こんなソニーを待っていた!新型ウォークマンでソニーの復活はあるのか?

こういう機種を待ってました〜

ソニーのウォークマン

 

 

WM1シリーズ  NW-WM1

 

 

無酸素銅切削

 

 

筐体モデル

こういう質感の高いものが欲しかったのですよ

ブログで提案した事もありましたけどね

出来ればスマホで実現して欲しいのです。

ソニーさん!もっと頑張らないと大変ですよ。

あのサルの宣伝するソニーのウォークマンの宣伝

とても衝撃できでしたね。

欲しかったけど高かったので買えませんでした。

それもいつの間にかi-PODに

持って行かれ

ウォークマンの勢いは遠い昔の事と

なってしまいました。

今年もソニーにとってあまりいい話は

ありませんでした。

中国カメラ工場での売却では

工員のストライキに合うし

熊本では大地震に合うし

リチウムイオン電池を開発した

会社でもあるのに売却の憂き目に

合うし

ほんとソニーにとっても僕にとっても

あまりいいニュースはありませんねえ。

僕も昔は

「ソニー村」

の住人やと自負するくらいソニー好きでした。

しかし故障がホント多いんですよね

やはりコンデンサとか電気製品の重要な

部分に中国製品だとか

使用しているからだと思いますよ

VAIOJシリーズは最初からキーボードが反応せず

その後の高級VAIOは3年間であの世に行きました

よっぽどアップルの方が故障が少ないですね

マックブックPROも4年位で30万円の品が

あの世に行きましたけどね

バッテリーが膨れて液晶がシャカになりました

でもこれから盛り返しは効くと思いますよ

このようなデバイスを創っていたら

まあ巨人ソニーですから

横の連携が駄目なんですよね

縦割の会社なんで!

音楽もゲームも持っていて

ハードも創れて放送用の機器も創れて

リチウムイオンバッテリーが無くなったのは

痛いけど

なんらかのきっかけで復帰すると思います。

何かなあ

やはりスマホかなあ

カメラもフルサイズのミラーレスがとても良いから

もっとデザインを良くして長持ちするなら

売れると思いますよ

結構高いけど

まあ昔のソニー村の住人として

応援してますわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください