レトロなデザインのバイクも KAWASAKI Z900RS

KAWASAKI Z900RS

昔 Z750 Z900とかで

もしくはZ−1 Z−2とかの名前で出てた

やつですね。それの復刻版です。

タンク形状とかテールカウルとかは本当に

そっくりです。

エンジンは水冷でフィンを付ける必要も無いのですが

わざわざ似せるためにフィンをリデザインしています。

 

 

とても違うと感じるのがキャストホイールと

マフラー

キャストホイールは昔はスポークだったし

マフラーは4本出しでしたね

 

KAWASAKIのホームページの動画からのカットですが

昔のZの方が魅力的に映るのは私だけでしょうか?

 

動画の方はこちら

新型の方がコンパクトにも見えますね

旧型はフロントフォークやハンドルが間延びして見えます

 

エンジンのカムカバーやら細かいところは

昔の方がデザイン的には素晴らしいですけど

 

現代の基準にマッチしたLEDヘッドライトや

キャストホイールなどは

魅力的ですね

 

テールカウルも短くて

全体的にやはりコンパクトに映ります。

 

バイク業界厳しいですからね。

バイクブームも何度も

ありましたが

 

今やバイクの売れ行きは最盛期の1/6とも聞くし

ハーレーダビッドソンやBMWやTriumph DUCATI等

外国勢の方が勢いがある

 

あまりに厳しいのでヤマハの50CCをホンダがOEMで

造ったりする

 

小さな排気量のバイクは排出ガス対策がうまく出来ないらしく

なんとモンキーまで125CCになったり

 

ホント2輪車に対する環境はあまりにも厳しすぎますね。

暴走族等 悪いイメージも長く

 

引きずってますしね。

 

50CCやツーリングや親父バイクや色々

ヒットやブームもありましたが

 

現状の打破は中々難しいでしょうね

 

やはり新たなバイク文化を創る必要がありますよね

 

発展途上国でも通勤風景のバイクの数はある意味

文化ですしね

 

今でも国内でもハーレーダビッドソンの集団は良く見ます

 

しかし国内バイクの輝きは中々戻りませんね

そこで輝いてた

時代のバイクをリデザインして出す

 

このKAWASAKIZ900RSの手法はありがと思うのです。

 

私もCB50Sの様なカフェレーサースタイルの

バイクが出たらいいと思うのですが

 

昔のCB400FOURも良いなあ

 

スズキ・カタナも良いなあ

ヤマハはSR?

廃盤が決まったばかりです

 

クルマもTOYOTAの2000GT期待してますよ

 

そうですね。輝いていた時のスタイル そして新しい技術

そして新しい文化

 

 

そんなところを抑えてイケば復活可能かな?

 

ヤマハさん MT10で考えますよ!

 

<ポチッとご協力お願いします>

 

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください