HONDAもTOYOTAも迷っている。今phvなのかと・・。

最近ではプリウスphv見ることが多くなりました。まあノーマルのzvw50プリウスよりカッコが良いですから、あのスタイルはだめだと言う人もこちらを選ぶかもしれませんね。本来の経済的なことをわかっての選択なら良いのですけどね。

肝心のTOYOTAさんは太陽光でも急速充電でも走りながらでも家庭用の100Vでも何でも充電できるということを訴求しているから

消費者もわかりませんよね。

本当に経済的に使うためには単相200Vの深夜電力に限るのですが

そのあたりを急速充電のみとか家庭の100Vとか使うと不便さや不経済さが感じられ逆に普及の妨げになりますよね。

今FCV燃料電池車はHONDAとTOYOTAしか発表していないですけど

全然売れてませんよね。排出ガスがゼロで水しか出さないそれも資源の無い日本にとっては本当に水素を活用することは必要ですけどまだまだ水素ステーションなどのインフラがまだまだ整えることが出来ないですから

消費者も選択は出来ません。

HONDAはそのFCVのクラリティFCVのデザインそのままにphevを持ってきましたね。

でもこのデザイン好きかもしれません。ロボットみたいですけど未来を感じさせるという意味でTOYOTAの未来より良いかもですね。

何よりこのPHEVはTOYOTAプリウスphvが8.8kwの小さなリチウムイオンバッテリーに対して17kwの大きなバッテリーですし

電池だけで100kmくらい走ります。

私アカプリ子のように毎日17kmの往復がメインの人間ならプリウスphVがちょうど良い!!走行距離なんです。

68kmも毎日走らず週末にはロングドライブの人は。

ロングドライブはハイブリッドモードでも結構燃費いいですから。

しかし毎日50kmとか100km走るならこのクラリティPHEVの方が良いかもしれませんね。

土日に長距離にも対応できますしね。まあ長距離通勤の人には良いです。そして何より5人のりこれがとても良いです。

そんなにあカプリコも5人なんて乗る機会があるなんてのは無いと思っていたのですが、もし1回でもあればそれ相当不便なんですよね。

プラグインハイブリッドのEVモードがハイブリッドモードに変わるなんてのは毎日あってもそんなに影響は無いのですが

普段一人しか乗らないけど5人乗る必要が出来た時に

あとの1人のために別の車やタクシーや公共交通を使わんといかんのです。こんなに4人乗りが不便だとは思いませんでした。これオプションで変更できるものでも無いですしね。

HONDAクラリティphev良いかもしれません。しかし値段が600万円近いので絶対売れましぇん。まず売れませんでしょうね。

しってます?アコードにもハイブリッドがあったこと?これも売れず今中古車市場でやすいです。ひょっとこのクラリティの中古車が安ければ2年後とか考えるかもしれません。

TOYOTA応援ブログもHONDA応援ブログにして

最後はクラリティFCVに乗っているかもしれません。まあ今はプリウスphvがちょうど良いのは良いのですけどね。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください