TOYOTAよ!その燃費の表記はオカシクないか?

TOYOTAさんからご丁寧にアカプリ子にも

エコドライブアドバイスが来た。

ふむふむ。なになに? 5月は627km/リットル

6月は185.6km/リットル

7月は41.6km/リットルと

燃費はガタ落ちや無いの〜!!!って

こんな実感は全く無い!

アクセルの踏み方が丁寧で

タイマー充電の活用をしろだって〜

毎日してるで無いの〜。

 

この627.3km/リットルなんてのが

現実離れした数字だっちゅうの!

 

ガソリンを使用しなければ999.9kmだと!?

 

その計算方法が現実離れして実感がわきません。

 

本日は満充電からどれだけガソリンを使用せずに

EV走行が可能かを

実際に試そうと思ったからです。

EV走行可能距離がセンターディスプレイメーターで

80kmになった時に

みなさんから実走行距離は40km台でしょうか?

等という質問を多く頂いたからです。

 

アカプリコの実感はカタログ値の68.2kmはクリアするな!

って思っていたので

実際に満充電から走ってみました。

 

帰ってきたときのオドメーターの数値は

4467km 昨日が4430km 一昨日が4396kmですかた

4467km➖4396km=71km走りました。

 

カタログの68.2kmを超えましたね。

 

昨日は帰りの急坂をACCEL踏んだので苦しかったのですが

昨晩

37.0km(エアコン無し)

33.6km(エアコン有り)

 

フル充電時には

80km(エアコンなし)

72km(エアコン有り)

で一往復で53%以上も消費していたので

今日は苦しいかなと

 

エンジンをかけてしまうかなと

ちょっと心配していました。

 

そして17kmを下って

想像以上に電池を消費してしまって

26.5km(エアコン無し)

24.1km(エアコン有り)

標高差200M以上もあるアカプリ子の自宅に帰るには

心もとない数値に落ち込んでいました。

 

しかししかしですよ。

夕方に見たら

この数値

 

35.7kmと9.2km分も復活しているのです。

そうなんです!

アカプリ子のアカプリオにはソーラーパネルを搭載しているから

晴れてた今日はめでたく復活したんですよ!充電量が

 

(しかしアカプリ子のブログで赤いプリウスPHVを買ったという

知らせが届いたのは嬉しい限りであります。思わず写真!!)

 

上の黒い部分が見えますか

白い線が無い方がカッコイイですけど

 

太陽パネルだという事をTOYOTAもPRしたかったのでしょう!

 

と言うことで帰ったら71km走っていました。

最高の80kmもフラットな直線を走れば可能な数字だと

思います。感触としては

 

アカプリ子は深夜電力なので1kwh11.02円というとても

安い電気で充電しています。

 

空の状態から満充電まで6.6kwh消費します。

これは

電力量計を取り付けているので

確かな数値であります。

 

カタログ上では一充電消費電力は6.47kw以上ですから

よりたくさん充電できると言うことは良い事です。

その満充電6.6kwで71km走ると言うことは

71km➗6.6=10.75なので

カタログ数値 10.54km/kwhを上まっています。

 

ソーラーパネルの件もありますが。

1kwh11.02円なので

それをTOYOTAの

エコドライブアドバイスの様に

ガソリン代140円で計算すると

12.7kw✕10.75=136.52で

 

136km/リッターということになります。

こらはガソリン代換算ということになります。

使用した電気代をガソリン代に変えれば

136km/リットルだと言うことです。

まあ私は1円で1kmは走りますよ。

ガソリン代に換算すると100km/リットルくらい。

前のクルマの10倍位ね!

って表現するけど

 

TOYOTAさんのガソリンを使用しない時は999.9kmだなんて

こんな誤解を生むだけです。

 

二酸化炭素排出量も0だなんて

発電所で排出しているし

各社kwhあたりの炭酸ガス排出量も

発表している。

 

私はホントこのわけのわからん突飛な燃費より

電費を基本として現在のガソリン代に置き換えたら

100円/リットル 少しガソリンが値上がりしたので

110円/リットルとか

 

其のような表記がしっくりくると思います。

こんなガソリンを使わなくて999.9km/リットルに

ランキングを付けて

なんの意味があるのか教えてください

 

TOYOTAさん

そんなことしてるからEV化に乗り遅れるんですよ。

 

まあそのために誤解を生むような表記をするので

このブログも書くわけですが

 

まあPHVを乗りたいという人は色んな不安点が

多いのですよね。

実際にはもっと電気代が掛かるんやないの?

とか走りが重いのではとか

航続距離が短くなるのでは

とか

そんあ不安も多々あるのはわかるし

自身も不安だらけでしたから

 

でもこのようにひとつづず数字を拾って行くと

本当に経済的なのがわかりますね。

乗ることによって経験ずることによって

パワフルで静かなことも感じる

ただ充電や電費については説明が要る。

でも突飛な数字では納得しない。

 

プリウスPHVを検討中の方はぜひこのブログと

もうひとつのブログをお読みください。。

 

<ポチッとご協力お願いします>

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

 

Sponsored Link


関連記事

プリウスphv納車後1ヶ月

ほんと燃費が良くて助かってます。 納車後1ヶ月。納車時にはタンクの中にはガソリンは1/3程度し

記事を読む

本日から東京へ。TOYOTAへ行くわけでもYARISWRCを見に行くわけでも、ヤリ-マティ・ラトバラを見に行くわけでも無いが

本日から東京へ 昨年のねえ報告会! TOYOTAGAZOO RacingのWRCラリーの

記事を読む

このプリウスPHVの謎のボタンはなんだ?

新型プリウスにも採用されることになった11.6㌅カーナビ。大きいことは良いことだなんて言ってる時代

記事を読む

いつかはCROWN いつものCROWN!

1955年に初登場したCROWN   息が長いですね。  

記事を読む

no image

低炭素社会を実現する。

昨日は登りの多い道路だったので予めHVモードにしてました。 57km走って電池が残っていたので

記事を読む

冬のプリウスPHVの電費は悪くなる。本日の朝はマイナス3℃。昨年は北海道並みに寒くなったけど、今年はまだ雪が積もらない。折角 ブリザックVRXを買ったのに。

今朝はマイナス3℃ 今は8度。今朝はこのインナーガレージも9℃でした。 帰宅の時間 1

記事を読む

【2020年春 桜の下のZVW52プリウスPHV 花見は盛り上がらない!】

2020年4月3日   春真っ盛り まさに本日なんて花見にはサイコーなんだろう

記事を読む

働く車が良い!働く車がクールだったらもっと良い!!

小さな子供にははたらくクルマは人気だ。 消防車やクレーン車やブルドーザー。重機運転したことも

記事を読む

プリウスPHVでもNISSANLEAFでもいいのでみんな買おう!

ランキング1位ですね!? 999.9km/リットルですって!? ただただガソリンを使わず

記事を読む

MINI クロスオーバー新型に初のPHV・・・47.6㎞/リットル。電動化へどんどん進むドイツもまずはphvで間違いない。プリウスphvほどではないけどなかなかの性能。四駆がいいね。荷物も積めるのも。5人がけも。

BMWグループのMINIは11月16日、米国で開催する ロサンゼルスモーターショー16において

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0