TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

日本マクドナルド㈱もCSRに本気に取り組みだした。ハッピーセットのリサイクルトレー。みどり色がきれい!!

TOYOTA 環境

みどりいろで色々地域を元気にしようとしている。一番は緑色のLEDを農業に応用しようというところだが元々日本は

国土の2/3が森林だからそこに目をむけるだけでも違う。

日本マクドナルド㈱も大変な時期があった。あの中国での鶏肉偽装事件から数年間はマクドナルドのお店にも来店客が減り大変だった。

おそらくその苦しかった頃にCSRに注力したのでしょう。最近では

ハッピーセットのおもちゃをリサイクルし

緑色のトレーにしたり

プラスチックコップを紙コップに変更されたり消費量が

半端では無いですからその影響力も大です。今やCSRのトレンドリーダー

と言っても過言ではないかもしれません。緑色のハッピーセットのおもちゃの

リサイクルトレーは世界のマクドナルドに影響を与えそうです。

最近のナイロンやプラスチックに対する問題意識は確かに大きく

なってはいますが、遅すぎる感もあります。

プラスチック製品を作るのも問題ではありますがやはり

消費者が捨てるのが一番問題です。

なんで川や海に捨てるのか?

「そこはゴミ箱では無いですよ!!」って言いたいです!!

日本マクドナルド㈱も次はプラスチックストローですかね。

2025年には紙製ストローへの切替も検討しているようです。

CSRのトレンドリーダーですから ストローの大量消費企業ですから

その影響力は大です。

TOYOTAも環境には工夫している会社ですが

最近はハイブリッドに対する攻撃が激しくて苦戦しています。プリウスHVも苦戦していますし。今回のビッグマイナーチェンジで売れるかどうか気がかりですね。

ZVW52プリウスphv乗りの赤プリ子としてはですね。今回の変更には

安心しているのです。なぜならあまりphvのパーツを使って無いからです。ヘッドランプとかテールランプとか。共通パーツにしたらコストはダウンしてたもしれないから共通にするという噂もありましたし。

これからTOYOTAは環境問題についてどう攻めますかね。なかなか水素社会は構築出来ませんし。ミライは売れないですし。

やはり日本の地域地域にあった車を造り売り続けることですね。

プリウスphvも良いし、ハイラックスなんかも林業には使って欲しいです。

カッコいい林業!に使ってほしいです。TOYOTAも地域の林業を支援してほしいです。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村