トヨタ86が若者の心に火をつけるか?つけないか?

トヨタ86

もう何年になりますかね?発売されてから4〜5年。もっとかな?マイチェンを重ねて洗練されてきましたね。本当はスバルが造っているのでスバルBRZと同じなのですが86の方が洗練されてますよね。

スバルも良いお客さんだし販売チャンネルだし、BRZの数倍売れているので力が入るのはわかりますよね。特にフロント周りが美しい。

後付のスポイラーなんて要らないですよね。

この86の良さは重心の低さですよね。

何せスバルのボクサーエンジンを積んている。

ボクサーエンジン

ボクサーエンジンとは水平対向エンジンの事でクルマで言えばポルシェとスバルしか造って無いですね。

オートバイではHONDAのゴールドウィング6気筒BMWの1200CCの2気筒くらいですよね。非常にめづらしくコストも掛かるので

それを造り続けるスバルも素晴らしい!ですね。お陰でスバルは北米で絶好調ですよね。もちろんアウトバックやフォレスター等SUVが人気ですSUVも背丈が高いので重心が低くなるボクサーエンジンは有利ですよね。

こんな感じでボクサーが打ち合うようにピストンが動くからボクサーエンジンと呼ばれる所以なのですが、エンジン周りもデザインされていて美しいですよね。

部品が独特の物がいるのでコストは高くつくしもし故障したら修理代も高いようですね。

6速マニュアル

このトヨタ86はマニュアルミッションで乗りこなしたいですよね。

シフト&セレクトのショートストローク化にとことんこだわった6速マニュアルは、シフト構造の徹底的な見直しをはじめ、1速から3速それぞれのギヤに3層のシンクロリングを組み合わせたトリプルコーンシンクロを採用。軽快でスポーティなシフトフィールの中にギヤの噛み合う瞬間瞬間が手のひらから感じとられ、確かな操作感と意のままに操る楽しさを実現します。この手のひらから感じ取られ!

ってのが良いですよね〜。ワンメイクレースもやっているので出てみたいな。もちろんオートマチック車もありますよ。マニュアルがおすすめですけどね。

FR 

フロントエンジンリアドライブの略ですがみなさんしってますよね。86というネーミングもそのAE86レビンから来たネーミングですが当時は大人気で羨ましかったですね。

カッコ良かったですし。

カタログから

ドライビングポジション

超低重心FRパッケージの採用により、トヨタ車ではもっとも低いヒップポイント400mmを達成、ドライバーが路面に近いためスピードをより体感でき、さらにコーナーリング時に身体が揺れにくく車両の安定を実現できます。

この画を見たらわかりますよね。

FRスポーツらしい意のままのハンドリングを実現する。

低重心FRパッケージ

専用設計したFRプラットフォームをベースに、低重心・低慣性、コンパクト、軽量化などを追求した「超低重心FRパッケージ」を構築。4名乗車の室内空間を確保しながらFRスポーツらしい意のままのハンドリングを実現します。

って

 

まあ後席は使い物にならないと思いますけどね。荷物置きですね。そのてんプリウスPHVは後席も2人がけですから十分使えるので

実用的ですよね。

86とプリウスPHVの赤。TRD仕様でよりスポーティーですが。

同じ赤と黒のスポーティなイメージで若者にアピールしたいのです。新たなPHVのあるライフスタイルを提案したい。どちらも値段的に若者に手が届きにくい値段設定が駄目ですよね〜。もっとシンプルな若者向けの昔のレビンの様なクルマが必要です。

今度でますけどね。F-SRだっだっけ?

<ポチッとゴキョウリョク>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

スーパームーンなのに大雨晴れだったらこれで撮影しよう!ニコンの大倍率か?宇宙撮影専門のD810Aか?今年もスーパームーンを撮影しよう!!!

2016年の一番のスーパームーンは本日なのに 大雨で何も見えないですね かなりの大雨になっていま

記事を読む

ポルシェやアウディも認める。VWディーゼル排出ガス不正問題。まあ子会社ですからね。ブランドを汚す様にならなければ良いですけどね。社員とか子会社が可愛そうですね。一部の人達の判断ですけどね。

VWディーゼル排出ガス不正問題   ロイター通信によるとドイツ自動車大手フォル

記事を読む

トヨタどうした!?米国市場はレクサスは20%減だがトヨタも7%減だ!米国市場が危うい。

トヨタどうした!?やはり米国市場では陰りが見えますね。昨日の発表ですが前年同月比7.2%減となってま

記事を読む

ドライブレコーダーは必須よねえ!

ドライブレコーダーは要りますよね! 今からの車には    

記事を読む

プリウスPHVぶつけてもうた。

プリウスPHV 狭いところを通った時に ガードレールならぬガードパイプにぶつけてしまいました。

記事を読む

VW排出ガス不正,中国戦略混迷,アウディはどこに行く?

中国人の憧れはAUDIインド人はBMW そのAUDIの販売を巡り 新たなトラブルを抱えている

記事を読む

いつかはCROWN いつものCROWN!

1955年に初登場したCROWN   息が長いですね。  

記事を読む

TOYOTAの社長もここが決断を下すときでしょうけど3年先が見えて無いのですよ。誰もね。

ここまで電動化に進んでいくと 車業界が ますます次世代の環境適合車や 売れる車が掴めなく

記事を読む

プリウスPHV納車から半年。調子は良いぜ!!

プリウスPHV半年点検です。 走行距離はおもったより少なくて 5840km &nb

記事を読む

トヨタ米国販売、2%減の245万台・・・SUVが過去最高 2016年

年間1000万台を販売していると言うトヨタその1/4が北米ですよね。245万台も販売できているので心

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0