フェラーリ ディーノ復活 男の夢 Ferrari でも一番安いのでさえ家が買えますね。あなたは何を買う?

Ferrari DINO

1956年に24歳という若さで無くなった
フェラーリの創設者 エンツォ・フェラーリ
の息子 アルフレード の愛称から名付けられた

ディーノ  DINOです。カッコイイですね。サラリーマンの只野が乗ってましたね。

フェラーリ dino

2019年に復活させるらしいです

主に6気筒エンジンを搭載するディーノは

サーキットや公道でポルシェ911

競っていた

1968年に初代のディーノ206GTが
誕生し
翌年には排気量を拡大した246GTが

誕生した

1973年には8気筒エンジンが搭載され
308GT4へと大きな変化を遂げた

しかし1976年からフェラーリのエンブレムが

つけられ

「ディーノ」ブランドは休止

それから半世紀あまり

車の市場は中国を意識しざる負えなく
なった

各社は中国に向上を持ち

多くの合弁会社も創った

フェラーリも世界一売れる市場では

間違いなく

売れすぎるから制限するなんても言ってますが

背に腹は変えられず

中国向けの6気筒を開発する必要に迫られた

フェラーリ

しかしトレンドですねえ

昔のディーノのイメージをすこし

残しますが現在のフェラーリのトレンド

まさにフェラーリです

エンジンはV型6気筒の

ダウンサイジング ターボ

3000CCです

中国では3000CCを超えると

急激に税金が高くなります

日本もそうですね

CO2排出量が多いたしかに3000CC超の

車は確かに税金を高くするべきですよね

その分EVやPHVの普及のためにお金を使うべきですね

お値段は2500万円からということで

一般ピープーには手が出せません

 

 

しかし半世紀ぶりのブランド復活楽しみです。いづれポルシェかFerrari、ランボルギーニに乗れるように頑張りたいと思います。最近はランボルギーニウラカンが美しいと思えるようになりました。
シンプルな直線と曲線の融合が美しいですね。
それに引き換えレクサスのアマゾンのナマズの様なデザイン。
好き嫌いが分かれますよね。
もう少しシンプルでもっと歴史が残るようなデザインにして欲しいです。

 

 

 

日本でも復活が望まれます
TOYOTA2000GT

既にロッキーオートとかレプリカを出していますけどね

デザイン料とか払っているのかしらTOYOTAさん自身が再度出して欲しいですよね

レクサス2000GTでも良いですわ。テール等の微妙な曲線が本当に美しいモデルです。レクサスは複雑な3D曲線すぎるきらいがあります。もっとシンプルで美しいデザインを望みます。

ポルシェ911、ランボルギーニウラカン、そしてFerrari DINOの様に・・。

 

現モデルで売れ線はFerrari488GTBですね。

しっかし造形としては超一流ですね。スキが無いし違和感も無い。本当に美しいデザインですよね。現在金があまるほどあってFerrariを買うんだったらこのモデルですかね。

 

8気筒ですしリーズナブルですから

12気筒モデルもありますよ。今時ですから12気筒あっても全然運転し易いのでしょうね。

まあ誰も彼も買えるモデルでは無いですけどね。

 

 

 

<ポチッと オ・ネ・ガ・イ>

;にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

WRCラリー・メキシコ速報。トヨタのなんとユホ・ハンニネンがSS1で1位をゲット〜。

https://www.redbull.tv/live/AP-1Q84GR1991W11/fia-w

記事を読む

妹がアクアを買った。安い200万円ちょうど!色はこのダークブルーマイカがキレイだ。

旧いTOYOTABBからの買い替え。スズキのクロスビーと比較して結局アクアにしましたね。新

記事を読む

WRCRALLYSWEDENのWRC2部門ではなんと!?日本人の勝田貴元が優勝。その勝田貴元選手のサポートで佐藤健がレベルアップ、TAKERU SATOH MEETS GAZOOの最新動画公開

WRCRALLYSWEDENではHYUNDAIのティエリー・ヌーベルが優勝したけどその下の部門WRC

記事を読む

次のトレンドはピックアップトラック

ベンツのXクラスが発表されたときには 驚きましたが   ピックアップトラック

記事を読む

田舎は本当に疲弊している。トヨタも地域の応援をする時代だ。

八幡浜のみなっとです!キレイな海の様に見えますが 海も川もゴミだらけです。 友人が海のゴ

記事を読む

トヨタプリウスphv「phv充電サポート」の利用料発表!

プリウスphvも2月の発売ですから かなりホームページとか充実してきましたね  

記事を読む

18年振りに復活したトヨタWRCラリー用YARIS WRC大図鑑だよ。

知らぬ間にYARIS WRCの大図鑑が出来てましたね。簡潔にわかりやすく作られていますね。 &

記事を読む

WRCドイツ超速報!ss4までTOYOTAオットタナク首位!

【SS4速報】SSS Wadern-Weiskirchen I (9.27 km) 【Aft

記事を読む

愛媛マラソン速報!川内大会記録大幅に破る。

愛媛マラソンですね。こちらはとても寒いですけど愛媛松山には雪なしです。審判車がTOYOTAC−HRで

記事を読む

プリウスphv納車 いよいよアカプリ子のプリウスphv納車ですね。昨年の12月に発注して実に半

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0