プリウスphvに乗る!もうすぐ乗る!

昨日は発売でしたね。プリウスphv。カタログも届きましたよ。カタログ無しで事前予約していますからね。昔からカタログを見てワクワクしていた人間にとってペーパーのカタログはやはり特別な物がありますね。完璧なネット族ではあるのですが、カタログは特別なものがあります。あまりにも研究しすぎて商品が届いたら緊張感が無くなるなんてことはいくらでもありますよね。

カタログにはEVのみの走行が68.2kmまで伸びてますね。以前は60km以上と表現してましたから誤差の範囲でしょうが。バッテリーの容量が8.8kwなのでこれくらいは行くとは思ってました。

内装も良い感じです。本当はC-HRのような大人な感じを出して欲しかったのですが11.6インチのT-Connectナビも相まってどちらかと言えばシックでは無くて

スポーティーですね。

わたくしが選んだSナビパッケージはトレー部分が黒ですからバスタブには見えないですが、ハンドル部分とかトランスミッションのレバー周りが白なのはとても違和感がありますね。陶器の様な輝く白は便器色ですよ。こんなに白がクルマの中で輝いたらいけません。もっとエレガントに白を活用すべきですよね。だれでも着こなさない艶ありすぎ白ですね。

しかし今回のトヨタプリウスphvは石原さとみさんを起用して本気度が違いますね。前モデルのプリウスphvはスターウォーズのロボットで未来館を出してましたが

今回は石原さとみさん起用です。とても透明感のある女優さんと言うことでイメージ的には合致してますね。

とても色白で可愛い女優さんです。

今回CMも3つ用意されているんですね。

アメリカではプリウスHVが売れなくなった。ガソリンも安く環境意識も薄らいだ。ドナルドトランプが大統領になった。日本のクルマメーカーにとって最悪の環境になってきましたね。まだ油代が高ければ良いですよ。でもアメリカのシェールガスが安くてみんな大型やピックアップに移行しています。

トヨタも今年になって10%くらい売上を落としたそうですが、あまり気にしてない販売屋さんが多いのでは無いでしょうか?

1997年にプリウスHVを売り出して、その後プリウスHVやPHV を完成したのに。その仕打ちはしょうがないですね。頑張りましょう。石原さとみさんを多く見ましょう。石原さんはスターやと思いますよ。色白で清楚。

それが新しいプリウスphvにはマッチングしてるかも。

楽しみですね。

<<スポンサードリンク>>



<<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください