トヨタの HV車 不振 新型プリウス投入も 2013年ピークに低迷続く原因とは

うーん これも納得できませんねえ

アイコニックと同様

トヨタが嫌いなんですかね

新型プリウスが売れてないと

それは

高いから売れないという

トヨタの言い訳に

 

走りが悪いからという

理由だ

180㎞の最高速では無く

200㎞で巡航できて

追い越し加速の良さが

あったら売れるって

 

そもそも100万台売れてるし

売れ行きが延びてないのは

 

アイコニックなど真似をしてくる

 

車があるし

 

アメリカでハイブリッドが売れない

理由は

①ガソリン代が安いからですよね。

OPECもやっと動き出しましたが

アメリカが最大の石油の輸入国

だったのですが

 

それがシェールガス革命で

輸出国に変わったんですよね

 

コストの高いシェールガス

岩盤の中にある石油ですから

 

採掘が難しかったのですが

それを掘り出す技術を開発した

 

アメリカ大陸のかなりの部分に

シェールガスはありますから

輸入国が突然輸出国に

変わったんですよね

 

OPECはアメリカのシェールガス事業を壊滅する

為にコストを下げ潰しにかかったけど

 

下げた分だけ自分たちの首を締めていた事に

 

時を遅くしてやっとOPECで減産も決定した

けど

ロシアや南米なども中東でも追随出来ない

ところがあって

中なか安くならないんですよね

 

国によっては石油産業しか無くて

減産=おまんまの食い上げ

ってとこが多いのですよね

 

これからも多少の上下はあっても

昔の様に170円とかは無いと

思います。

 

今やアメリカではビッグサイズの

アメリカンな車が売れていますよね

5000CCや6000CCの

 

でもプリウスもトヨタもそこそこ売れてますよ。

 

②カリフォルニア州など

プリウスHVは環境適合車と見なされない

ってとこがありますよね

 

せっかく環境に良い車だと思って勝っても

アメリカの州が認めないのでは

優遇措置とか受けれないしアピールも出来ない

ですからね

 

③そして何よりプリウスHVは

カッコが悪い

というのが原因のひとつですね

 

先代は知的でクールで

ワンモーションフォルムですが

今回のはチグハグ感だらけです。

main_vis_s

新型プリウスHVのデザインの悪いところは

ヘッドランプ周り

テールランプ周り

 

デザイナーのセンスを疑いますよね

確かに走りはかったるいです!

 

しかし200㎞で追い越し加速なんて

エコカーを選ぶ人にはあまり

 

そこ望まないと思います。

アイコニックの記事といい

この記事といい

トヨタへの悪意を感じますが

逆にトヨタへの応援かもしれません

 

その点プリウスphvはその悪い点を

カバーしてて

だからこそ

 

僕は注文したんですが

カッコイイと思いますよ

赤のプリウスで

赤プリ男

そして太陽個パネルも付けて

 

きっと振り向かれますよ

その辺りもレポートしますからねえ

 

色やグレードをお悩みの方は

質問をどうそ。

太陽光は SとSナビにしか

付きません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-21-49-27

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください