッピ(C) +2.3

7. A.ミケルセン(H) +2.7

8. S.オジエ(C) +5.0

9. K.ミーク(T) +8.2

10. S.ローブ(H) +8.4

11. P.ティデマンド(F) +17.9

【After SS4 of 19】

1. O.タナック(T) 33:16.5

2. T.スニネン(F) +5.5

3. J.ラトバラ(T) +5.6

4. T.ヌービル(H) +6.0

5. S.オジエ(C) +14.4

6. E.ラッピ(C) +14.8

7. A.ミケルセン(H) +17.3

8. K.ミーク(T) +29.8

9. S.ローブ(H) +43.5

10. E.エバンス(F) +45.1

11. P.ティデマンド(F) +1:06.5

WRCスウェーデンはどれだけ時差があるか
わからないのだけども
夜になって速報が届いて来ました。

どうも8時間くらい進んでいるらしい。日本の方が。ってことは
まだ本日走るのですか?

やはりエストニア出身のオイット・タナク
昨年までオット・タナクだったけど
どうも現地というがレース会場でのオイット・タナクの
呼び声を聞いてると「どうも違うぞ!」って
事になったのでしょう。

これはラリープラスの編集部への読者からの
投稿文を見ましたけど
その時の影響かとは思います。

旧ソ連だっとエストニア出身というだけあって
スカンジナビア半島半島の真南ですから
雪も降るんでしょうね。

強いです。早いです!オイット・タナク。
写真ではとても気が強そうなお顔をしていますが
本当のところはどうですか?

Ⅿ・スポーツでもオジエの影に隠れてましたから
昨年TOYOTAGAZOOracingに来ても
こんなに早くなるとは思いませんでした。

しかし走りはキレッキレッ!の様ですね。
2018年はその分アクシデントやリタイアに
みまわれてですね。結局セバスチャン・オジエ
ティエリー・ヌーベルの次の3位にしかなれませんでした。

後半チャンスがあっただけに残念でしたね。

この速報メールが届くのも
ラリープラスネットのラリプラメンバーズ
入会しているからなのです。

アカプリ子も1昨年のTOYOTAの復帰とともに
この会員になったのですが色々特典が
あって便利です。2018年はなんと
ヤリスWRCのホワイトモデルのミニカーも付いてた。

ほかにもコピペするけど

「ラリプラ・メンバーズ」は、日本で唯一の総合ラリー専門誌RALLY PLUS編集部がお届けする、
2019年のラリーシーンをとことん楽しむための会員制年間購読パックです。

ラリプラ・メンバーズ会員特典

【その1】RALLY PLUSのレギュラー刊行分(4冊を予定)をご自宅にお届け
【その2】メンバーズ限定オリジナルグッズをお届け
【その3】電子書籍版をダウンロード可能!
【その4】WRC全戦と全日本ラリー全戦でSS速報メールを送信
【その5】メンバーズ会員限定のメールマガジンを発行
【その6】ラリープラス主催イベントの優待
【その7】小林直樹カメラマン渾身のワールドラリーカレンダーをお届け
【その8】1/43モデルカー(車種未定)を1台プレゼント
【その9】2019年1月31日までの新規お申し込みで、2018年メンバーズ特典だった1/43ヤリスWRCをプレゼント(15台)

ラリプラ・メンバーズ2019有効期限
2019年1月1日〜12月31日

冊子も出来が良いです。カレンダーもアカプリコの自室に
長い間カレンダーなんか飾ったことが
無かったけど
今は飾ってます。とても大きくて存在感があります。

ミニカー以外のオリジナルグッズは少し
しょぼいです。まあ年間これだけで
10800円ですからお得です。

アカプリコはこの速報メールが助かってますね。
オイット・タナクやヤリーマティ・ラトバラの
活躍が即座にわかりニヤニヤしてます。それの
おすそ分けです。

書籍離れが激しく
ノベルティやグッヅやインターネットで
つなぎとめる必要がますます増えてくるけど

この様にマイナーな情報であるけど
メジャーな日本の自動車メーカーの活躍を
海外まで取材に行き、細かな取材を行い
即座に日本のみなにも届ける。

良いことですよね。
日本のテレビ局にも見習ってほしいです。
放送はテレビ朝日でしているようですが。

ラリープラメンバーズおススメです。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link


関連記事

【WRCラリースウェーデン速報。TOYOTAオイット・タナク優勝は目前か???】

【SS16速報】Torsby Sprint (2.80 km) 1

記事を読む

ボーとしててプリウスPHVをぶつけてしまった。自分の戒めのため冬まで直さずにいよう。

ボーとしてて プリウスphvを銀行の駐車場のブロック塀にぶつけて しまった。 年の

記事を読む

東京サロンに出ているMARK X GRMN仕様は350台限定。買いか?これ箱根駅伝でも走ってましたね。

箱根駅伝で確かこのマークⅩも走ってましたよ。コロナMARKⅡからはじまったこのMARKxも

記事を読む

いつかはクラウンは買いか?クラウンの時代は終わったのか?

TOYOTAのフラッグシップサルーン クラウン。昔はいつかは「クラウン」なんてCM打ってま

記事を読む

WRCラリー・モンテカルロ速報 Red Bull TV

勝手にトヨタ応援ブログ いよいよWRCラリー開幕戦!ラリー・モンテカルロです。トヨタさんもYA

記事を読む

豊田章男社長良いねえ。今回のWRCラリードイツの1、3位にも反省!完璧なマシンの仕上がりと最高の成績だけを求めているのか?なぜTOYOTAは急に強くなったのか?

TOYOTA強くなりましたね。先月のWRCフィンランドは地の利がありましたけどね。今回はTOYOT

記事を読む

TOYOTAGAZOO Racing 2-3位フィニッシュ。今年移籍後初レースのオット・タナクが2位。ヤリーマティ・ラトバラが3位。エサペッカ・ラッピも調子良かった!途中までは。TOYOTAのマシンの完成度の高さが伺える。

【RALLYPLUSネットより引用】 1月28日(日)、2018年FIA世界ラリー選手

記事を読む

ホンダ NSX 2000万円オーバーのスポーツカー。だれが買うのかなあ。これならランボルギーニかポルシェが良いなあ。

昨日書いたマスキー法を最初に クリアしたCVCCの技術を編みだした ホンダ 次は素晴ら

記事を読む

WRCスペイン速報

WRCスペイン SS6までの速報ですね。 <RALLYプラスNETからの情報です>

記事を読む

トヨタ「もっといいクルマをつくろう!」こんな面白いクルマも造って欲しい!気がする。

トヨタオーストラリア こんな玩具の様なピックアップのコンセプトカーがオーストラリアで発表されて

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0