TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

酒気帯び・無免許運転  疑いで逮捕 高3少年逮捕 取締で判明

エコカー プリウスPHV

福島県相馬署は3日午前3時10分ごろ

酒気帯び運転と無免許運転の疑いで

相馬市に住む高校3年の少年(17)

を逮捕した。

 

この日は全国一斉検問で飲酒運転や酒気帯びで

240名ほど取締した日ですよね

 

特別な日になんと高校生の無免許それも酒気帯びで

凄いですね

 

まあ福島県なので気の毒は点はありますが

ルールはルールです。

 

しかし飲酒運転はいっこうに無くならないですね

 

それは「僕だけは私だけは絶対に警察に見つからない

捕まらない」との思い込みがあるからですね

 

特に常習犯ほど 捕まらない実績を積み重ねますから

 

なお「僕は絶対に捕まらない!!!」

 

の想いが強くなるのですよね。

 

またアルコールが入れば僕もですが

心が大きくなる!とても!!

 

それがいっこうに飲酒運転や飲酒運転事故が少なく

ならない大きな理由ですよね。

そのためにも早く自動運転技術を

 

市場に出すべきです。

 

自動自動言っても全自動にする必要は無いのです。

まずは基本的な事だけ

リモートしたら良いんですよ

 

虚ろな目が社内カメラに写ったり

シートベルトをしていなかったり

 

アルコールが検知されたら

エンジンがかからない様にしたり

 

お年寄りや妙に若すぎる

人が運転すると警察を読んだり

 

運転を自動運転というイメージを

強くするから駄目なんですよ

 

まずはスタートするための準備を

部分で双方向のコネクテッド・カーを

普及させて

 

そこをAIやロボットや車に任せたら

良いのですよ

 

其のためにも車メーカーは莫大な

情報と地図データを持っている

 

GOOGLEセルフドライブカーの技術を

主流に主軸に開発するべきです。

google_driverless_car_at_intersection-gk

コネクテッド・カーの技術を

トヨタならTCONNECTや日産ならカーウィングスやら

色々創って主流になろうと

主流になって儲けようとしているけど

 

ここはGOOGLEに任せてそれを主軸にして

 

自動運転の社会を一日も早く気づくべきです。

低炭素社会を築く前にこの技術も急がれます

 

なにせ年寄りが子供や若い人を殺す

運転誤りの事故が多い

 

朦朧とした目や長時間運転も監視し

管理し

飲酒運転も

シートベルの装着も

 

そんな基本的だけど命に関わる事を

早く始めるべきです。

 

自動運転と言えばハンドルを全て任せる

ブレーキも任せる

運転全てを任せるというイメージしか無いから

イメージしか伝えないから

 

車メーカーもマスコミも駄目なんですよね

その基本的な事のみ

 

早く任せるべきです

そのためにもコネクテッド・カーのCONNECTナビは

必要です。

 

とりあえず今回注文したPriusphvは

 

S ナビパッケージを選択しました

コネクテッド・カーを買う予定の方

ナビ選択を悩んでいる方

もう少ししたらPriusphv来ますから

しばらくお待ち下さい

 

ちなみにPriusphv Sナビパッケージ

366万円です