LEXUSの欧州販売、過去最高!

トヨタ勝手に応援ブログ!これを書き出してからドナルド・トランプ以外あまりトヨタの悪いニュースは無いですね。WRCラリーモンテカルロで2位にはなりますしね。良い事だらけです。私の注文した新型プリウスphvはまたまだ来ませんけどね。首を長くして待ってるアカプリ子です。

<本日もCarview Yahooさんにお世話になります。写真も拝借>

トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは1月上旬、2016年のLEXUS奥州新車販売の結果を発表しました。総販売台数は過去最高の7万43176台。前年比は16.5%と2ケタ増を維持した。

車種別の2016年実績では、2014年10月に投入された新型SUVの「NX」が2016年、2万6105台を販売。2年連続で最量販車に君臨した(レスポンス)

NX

NXちょうどいい大きさですからね。ハリアーベースなのですが、本家のハリアーもコンスタントに売れてますからね。外観はハリアーの方が好きです。インテリアはLEXUSに軍配があがりますが。

「IS」は6599台。前年比は22.6%現と、2年連続のマイナス。注目できるのはもっとも売れたグレード。ハイブリッドがIS全体の89%を占めた。ディーゼルが主流の欧州市場で、ガソリンハイブリッドが支持されている。

良いことですねえ。低炭素社会に貢献してますよ〜。まだまだヨーロッパではディーゼルが根強い人気ですけどね。色々反勢力もありますがこのブログで応援しますから頑張りましょうね。環境の為にハイブリッド技術はまだまだ必要ですよ。phvも。なにせル・マンで優勝するのはアウディもポルシェもなかなか優勝できないけどトヨタもそうですけどね。スーパーキャパシタを使ってますけど。

続くコンパクトハイブリッドの「CT200h」の2016年実績は、8412台。前年比は17.8%減と、引き続き落ち込む。「GS」は2259台。『RC」は1931台、「LS」は156台。また主力SUVのひとつ「RX」は1万8074台を販売。前年実績の2.6倍と、新型効果で大きく伸びている。

と言われますが結局SUVが売れまくってるだけですね。NXの方が少し小さいから使い勝手が良いと言うことでしょう。RXもエッジが立ってて良い車ですね。簡単に買えるヨーロッパの人が羨ましいですね。ここ日本でも見かける方ですが。白が好きです。

トヨタもLEXUSも売れててよかった。なによりディーゼル王国でハイブリッドが売れてれ低炭素社会を創るためのアカプリ子も嬉しい限りです!

<スポンサードリンク>
【ユーカーパック】

<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください