トヨタ WRCRALLYMonte Carlo(モンテカルロ)で2ー3ー4。本日が最終日。すでにセバスチャン・オジエはクルージング。でもまだまだわからない。33.5秒差なのでオット・タナクに期待!!!

【RALLYPLUSネット】より引用
ラリーモンテカルロ

最終日を残してトヨタは2位にオット・タナク
3位にヤリーマティ・ラトバラ
4位にエサペッカ・ラッピと

3台揃って上位にいますね。
昨年はヤリーマティ・ラトバラが最終的に2位に入りましたが今回は最終日の成績にかなり期待が持てます。
首位は昨年のチャンピオンセバスチャン・オジエ。33.5秒差ですからまだまだ可能性はあります。最終日のオット・タナクの走りに期待!!!!

 

 

WRCモンテカルロ:3日目はオジエが首位堅持、トヨタは2-3-4
RALLY PLUS · 2018-01-28【RALLYPLUSネット】より引用

©M-SPORT
WRC開幕戦モンテカルロは競技3日目、SS13までを終えて、Mスポーツ・フォードのセバスチャン・オジエが総合首位を堅持。総合2番手はトヨタのオット・タナク、同じくトヨタのヤリ‐マティ・ラトバラが総合3番手に浮上している。

TOYOTA
この日はSS9〜SS13の5SS。注目は総合首位のオジエと2番手のタナクによる首位争い。ふたりの差は14.9秒と接近しており、ひとつのミスが勝敗の行方を左右する可能性もある。
オープニングステージのSS9では総合3番手につけていたヒュンダイのダニ・ソルドがコースアウト。雪に覆われた路面でコントロールを失い、コースに戻ることは叶わずここで万事休す。オジエはここで、左リヤホイールを破損しながらもタナクに1分以上の差をつけるSS2番手タイムでステージを終えている。これでふたりの差は1分18秒4と一気に広がってしまった。また、ソルドの離脱もあり、SS3番手のラトバラは総合5番手から3番手にジャンプアップを果たしている。これでトヨタは2番手にタナク、3番手にラトバラ、4番手にラッピと上位を固めることとなった。

MICHELIN
タナクはSS10、SS11と2連続SSベストタイムをたたき出すが、すでにオジエはクルージング。タナクは残すSS12、SS13もオジエのタイムを上まわり続け、最終的に33.5秒までその差を詰めることに成功したが、リスクを避け安定した走りを心がけていると本人はいたって冷静。元チームメイト同士のバトルは最終日に持ち越されることとなった。2番手タナクと3番手ラトバラの差は59.2秒。差が開いているだけに、無理せず確実に表彰台を狙いたいところだ。
一方のラッピはSS11でパンクを喫し、背後のクリス・ミーク(シトロエン)にかわされ一時総合5番手にドロップ。しかしSS13で再逆転に成功し、再び総合4番手を取り戻している。ラッピとミークはSS13までを終えて1.6秒差。こちらも最終日のバトルから目が離せない。【RALLYPLUSネット】

HYUNDAI
ラリーはギャップでの最終サービスを終えた後、拠点をモナコに移動して最終日の競技に臨むことになる。最終日はSS14〜SS17の4SS、63.98kmが設定されており、SS14は日本時間28日16:32スタートする。
WRCモンテカルロ デイ3暫定結果
1. セバスチャン・オジエ フォード・フィエスタWRC 3:30:30.9
2. オット・タナク トヨタ・ヤリスWRC +33.5
3. ヤリ‐マティ・ラトバラ トヨタ・ヤリスWRC +1:32.7
4. エサペッカ・ラッピ トヨタ・ヤリスWRC +4:38.5
5. クリス・ミーク シトロエンC3 WRC +4:40.1
6. エルフィン・エバンス フォード・フィエスタWRC +5:00.2
7. ティエリー・ヌービル ヒュンダイi20クーペWRC +5:33.6
8. ブライアン・ブフィエ フォード・フィエスタWRC +5:43.4
9. クレイグ・ブリーン シトロエンC3 WRC +8:49.0
10. ヤン・コペッキー シュコダ・ファビアR5 +14:04.4

<a href=”//car.blogmura.com/ranking_pv.html”><img src=”//car.blogmura.com/img/car88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 車ブログへ” /></a><br /><a href=”//car.blogmura.com/ranking_pv.html”>にほんブログ村</a><a href=”//car.blogmura.com/toyota/ranking_pv.html”><img src=”//car.blogmura.com/toyota/img/toyota88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 車ブログ トヨタへ” /></a><br /><a href=”//car.blogmura.com/toyota/ranking_pv.html”>にほんブログ村</a>

 

Sponsored Link


関連記事

走りながらTVが見える装置が早くも調子悪い。人生の調子も悪いからさあ。そんなもんよ。人生って。

ナッツリターンの妹は水かけ姫っていうらしいですね。 兄弟で噴火しやすいんですね。 困った

記事を読む

外気温によってこんなにも違うのか?夏の半分35kmしかEVモードで走らない(;_;)

撮り方で全然画質が違いますね。 カメラはスマホカメラですけど。 同じね  

記事を読む

綺麗な森に綺麗な海だ。TOYOTAとともにこんな森や海を綺麗に守りたい!

山々を走ると自然林が意外と多いことに気づく。 人工林に価値が無いから太陽光パネルなど 再

記事を読む

CIVIC TYPE Rは完売いたしました。

トヨタの応援ブログ。 勝手に書いております。しかし絶好調に思えてトヨタも大変なんですよ。まあド

記事を読む

スープラでました。Supra出ました。ボリューム感あるスタイルがナイスです。カッコいいです。

Supra出ました!BMWと共同開発らしいですが、あちらはオープンカーのℤ4です。前のモデルの方が

記事を読む

WRCトルコ速報!!

WRCトルコ:ヤリスWRCのタナクが首位浮上、ラトバラが2位につけ最終日へ RALLY PL

記事を読む

プリウスphvに試乗した。オススメグレードとオススメ充電方法は。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus

記事を読む

TOYOTAミサワホームを子会社化。ミサワホームは南極基地の建築物も建てた会社。三沢千代治が創ったけど。追い出されたんですよね。もうそろそろ住宅メーカーの時代を終わらそう。職人の木の家を推奨しよう。

トヨタ自動車は11月22日、子会社でハウスメーカーの手がけるトヨタホームが同業の ミサワホームを連

記事を読む

【WRCスウェーデンSS4までTOYOTAのオイットタナクが1位。3位にはヤリーマティ・ラトバラも。大好きなクリス・ミークは8位。】

1. O.タナック(T) 8:42.5 【SS4速報】Rojden

記事を読む

TOYOTAが2018年仕様のYARIS WRCを発表しましたね。昨年のよりフロント周りのエアロパーツが増えカッコよくなってますね。WRCモンテカルロが楽しみ!

トヨタが2018年仕様ヤリスWRCを公開!空力バランスと冷却性能を向上させました。 【ラリーP

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0