いよいよ今週末はWRCラリー第2戦。ラリー・スウェーデン。トヨタ YARIS 雪と氷のステージで2台完走を目指す。

いよいよTOYOTA新型プリウスphvは2月15日発売。ここまで待ったのですよ〜。楽しみですね。

さてさて今週末はいよいよWRCラリー2戦目ですよ。2戦目。ラリー・スウェーデンです。

<ラリープラスネットから記事を拝借>会員になってますからねえみなさんも是非会員に。カレンダーや特別号やストラップなど景品がいっぱいですよね。まだラリー・モンテカルロ特集号しか来てないですけどね。ラリーの速報がメールで来るので楽しいのです。

TOYOTA GAZOO Racingは、2月9日より行われるFIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンで、雪と氷に覆われた高速ステージに挑む。初戦ラリー・モンテカルロでは、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ(#10号車)の表彰台獲得という期待を上回る成績をおさめたが、今シーズンを「数多くの学びを売るための復帰初年度」とする位置づけは変えずに、スウェーデンでも2台の完走を目指す。

ラリー・スウェーデンは、1973年にWRCに組み込まれて以来、WRC唯一のオールスノーラリーとして開催されてきた。タイヤに埋め込まれたスタッド(いわゆるスパイクタイヤ)が氷の路面に突き刺さることでグリップを生み、ドライバーは、コースサイドのスノーバンク(雪壁)をも巧みに使いながら、コーナーを駆け抜ける。

2月9日(木)夜カールストッドで行われるスーパースペシャルステージで競技はスタートし、金曜日はスウェーデンとノルウェーの国境を跨ぎながら競技が行われる。土曜日には、コリンズ・クレストと呼ばれるジャンプの名物ポイントがあり、日曜日の12:18スタート予定のトルスビューパワーステージで幕を閉じ、表彰式が行われる。

今年は総ステージ走行距離331.74kmの60%以上が新設である。

チーム代表トミ・マキネンとラトバラ(#10号車)はラリー・スウェーデンで3回勝利しており、TOYOTAもまた、この場所で過去2回の勝利を経験している。ラトバラとユホ・ハンニネンは、ラリー・スウェーデンに向け、フィンランドで5日間のテストを行った。

■トミ・マキネン(チーム代表)

「ラリー・モンテカルロの後、雪上テストと日本で行われたプレスカンファレンス出席など、慌ただしく過ごしてきました。我々はパフォーマンスがどの位の位置にあるか、ある程度はわかっているため不安は少ないですが、ラトバラが初戦で2位を獲得したことにより、彼への期待は大きくなっていると思います。

これまで雪とグラベルで多くのテストを行ってきましたし、高速コースでのテストも行ってきたので、準備は出来ていると言っていいでしょう。初戦で10号車に起きた小さなトラブルは、すでに課題として取り組んでいますが、まだ多くの事を学ぶ必要があり、ラリー・スウェーデンでもさらに開発を積み重ねていきたいです。

■ヤリ-マティ・ラトバラ(YARISWRC#10号車)

「ラリー・スウェーデンは、2008年に最初に勝利したラリーなのでとても良い思い出があるのですが、当時と状況は異なるでしょう。クリスマス前、そして先週雪上テストを実施し、その間にもクルマの改善を重ねることが出来ました。今年の我々の目標は、開発を着実に続けることなので、とても良かったと思います。

ラリー・モンテカルロでは期待以上の成績をおさめることができましたが、われわれは新しいチームで新しいプロジェクトに取り組んでいるので、ラリー・スウェーデンでも同じ結果を得られるとは思っていません。現時点ではスウェーデンは暖かいとのことなので、昨年同様の難しいコンディションになると思いますが、気温が下がり雪が増えれば、ベストな走りをみなさんにお見せできるのではないかと思います」

■ユホ・ハンニネン(YARISWRC#11号車)

「良いセットアップを見つけるために、3日間雪上テストを実施しました。ラリー・モンテカルロでは、ラリーの始める前にとても良いセットアップができ、クルマに自信をもって臨むことができました。ラリー・モンテカルロでは多くの事を学びましたが、ラリー・スウェーデンは全く違うラリーなので、初めから学ばなければなりません。テストでは実際にラリーで走るであろう少し荒れた路面のコースを使うことができ、クルマの挙動のチェックや、タイヤからスタッドが外れた祭のシミュレーション等も行えました。

スウェーデンは、私が最も多く経験したことのあるラリーのひとつで、タイヤの選択もモンテカルロに比べてシンプルですし、楽しみにしています。今回もアプローチを変えること無く、一歩づつ学ぶ姿勢で取り組みたいと考えています」

第2戦 ラリー・スウェーデン楽しみですね。

 

<スポンサードリンク>



<ポチッとオ・ネ・ガ・イ> にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

WRCオーストラリア:2日目を終えて総合首位はヌービル。20.1秒差でラトバラ RALLY PLU

記事を読む

2018年TOYOTAはどうなる?2018年のトヨタ車予想。LEXUSでもPHVが出るらしいですけどね。本当に!

12月31日今年も残すところ後10時間程度。すでに年越し蕎麦は頂きました。今年はプリウスPHVを5月

記事を読む

NISSANもこれから大変だけどVWもまだまだ問題を引きずっている

VWがディーゼル車の排出ガス不正問題の 案件の   リコール費用を引き当

記事を読む

ジャガー・ランドローバー 5割を電動自動車へ 2020年には

イギリスの高級車メーカー、ジャガー・ランドローバー。 今やインドのタタ自動車の子会社ですが

記事を読む

グランピングとは?グラマラス キャンピング GLAMOROUS CAMPINGですね。

グランピング     グランピングとはみなさん知ってますか グラマラス(GLA

記事を読む

TOYOTAの社長もここが決断を下すときでしょうけど3年先が見えて無いのですよ。誰もね。

ここまで電動化に進んでいくと 車業界が ますます次世代の環境適合車や 売れる車が掴めなく

記事を読む

TOYOTAGAZOORacing2017年シーズン報告会当たった!!!

昨日 ブログに書いた TOYOTAGAZOO Racing2017年シーズン報告会当たってしま

記事を読む

RALLYプラスが届いた。

RALLY専門誌 RALLYプラスが届いた。 今年5冊目か?   ノベル

記事を読む

WRCITALY超々速報! 相変わらずTOYOTAが調子良い!

WRCイタリア SS17速報 改めSS19速報も 優勝は【SS19速報】SASS

記事を読む

WRCフランス 2日目を終えてヒュンダイのティエリー・ヌーベルが首位、シトロエンのクリスミークはリタイヤ

WRC第4戦   WRC第4戦フランス(ツール・ド・コルス)は土曜日の競技2日

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0