TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

トヨタ GAZOO Racing  WRC参戦!

未分類

TOYOTA  GAZOO Racing

は来年から

WRC

に参戦しますね。参戦賛成です!

 

しかしトヨタ今年のルマン24時間耐久での最後はあまりにも劇的な敗戦ですね!

逆に感動しましたけどね。

 

最終周でのエンストはあまりに過酷な運命でしたよね

ほんとルマンには魔物がいる!今年最高のレースでした

 

これに懲りずに

 

TOYOTAさんはレース活動頑張って欲しいですね

出来れば最高峰F-1で戦って欲しいけど

 

それは今は諦めていますからねえ

昔のHONDAの様に勝てなかったですからねえ

 

今のホンダも苦戦していますが、年間数百億も必要だという

F-1は今のTOYOTAでも難しいのでしょう

 

まあ走り自体はWRCのラリーの方が面白いかもしれません!?

 

 

2017年から

TOYOTA GAZOO Racingとして

参戦しますね。

 

以前参戦していたときにはセリカでしたが

セリカで出して欲しかったですねえ

 

今は無いか?

これがセリカのラリー仕様車ですね

カッコ良かったし憧れでした

 

 

しかし今回の2017年からのFIA世界ラリー選手権こと

WRC参戦車は

なんと

 

 

ヤリスWRC(日本名ヴィッツ)

 

 

あのヴィッツですよ

家内が旧型乗ってましたがあまりカッコイイ車とは言えません

 

しかし主戦場がヨーロッパでヨーロッパは2BOXが人気なんで

しょうねえ。

 

若者のクルマ離れを阻止する目的もあるかもしれませんから

 

間もなくスープラなんで化物も登場しますが

若者買えない値段で出て来るでしょうから

 

 

この小さな車に

1.6リットル直噴エンジン

380馬力

 

を積むようですね!?

 

すっ飛んで行きますね

 

トヨタの社長 豊田章男が

2014年にフィンランドでWRCを

観戦中に多くのファンから

 

[トヨタはいつラリーに戻るんだ」

という

声をもらって

 

その半年後に決意したらしいですね

WRCを17年間も休んでいたのに

 

良い話ですね。絶対に勝って欲しいです。

モータースポーツが直接売上に寄与する

 

事は難しいかも知れません。

しかしイメージアップにはなります。

 

費用対効果を問えば凄く効率が悪いでしょう。

でももっとマスコミとかこんな話は

取り上げるべきでしょうね?

 

ルマン24時間のトヨタの悲劇もテレビなど

マスコミは取り上げたでしょうか?

 

僕の場合はリアルでネットテレビで見てたので

より悲しかったです

 

日本の車産業はホント販売台数が世界🔟社の中に

4車も入るほど素晴らしい産業です

 

その上に裾野が広い 出来れば四国にも車産業の

部品工場とか出来れば良いけど

 

まあ今は人、人材がいないから人集めが大変でしょうけどね

物流も

 

だから人の少ない山間でラリーとかやれば良いですね

久万高原町とかはやっていますし

 

高度358Mの位置にある

実家なんかもオフロードバイクとか走ってますけどね

 

オフロードを走るマシンを四国で走らす様なイベント

そう言えば隣街の八幡浜でもMTBの最高のレースが出来るような

コースもありますね

 

トヨタさん色々やりましょう!それが若者が車やバイクを

持つようになって地域が元気になりうる策かと

思いますよ〜。

 

このブログで地味に訴えます!