日産 時代の流れでカルソニック売却発表!リーフのバッテリーも外部から仕入れたほうが安く付くのでしょう?子会社とかやったら甘えや忖度がありますからねえ。

日産自動車は22日、系列最大の自動車部品メーカーカルソニックカンセイを

売却する

日産自動車は22日、系列最大の自動車部品メーカーカルソニックカンセイを

米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR

)に売却すると発表しましたね。

 

フランスルノーから1999年に日産に乗り込んで以来

point_03

 

photo_01

写真は日産のホームページからGT−R

大鉈をふるカルロス・ゴーン社長が

中核メーカーまで手放す

 

自動運転や電気自動車(EV)のぎ技術開発に向けた決断は

系列とともに新技術へと向かうTOYOTA自動車とは違いますね。

 

TOYOTAは新型PHVでも世界でも有数の部品メーカーデンソーに

あのでかいカーナビやらガスインジェクションヒートポンプエアコン

やら開発していますよね

 

なにせ家でも使っているエコキュート給湯器も日本での技術はデンソーが

最初ですからねえ。

 

5兆円企業ですから

 

カルソニックも一時は「CALSONIC」と冠したレース車両を見たように

日産の発展とともに大きくなった会社ですが

 

日産のリーフなど急ぐEV化に追随出来なかったのでしょうね

ハイブリッド→プラグインハイブリッド→EVと階段をのぼる

TOYOTAとの差は子会社の経営にまで影響しますからねえ

 

リーフにはラジエターや熱交換器や廃棄部品等は要らないですから

まあここに来て日産もノートe-POWERに

レンジエクステンダー型のハイブリッドでエンジンを

再度積みましたけどね

 

このレンジエクステンダーと言うのはエンジンは発電するだけで

バッテリーに電気を供給するだけですね

 

油で電気を作るのは家庭用でもですが高くつきます

 

日産は37㎞/リットルとTOYOTAアクア並にカタログの数値は

発表していますが

 

そんなに良くないと思います。

貸してくれるならレポートしたいですけどね

 

 

日産はリーフの心臓とも言えるリチウムイオンのバッテリー

工場も売却しました

 

自社で賄う場合と他社サプライヤーから提供して貰う場合と

メリット・デメリットはありますからねえ

 

今回もカルソニックの代わりにドイツのボッシュやコンチネンタル等から

部品を調達するそうです。

 

一方テスラモータースなんかはバッテリーを自社で開発する動きにあります

 

まあ大体公表して良いような技術なら他社から

 

プリウスPHVのガスインジェクションヒートポンプエアコンの様に

難しく他社には譲りたくない様な技術なら自社

 

まあこんなに単純では無いとは思うのですが

外資にそれも投資ファンドに売られるカルソニックの社員の気持ちが

知りたいです

 

長く日産の発展とともに歩んだ子会社の運命にもっと光を当てたいですね

日産はGT-RやフェアレディZ等魅力的な車を造り続けています

 

本当に素晴らしいことです

GT−Rもモデル末期

ホンダNSXの様に最新のモーター、デバイスを用意したプラグインハイブリッドか

ハイブリッドで登場するんでしょうね

 

今やTOYOTAに色んな面で水を開けられましたが

日産がいてこそのTOYOTAと言うのもあるし

 

TOYOTAにスープラや86等復活させたように

日産にはもっともっと頑張って欲しいですね

「良いね!日産」

 

と僕もそろそろ口に出して言いたい時期です

 

それくらい待ってます!
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

竹内結子に決まりました。2018年スタートドラマ。愛しき人のヒロイン。キムタクこと木村拓哉の相手役ヒロインに決定。

いよいよ大晦日のSMAP解散に 近づきました 芸能界を引退する人 まで出てきました

記事を読む

WEC2017年 ル・マン24時間レース。インディ500で優勝した佐藤琢磨の影響か?ル・マンでも小林可夢偉が凄い!日本人凄いぞ。TOYOTAも凄いぞ。

WEC 2017年 第3戦 ル・マン24時間レース   予選でトップですね

記事を読む

ヨーロッパ EV 普及で連携、 VW、ポルシェ、アウディ、BMW、ダイムラー、フォード

ポルシェおよびアウディを含むフォルクス・ワーゲングループが BMWグループ、ダイムラーAG, フ

記事を読む

信頼性の高いTOYOTAがタクシーも本気で造った。その名も「japan taxi」意外とお値段も高い。

TOYOTAが最新のおもてなしの気持ちを込めたらタクシーだってこの様になる。良いですね、トヨタの新型

記事を読む

WRCラリーカーの進化はここまで来た。

TOYOTA新型プリウスphvを注文して赤いプリウスphvを待つアカプリ子。Sグレードナビパッケージ

記事を読む

2015年にはWRCRALLYに再挑戦を発表していたのですね、

トミ・マキネンとの出会いも映ってますね。 しかし「もっといいクルマをつくるんだ!」とトヨタ社員

記事を読む

プリウスphvには太陽光発電システムが付いているのにビルトインガレージに収納。20年前に建築した住宅。ビルトインガレージの三和シャッターのリモコンが20年経過しても故障しない。素晴らしい。

今でこそプリウスphvが入ってますけど今まではレガシィツーリングワゴンが一番長かった。ビル

記事を読む

TOYOTA売上高 過去最高!でもこんなんいっときですよね。これから人口の減る一方の日本でTOYOTAは何をするべきか?

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HRC_W8A1

記事を読む

トヨタ 日本でもトヨタ危機の足音が・・・。

11月の度新車販売速報を見てみるとプリウスが再度1位に返り咲きましたね。 プリウスPHV単独の

記事を読む

WRCラリーにトヨタが18年ぶりに再戦。そのせいでラリープラスメンバーズ増えてるだろうな。

18年ぶりにWRCラリーに復帰したトヨタ! いきなり第1戦で準優勝。第2戦では優勝!!第3戦で

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0