試してphv!

試してphv!

 

この土日はプリウスphvの試乗会ですね。

アカプリ子の場合は試乗する前から購入することは決定していましたからねえ。

しかし本当に購入して良かったですね。

 

 

①のお気に入りの点は

静かなのにパワフル!!

まあとにかく静かです。今まで2度ほどガソリンも使いエンジンもかかりましたがそれを感じさせないです。低速で走ると歩行者に気づいて頂くように音が出るはずなのですが

室内からも聴こえません。なにより笑えるのはクラクション。先日青信号なのに停車をしたクルマに対し、クラクションを鳴らしたのですが、あまりの静かさに遠くでなってる感覚で前車に気づいていただいたのか、自信が持てず数回ならしてしまいました。

なんとはしたないことアカプリ子!

ホント静かです。その為にボディも1.5トン超えと重くなりましたが、逆に走りもシットリとして好感が持てますよね。

未だパワーモードでは走ってませんがEVモード兼エコモードでもデュアルモーターのパワーで十分ですね。

静かなのにパワフル!!これが一番です!是非トヨタの店頭に行ってお試し下さい。その静かさのために音楽もゆっくり聴けますよね。リスニングルームとしても最高です。

 

②番目は経済性というかその抜群の燃費と電費

燃費でいうとハイブリッドモードにもなるので、ほとんどハイブリッドで走って無いので電費の話をしますが、ホント燃費が良いですね。

EV走行可能距離は68.2km(充電電力使用時走行距離)となってますが、アカプリ子の場合17kmのところを2往復してまだ4kmほど残ってますから72kmくらい走りますね。ですから毎日は充電する必要がなくて2日に一度で良いですね。2日目の昼間は太陽光で発電し充電しますからそれで68km→72kmまで伸びるのでしょうが

カタログ値にはいかず50km台かなと想像していただけに、嬉しい誤算ですね。

電費もカタログ上は10.54km/kwh(JC08モード)納車後平均で9.3km/kwhですね。まだどんどん距離が伸びて実績も上がってますから10km/kwhは超すかもですね。

最近の走行のみで計算すれば超すと思います。

アカプリ子のお家は、夜間電力のお安い契約ですので、11円くらいです。kwhあたり。

一充電で消費電力は6.47kwhなので 6,47☓10.54=68.19 ≒68.2km という計算から言うと 72km÷6.47=11.1km/kwhですね。太陽光発電が入ってますから

加えないほうが良いかもしれませんけどね。

 

ちなみに一充電で6,47kW消費すると約72円。割引やポイントを使うともっと安い。72円÷72km=1円。つまり1km走るのに1円で済むんですね。

100km走っても100円で済みます。

電気だけで走った場合ですね。充電時の消費電力がはっきり出ないのでちょっと残念ですね。電流も充電し始めは電流が大きくてそのうち下がってくるから

参考にならないし。

まったく空にはしないと想うので2時間20分は充電に使用しては無いですしね。

ただ朝 7時にセットしておくと4時半から6時半までメーターがあがってますから

この間に充電していることがわかりますね。まあ予約のセットを7時出発としておりますから当然なのですが、ヒートポンプ電気温水器のエコキュートと同時期に運転してるから

プリウスphvのみの使用量というのが確かでは無いですね。専用のメーターを付けたら良かったですね。

ただプリウスphv自体のマルチインフォメーションディスプレイの見方もアプリの見方もまだマスターして無いので充電時の消費電力を記録しているかもしれません。

でも8.8kwの蓄電容量を200V16アンペアで2時間20分で計算すると 200✕16✕2.3=7.36kwhになるはずなのですが、やはりアンペアが随時変わるんでしょうね。

充電量が満タンに近づくと電流を下げるんだと思います。

それで6.47kwになるのかと。

 

これは単相200Vで夜間電力のみで充電した計算になります。単相100Vだともっと消費電力が上がるし、なにより14時間も満充電に掛かってしまいますから、夜間電力のみでは充電できません。電気代も高くなりますし、何より充電時間は人間の体も拘束されますからオススメ出来ません。

 

急速充電器が使えるのも今度のプリウスphvの売りではありますが、これもあまりオススメ出来ません。

夜間電力だけで満充電が72円とすると急速充電器は約20分で8割充電します。急速充電器を使用すると16,2円/分いるので324円/回いるのです。それも8割方ですから。

72円の8割で58円。324÷58=5.58。5倍以上高くつきます。

 

急速充電器を電圧を充電器内で400Vとか500Vとかに昇圧して短時間で充電できる様にします。取扱書にも書いている様に頻繁に急速充電器を使用するのは良くありません。だから8割方に抑えているのです。68.2kmの8割ですから55km。こんなので高速道路で走ると30分です。その間走っって20分休んでいたらなんの為の高速かわかりません。

1時間に半分は充電してるバッテリーに悪いです。

極力急速充電器も使用しないようにしましょう。

ガソリンスタンドの無い田舎で急速充電器しかない場合だけですね。アカプリ子が使うのは。

 

納車からまだ半月。こんなに早く良い数字がでるとは思いませんでしたが想像以上ですね。ハイブリッド燃費やまだ各条件(電力の契約など)その違いやオススメのメニューについても説明しますね。

 

③はスタイルですね。

後半部の直線と前半部の曲線の繋がりが今一つではありますが、とても気に入りました。

今ひとつみなさんからの視線を浴びることは無いですけどね。赤でもこれですから、白とかしるばーなんかはほぼわからないのでは無いですかね。

先日も知り合いにフツーのプリウスか?想うた言われました。

人は見ようとしないと目に入ってても頭には入りませんからね。

まあそんなにまだ走って無いからかもしれないし、もう少し街にはびこりだすと

みんな注目してくれるかもしれませんね。

 

本日は初めての洗車。またレポします。

<ポチッとお願いします>

 
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

ジャガークラシックも復刻したんだし次はTOYOTA2000GTよね。

JAGUAR ジャガーの復刻版カッコイイですね。いや復刻版がカッコイイのでは無くてもオリジナル

記事を読む

青山学院4連覇・セバスチャン・オジエ5連覇。連覇をするのは難しい。でも青山学院もすごいね、原晋監督の考え方も。セバスチャン・オジェもね。

本日はプリウスPHV今年初乗りですね。フロントガラスに飛び石の傷があるのを発見しました。ブルーです。

記事を読む

TOYOTA UK YARISかと思ったらAYGOが可愛い!

TOYOTA YARIS    WRCで活躍しているクルマかと思えばワンサイズ

記事を読む

トヨタ ドイツ https://www.toyota.de/index.json

トヨタドイツ。ちゃんとプリウスphvも販売しているようですね。 Hybrid (Elekt

記事を読む

WRCトルコ速報!!

WRCトルコ:ヤリスWRCのタナクが首位浮上、ラトバラが2位につけ最終日へ RALLY PL

記事を読む

トヨタの新入社員は2151人。凄いね。新たな感性に期待しますね。

新入社員 <Response>から 2151人。  

記事を読む

BMWもphvの時代に

BMW BMWもPHEV祭りです。 BMW330eですね。 ディーラーに行って来ま

記事を読む

世界的なEVの流れがトヨタを強くする。かな?HVは黄信号。FCVはまだ早い。プリウスphvはあまり売れない!

アカプリオことプリウスphvは今年に入っての雪で1月30日にして10日丁度しか乗っていないですね。さ

記事を読む

新型アルファード&ベルファイヤマイナーチェンジ。結構周りに乗っている人多いのですよね〜。大人気車種がマイナーチェンジで再燃するか?

TOYOTAのミニバンのフラッグシップ アルファード&ベルファイアがマイナーチェンジしましたね。

記事を読む

Toyotaは生き残れるのか?それともたくさんあるメーカーのひとつに落ちぶれるのか?

しかしToyotaはすごい 30万人以上の社員が働いて その下に子会社とか関連会社があっ

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0