ラリー専門雑誌「RALLY+」が届いた。WRCラリースウェーデンとWRCラリーメキシコの記事だ。

ラリプラメンバーズのアカプリ子の家にラリーPLUS Volume13が届いた。ということは創刊してまだ13号と言うこと!?

1620円なので色々特典もあるから

今回はステッカーが付いてますね。新しいプリウスPHVに貼るのはちょっと恥ずかしいな。Vitzなら貼るけどね。

 

このメンバーズカードとストラップは先日来た。送料もいるので一緒に送ってもらって良かったんですけどね。

色々特典もあるし、WRCラリーと国内のラリーの速報をメールでくれるので何かつながり感があってとても良いです。

ラリプラメンバーズ入会をオススメしますよ!

ラリプラメンバーズは10,800円!

1620円の本だけでも4冊/年来ますから決して高くは無いと思います。

今回の表紙はオレンジの文字なのでちょっと古くと言うか薄いような気がしますが記事全般については

インターネットだけでは情報収集出来ないことも詳細に書いてありますので

まだまだラリーファン初心者のアカプリ子にとってはありがたいです。

しかしVitzベース(ヨーロッパではトヨタヤリス)ベースのWRCラリーカーですがどう考えても86ベースにしてほしかったです。あと

スバルWRXも帰ってきて欲しいですね。スバルさんお願いしますよ。

気に入った記事から

全文はコピーして無いですから(スクリーンショット 電子書籍版から 宣伝のためですよ。RALLYPLUSさん)

トミ・マキネン監督

すっかり昔はセリカで活躍していたのかと想ったら三菱でしたね。スバルと

監督に選ばれていたのですっかり昔はトヨタで活躍していたのかと誤解していました。

同じフィンランド人のヤリーマティラトバラのタイヤ選び

ラリー・スウェーデンでの走り。今回のVOL13号で一番好きな写真

WRCで活躍する各社の足回り。コンナとこも違うのですね

 

スバルWRX RALLYに合うようね。WRCRALLYに帰ってきて!

日本でもこんなにやってるのですね。ラリプラメンバーズのカードを持って行こう!なんかプレゼントがあるらしい。

おお!ダッツンZ。日本名フェアレディZ この頃のクルマは美しいですね。これもまだ実際にモンテカルロクラシックで走ってる姿らしいです。

こんな美しいクルマに走って欲しいですね。どうしもハッチになってしまうのですかね。ヤリスやなくて86で走って欲しいですよ。

一部写真とかページを使ってしまいましたがRALLYPLUS購読の人とラリプラメンバーズの入会を増やすためですね。

そしてより多くの人にRALLYに触れてもらい久々に参入したトヨタを応援してもらうためですね。

<ポチットオ・ネ・ガ・イ>にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください