TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

TOYOTA WRC復帰第2戦で優勝!超速報!

モータースポーツ

安倍首相とドナルド・トランプの会談無事終わりましたね。かなり安倍首相が気を使って腫れ物には触らない感がありありですね。日本の車製造メーカーのこともTOYOTAの事も一切出なかったんでは。いや出せなかったんでは。其のような空気感ありますよね。ドナルド・トランプなら尚更です。安倍首相が帰国したらまた色々とつぶやきますよ。色々トヨタのアメリカでのリスクが顕在化してきました。手を打つ以前の問題もありこれから大変かも。まあこのブログもうひとつのブログで応援しますよ。

 

しかしTOYOTAGAZOO RacingのYARISWRC頑張ってますね。WRCラリー・スウェーデン。復帰第1戦でも

準優勝でしたが第2戦で優勝ですか。18年ぶりですよ。18年ぶり。WRCの参戦。これを決意した豊田章男社長に乾杯ですね「乾杯!そしてありがとうございます」社長がWRCを見学していたときに、TOYOTAWRCファンから「TOYOTAの復帰はまだか?」の声で復帰を決意されたのですよね。根強いファンもファンなら社長も社長ですよね。それでいて復帰第1戦で活躍、第2戦で優勝。VWが撤退したのは痛いけどこれからトヨタを中心に盛り上がりそうですね。

しかし第2戦で優勝とは

day4の結果ですね。

【SS18速報】Torsby 2 (Power Stage) (16.43 km)
1. J.ラトバラ(T) 8:51.1
2. S.オジエ(F) +1.2
3. T.ヌービル(H) +1.5
4. K.ミーク(C) +3.0
5. H.パッドン(H) +7.7
6. D.ソルド(H) +8.0

【After SS18 of 18】
1. J.ラトバラ(T) 2:36:03.6
2. O.タナク(F) +29.2
3. S.オジエ(F) +59.5
4. D.ソルド(H) +2:11.5
5. C.ブリーン(C) +2:51.2
6. E.エバンス(F) +5:26.6

トヨタのヤリ‐マティ・ラトバラが総合首位でフィニッシュ。しかしday4は全てヤリーマティ・ラトバラ全部トップタイムですね。
トヨタにとってはWRC復帰後初の勝利となりました。これは目出度い。こんなに早く優勝するとは思いませんでしたが もちろんチームTOYOTAGAZOO Racingもチーム代表のトミ・マキネンもみんな思ってなかったでしょう。しかしなんかday4の走りでマシンのポテンシャルの高さを感じましたよね。

チームメイトのユホハンニネンの頑張りも期待しますね。VWが排出ガス不正問題で撤退して、あまりおもしろくならないかもって思ってたけどどうしてどうして我がTOYOTAの善戦で面白くなりましたよ。
次も頑張ろう。

<スポンサードリンク>


<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村