トヨタの新入社員は2151人。凄いね。新たな感性に期待しますね。

新入社員

<Response>から

2151人。

 

これだけの数字でも大企業ですけど、それが新入社員の数と言いますから凄いですね。昨日、4月3日には入社式が行われた様ですね。

2016年にはTOYOTAが採用したのは事務174人、技術629人、業務50人、技能1780人などで合計2633人なので今年は減っているのかな?

豊田章男社長挨拶

「本年に創立80周年の節目を迎えるが、自動車産業も新たな転機を迎えている。アメリカのトランプ大統領の就任にはじまり、世界はこれまでにないスピードと大きさで変化する激動の時代」との認識を表明。そうした時代での同社の「ブレない軸」として「『クルマづくりを通じて社会に貢献する』という創業以来の変わらぬ企業理念」を挙げた。

一方、「未来のために今を変える覚悟」も必要とし、トヨタが今後目指すべきは「既存の枠にとらわれない『未来のモビリティ社会』の実現」と指摘。そのうえで「自動運転や人工知能といった、自動車メーカーには脅威と受け取られがちな新技術もどんどん取り入れ、いつまでもクルマを”愛のつく工業製品”にしていきたい」と強調した。

写真も<Response>

また、それぞれの職場では「先輩から真摯に学ぶことを大切にしながらも、若い皆さんの『今』の感性や感覚を是非吹き込んで、上司や先輩にどんどん刺激を与えて欲しい。やるぞ、という今日の気持ちを忘れずに、ルーキーとしてバッターボックスで思い切ってスイングしていただきたい」と、訴えた。

うーん。良い事言いますね。GAZOOを造った豊田章男氏 WECもWRCも調子良さそうですしね。

ただ、やはりトランプ大統領に始まるクルマ製造業界のリスクはまだまだ大きいと見ている様ですね。

巨人ほど小さなキズで倒れますから・・。

色々とリスクもありますが明るいニュースもいっぱいあるし「もっといいクルマをつくろう」のスローガンの元、尖ったクルマも造ってますからね。

HYBRIDが売れない地域もありますが、プリウスPHVでPHVやHVの良さを訴えて行きたいと思います。納車は5月になりますけどね。

未来のモビリティ社会を私のブログでも提案しますよ。納車されてからね。

今のところ納車予定は5月連休明け、グリーンCARの補助金額が20万に増えたので遅れたことが少しラッキーになりましたけどね。

まあ早く来ないとネタ切れですね。お楽しみに待っておいて下さい。実燃費とか充電方法とか電気代とかもっとリアルな数字でお知らせしまーす。

<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

迷走するトヨタはどこへ行くのか。何を目指すのか? 福祉も良いね。EVも良いね。ロボットも良いね。頑張れトヨタ!

豊田章男社長が言うように確かにクルマには愛車と呼ばれるように愛がつきますよね。洗濯機やテレビにはまず

記事を読む

WRCラリー。来年からは餌ペッカ・ラッピがシトロエン。今年クビになったクリス・ミークがTOYOTAで復帰だ!!!

苦しいときのラリープラスネットです。https://www.rallyplus.net/55074

記事を読む

TOYOTAGAZOO RacingWRCラリー2年目を頑張る。VitzはYARISに名前を変えよう!

TOYOTAGAZOO Racing WRCラリー2年目 【TOYOTAGAZOO Racin

記事を読む

NikonD500。フルサイズセンサーでは無くてAPS -Cですけどそれのほうが使い勝手がいい場合が多々ある。

Nikon D500 今年発売になった NikonD500 売れてますね アカプ

記事を読む

青山学院4連覇・セバスチャン・オジエ5連覇。連覇をするのは難しい。でも青山学院もすごいね、原晋監督の考え方も。セバスチャン・オジェもね。

本日はプリウスPHV今年初乗りですね。フロントガラスに飛び石の傷があるのを発見しました。ブルーです。

記事を読む

残雪の残る標高600Mのところにある山小屋で宿泊。男のロマンが詰まった山小屋。全然寒くない。電気無いけどね。

友人の別荘へ。大阪から来た彼はわざわざ標高600Mにあるこの山中を選んだ。 まあ彼のお父さんの

記事を読む

モトローラ MOTOG 5PLUSをPocketphvの為に購入した。

PocketPHV クルマから離れていても、車両情報(電池残量・外部給電・ソーラー充電)の確認

記事を読む

RALLYPLUSがやってきた!スバルもMITSUBISHIもWRCに復帰しないか。復帰してくれ。

RALLY+最新号が来た。忘れたころにやってくる。今回号のサービス品は  

記事を読む

豊田章男社長良いねえ。今回のWRCラリードイツの1、3位にも反省!完璧なマシンの仕上がりと最高の成績だけを求めているのか?なぜTOYOTAは急に強くなったのか?

TOYOTA強くなりましたね。先月のWRCフィンランドは地の利がありましたけどね。今回はTOYOT

記事を読む

かってのTOYOTAのライバルNISSAN。伝説のスカイラインも60歳。今や売れない代表車!

日産SKYLINE 昔は憧れでした。日産SKYLINE。しかし今や売れないクルマの代表車みたい

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0