アメリカ市場でTOYOTAの苦戦が露呈されているけどスバルの好調さも伝わる。

アカプリ子の現在のクルマはスバルレガシーツーリングワゴン。実に20万kmになる。2000年製だから17年も乗っている。しかしエンジンはそのまま調子良しです。

しかしこのクルマへの不満からTOYOTAプリウスPHVを注文するることになった。

一番目の不満は燃費が超悪い事。ハイオク仕様で9km/リットルと今のクルマの燃費では無い。高い時には2万円からのガソリンの支払いが嵩み苦労した。今はそんなに走らないのであまり要らないですし何よりガソリンが安いですね。一時は170円くらいまで上がったですよね。

満タン9000円の時は泣きました(泣)。

そしてもうひとつの理由はタイヤ。215 45 R17というタイヤの扁平率は45%でとてもカッコよく見えたのだけど、実はこのタイヤがコストが嵩んで

最初の標準で装備されていたポテンザなどは2万以上しました。1本ね。そしてそのサイズのままスタッドレスを履いたものだから25000円/本しました。

そして車体が重たいし、フルタイム4駆なのでタイヤの減りも半端ないです。前輪の方がよくチビますけどね。

そういうことでタイヤのサイズはこのプリウスの様に195 65 R15くらいがちょうどいいです。幅もこれ以上になると燃費が落ちるし扁平率も45なんかになるとロードノイズ拾うし、道路の轍でタイヤが取られます。コーナーリングの踏ん張りは良いですけどね。

確かにアカプリ子のプリウスPHVにも215 45 R17というタイヤとホイールのセットとかありますけどね。高いし何より燃費が2割落ちるから買わない方が良いです。インチアップのタイヤは。

しかしスバルは今アメリカで人気ですね。世界的にもSUVは人気ですけど、アメリカでのスバル人気はわかるような気がします。

アウトバックフォレスターが人気らしいですよ。インプレッサや。しかしアウトバックなどはカタログでも14km/リットル

フォレスターは軽いので16km/リットルですね。

確かにHYBRIDやダウンサイジングターボでは無いのですが、あまり燃費が良くないですね。EVもPHVも無いですしね。

しかしアメリカでの一極集中は危険は危険ですね。アメリカ車が売れないのはスバルの好調のせいだ!なんてドナルド・トランプが呟いたらアウトですね。確かにTOYOTAはアメリカ市場ではかなりの落ち込みが激しいですが、ヨーロッパや日本では好調ですからねえ。

在庫のない状態のスバル。マツダも似たようなものだと思うのですが、この2社のクルマも日本人にとっては自慢ですね。

<ポチットオ・ネ・ガ・イ>にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

神戸トヨペットがプリウスPHVのデザイン・アイデアコンテスト開催中です!

神戸トヨペット   神戸と言えば阪神大震災の被害が思い出されます。あの震災以降

記事を読む

TOYOTA売上高 過去最高!でもこんなんいっときですよね。これから人口の減る一方の日本でTOYOTAは何をするべきか?

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HRC_W8A1

記事を読む

知ってました?トヨタにも軽四があるんですよ。

私も周りにも軽トラックが目につきますね。小回りが効くし、柑橘農家の多いこちらでは農業に本格的に使えま

記事を読む

ホンダ NSX 2000万円オーバーのスポーツカー。だれが買うのかなあ。これならランボルギーニかポルシェが良いなあ。

昨日書いたマスキー法を最初に クリアしたCVCCの技術を編みだした ホンダ 次は素晴ら

記事を読む

トヨタ 新型 プリウスphv 値段 決定 予約しました!

待ちにまったトヨタの新型プリウスphvの お値段が決定いたしました。     価格

記事を読む

これはカッコイイ!ビートルピックアップトラックとminiピックアップトラック!

困った時のCARVIEWですね。 常々若者の車離れを防ぐにはクルマのラインナップを増やすこと。

記事を読む

寒い外気温は3℃ またまた寒さに弱いプリウスPHVを露呈しましたね。センターディスプレイの情報が多すぎて理解が大変です。

本日は昼間でも3℃ですね。時折雪が舞ってます。寒いはずです。朝起きた時は部屋でさえ9℃外はマイナスだ

記事を読む

no image

TOYOTA2020年代なかばまでに国内販売車種を半減!

おお!TOYOTAよ!アカプリ子の言うことを聞いてないねえ 国内の販売車種を半減させるとの

記事を読む

冬のプリウスPHVの電費は悪くなる。本日の朝はマイナス3℃。昨年は北海道並みに寒くなったけど、今年はまだ雪が積もらない。折角 ブリザックVRXを買ったのに。

今朝はマイナス3℃ 今は8度。今朝はこのインナーガレージも9℃でした。 帰宅の時間 1

記事を読む

TOYOTAオット・タナクがstop。トップはⅯスポーツのセバスチャン・オジエ。やっぱりこの人男前だし。すごいよ。でもTOYOTAのヤリーマティ・ラトバラとエサペッカ・ラッピも2位と3位。それも4秒差11秒差だからまだまだわからない。オット・タナクはラジエーター破損でした。

【SS18速報】Gartheiniog 2 (11.26 km) 1. A.ミケルセ

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0