ドナルド・トランプ就任式

TOYOTAプリウスphv注文しているのにまだまだ来ない!まだ発売されてないですからねえ。

それより先にドナルド・トランプ氏がいよいよ大統領就任式ですね。荒れそうな予感です。既にTOYOTAはTwitterで虐められてますからねえ

行末が色々心配ですけどそれもこのブログで解決いたしますよ。

メキシコのカローラ工場は止めてアメリカに工場造れと

しかしTOYOTAも即アメリカに1兆円規模の投資をすると言うから素晴らしい反応ですね。普通こんな巨大な企業が1兆円投資するなんて

中々決まらんスよ。それを一瞬にして決める豊田章男タダもんでは無いですね。

WRCラリーに復帰することを決めたのも彼。本場ヨーロッパでWRCラリーを観戦しているときに、TOYOTAラリーファンから

撤退してから10数年経過しているのに「トヨタはいつWRCの世界に復帰するんだ?」って言われたのがきっかけですよね。

そのきっかけだけで復帰することを決めた豊田章男氏素敵ですね。

これはWRCラリーを記念して発売したYARISですね。オーバー200PSです。きっと日本でもVitzで出してくれるでしょう。

かっこ悪いけど。

しかし勝手にトヨタ応援ブログとしてはどのようにドナルド・トランプと渡り合うのか?

真面目に考えました。

①政府に任す。

最早、世界でも有数の車メーカーがひしめく日本。家電メーカーの二の舞いにならないように政府の後押しが絶対に必要です!

サンヨーも潰したしシャープも鴻海に翻弄されてるし、次はTOSHIBAも危ない。政府の絶対的なバックアップが無いと日本では働くとこ無くなりますよ。ODAで海外ばかりに金を払って日本では貧困で喘ぐ人がイッパイいるのにお金の使い方が間違ってますよね。日本の税金を安々と外国で使わないで欲しいです。もっと理解を得てからにして下さいね。

②ドナルド・トランプと直談判する。豊田章男氏が。例のモーターショーの講演で1兆円投資するで片付いた様な気もしますが

これからの事を話しするのも良いかもですね。

③ドナルド・トランプにタンドラを贈る。これは北米生産でしょう。こんなアメリカンなトヨタを見てもらったら気が変わりますよ。

まあ他にも色々浮かびますけどね、味方にすれば心強いが敵に回したら手強いですね。

日本企業がアメリカ以外の企業がどうなるか?またApple等も工場をどうするのか?とても楽しみでもあり不安な人も多いでしょうね。

私はこのブログで日本企業応援しますよ〜頑張れ!Nippon!
<スポンサードリンク>



<ポチッとお願いします>
にほんブログ村 車ブログ レクサスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください