今 創っている トレンドはクリスマスオレンジ

プロモーションばかりしてて

問題があるのは

わかるけど

 

僕が主催してやるんでは無くて

僕の想いに同感してくれてる

人が主宰して

 

やってくれるんで

応援せざる負えないんですよね

 

みかんのオブジェ

これも僕のアイデアでは無いですが

クリスマスオレンジのみを

 

PRするだけでは

駄目ですからねえ

 

とりあえずみかんに目向けてくれる

手法として

 

このみかんオブジェ正解でしたね

 

イタリアのマントンだったかな

レモン祭りというのが

あるのですが

 

それをヒントにしたものですが

もっとたくさんあったら良いですよね

 

みかんで創ったキリンとか象とか

 

これでも2万個のみかんを使用している方

また仕様後は燃やして炭にしますから

炭にした後は

蜜柑山の土壌改良に使われますからねえ

 

あまり無理に多くのオブジェは不可能ですよね

しかし

 

この製品にならないような

大きなみかんが

みかん全体を盛り上げるため

犠牲になることは正しい

 

色んな人がもったいないとかムダだとか

言うけど

 

本当に可哀想なのは大事に育てたみかんが

無茶な金額で取引されること

 

商品になりうるみかんが適正価格で出回る

 

其のための犠牲になるのが

商品にならないデカすぎるみかん

 

デカすぎるみかんがみかんに目を向ける捨て駒

になっても良いんでは無いですかね

 

しかしクリスマスオレンジの

プロモーションはもう4年目に

 

なりますね

みんなみかんの為にみかん農家のために

一生懸命に動いている

姿を垣間見ると

 

涙が出ます

 

今年もクリスマスオレンジのお祭りは

12月23日

 

八幡浜みなっとで開催されます

 

みかんの花火が打ち上がりますね

 

冬の北海道で見た花火を思い出します

夏の花火と違った切ない趣があります

 

しかしこのクリスマスオレンジ

 

もっと浸透させたいですね

 

あの恵方巻きも20年掛かりましたか

6年目の

 

クリスマスオレンジの進捗は素晴らしいものが

あります

そして

みかんを取れるシーズンは長いですし

贈れるシーズンも長い

 

そして多くの日本で生産している

 

この文化が拡がることでかなりの経済効果をもたらしますよね

 

みかんにオシャレ感を出すことで後継をも現に

 

増えていますしね

 

今クリスマスオレンジに足りないのは

流通業者

 

JAや楽天などでも取扱が増えてきましたから

来年くらい大ブレイクですかね

 

恵方巻きに続き恵方巻きを超えるもの

クリスマスオレンジ

 

みなさんも大事な人に大事にみかんを贈りましょう

愛は成就します。

そして健やかになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください