TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

プリウスがトップ奪還!先月は日産に出し抜かれていたけど。30年ぶりに!

エコカー プリウスPHV

プリウスphvを注文して首を長くして待ってます。2月15日に発売なのでまだまだ来ませんけど楽しみです!

昨年2016年11月には日産が出した新型e-NOTEにしてやられ2番めに甘んじていたトヨタプリウスがなんとか12月には1位になりましたね。

 

<トヨタホームページより>

11月に売れた日産e-ノートはレンジエクステンダー型のハイブリッドでエンジンはひたすら電気を造るだけに動きます。モーターではしりますからそのトルクフルで静かな走りはリーフ譲りなものかと思われます。

しかし日本はプリウス好きですね。僕も形以外は好きですよ。無理して70万円も高い、プリウスphvを買う必要がない人も多いと思います。家庭の昼間の電気で充電したり、急速充電器で充電したりなら、面倒だし、コストも却ってプリウスHVより悪くなりますから。

他201612月のトップ10です。

1位 トヨタプリウス 12,776台

2位 日産ノート   12,403台

3位 トヨタアクア  11,449台

4位 トヨタシエンタ 9,640台

5位 ホンダフリード 8,870台

6位 トヨタヴォクシー 7,096台

7位 ホンダフィット  6,220台

8位 トヨタルーミー  6,100台

9位 日産セレナ    6,068台

10位 トヨタタンク  5,932台

なんだトヨタばかりでは無いですか!?

もっと日産とかMITSUBISHIとかスバルとか応援すべきですかね?スバルはとても好きですけどね。

しかし、日本でのトヨタ人気もまだまだ捨てたもんでは無いですね。結構高いですけどね。シェンタでも350万円になったとか言う人もザラにいますからね

T−Connectナビとか色んなモノをオプションで付けるとそうなるんですよね。

 

何故みんなトヨタを買うのか?まあトヨタなら安全とか安心とかあるんでしょうね。デザイン的にはオーソドックスなものが多かったですが50系プリウスについては

むしろ奇抜ですからねえ。豊田章男社長に「かっこ悪い」と言わしめたデザイン。しかし売れているんだからビックリですよね。アメリカでは苦戦しているようですけどね

その奇抜なデザインが払拭できてまるでスポーツカーの様なデザインだからプリウスphvにするのですね。

 

2位になった日産e-ノート 実に30年ぶりの日産首位奪回車です!時折見ますけどやはり燃費のレポートと静寂性のレポートが欲しいですね。ガソリンで発電してほんとに37km/リッターとプリウス並に走るのか、実際はプリウスもそれだけ走らないでしょうけど

そしていつも低回転で回っているエンジンはうるさく無いのか?乗ってみたい気はしますね。

そして50系プリウスHVのオーナーがプリウスphvのスタイルを見てどう思われるのか?そこも楽しみです。

春から色々と楽しみが増えて参りました〜。
<スポンサードリンク>


 
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村