TOYOTAよ!その燃費の表記はオカシクないか?

TOYOTAさんからご丁寧にアカプリ子にも

エコドライブアドバイスが来た。

ふむふむ。なになに? 5月は627km/リットル

6月は185.6km/リットル

7月は41.6km/リットルと

燃費はガタ落ちや無いの〜!!!って

こんな実感は全く無い!

アクセルの踏み方が丁寧で

タイマー充電の活用をしろだって〜

毎日してるで無いの〜。

 

この627.3km/リットルなんてのが

現実離れした数字だっちゅうの!

 

ガソリンを使用しなければ999.9kmだと!?

 

その計算方法が現実離れして実感がわきません。

 

本日は満充電からどれだけガソリンを使用せずに

EV走行が可能かを

実際に試そうと思ったからです。

EV走行可能距離がセンターディスプレイメーターで

80kmになった時に

みなさんから実走行距離は40km台でしょうか?

等という質問を多く頂いたからです。

 

アカプリコの実感はカタログ値の68.2kmはクリアするな!

って思っていたので

実際に満充電から走ってみました。

 

帰ってきたときのオドメーターの数値は

4467km 昨日が4430km 一昨日が4396kmですかた

4467km➖4396km=71km走りました。

 

カタログの68.2kmを超えましたね。

 

昨日は帰りの急坂をACCEL踏んだので苦しかったのですが

昨晩

37.0km(エアコン無し)

33.6km(エアコン有り)

 

フル充電時には

80km(エアコンなし)

72km(エアコン有り)

で一往復で53%以上も消費していたので

今日は苦しいかなと

 

エンジンをかけてしまうかなと

ちょっと心配していました。

 

そして17kmを下って

想像以上に電池を消費してしまって

26.5km(エアコン無し)

24.1km(エアコン有り)

標高差200M以上もあるアカプリ子の自宅に帰るには

心もとない数値に落ち込んでいました。

 

しかししかしですよ。

夕方に見たら

この数値

 

35.7kmと9.2km分も復活しているのです。

そうなんです!

アカプリ子のアカプリオにはソーラーパネルを搭載しているから

晴れてた今日はめでたく復活したんですよ!充電量が

 

(しかしアカプリ子のブログで赤いプリウスPHVを買ったという

知らせが届いたのは嬉しい限りであります。思わず写真!!)

 

上の黒い部分が見えますか

白い線が無い方がカッコイイですけど

 

太陽パネルだという事をTOYOTAもPRしたかったのでしょう!

 

と言うことで帰ったら71km走っていました。

最高の80kmもフラットな直線を走れば可能な数字だと

思います。感触としては

 

アカプリ子は深夜電力なので1kwh11.02円というとても

安い電気で充電しています。

 

空の状態から満充電まで6.6kwh消費します。

これは

電力量計を取り付けているので

確かな数値であります。

 

カタログ上では一充電消費電力は6.47kw以上ですから

よりたくさん充電できると言うことは良い事です。

その満充電6.6kwで71km走ると言うことは

71km➗6.6=10.75なので

カタログ数値 10.54km/kwhを上まっています。

 

ソーラーパネルの件もありますが。

1kwh11.02円なので

それをTOYOTAの

エコドライブアドバイスの様に

ガソリン代140円で計算すると

12.7kw✕10.75=136.52で

 

136km/リッターということになります。

こらはガソリン代換算ということになります。

使用した電気代をガソリン代に変えれば

136km/リットルだと言うことです。

まあ私は1円で1kmは走りますよ。

ガソリン代に換算すると100km/リットルくらい。

前のクルマの10倍位ね!

って表現するけど

 

TOYOTAさんのガソリンを使用しない時は999.9kmだなんて

こんな誤解を生むだけです。

 

二酸化炭素排出量も0だなんて

発電所で排出しているし

各社kwhあたりの炭酸ガス排出量も

発表している。

 

私はホントこのわけのわからん突飛な燃費より

電費を基本として現在のガソリン代に置き換えたら

100円/リットル 少しガソリンが値上がりしたので

110円/リットルとか

 

其のような表記がしっくりくると思います。

こんなガソリンを使わなくて999.9km/リットルに

ランキングを付けて

なんの意味があるのか教えてください

 

TOYOTAさん

そんなことしてるからEV化に乗り遅れるんですよ。

 

まあそのために誤解を生むような表記をするので

このブログも書くわけですが

 

まあPHVを乗りたいという人は色んな不安点が

多いのですよね。

実際にはもっと電気代が掛かるんやないの?

とか走りが重いのではとか

航続距離が短くなるのでは

とか

そんあ不安も多々あるのはわかるし

自身も不安だらけでしたから

 

でもこのようにひとつづず数字を拾って行くと

本当に経済的なのがわかりますね。

乗ることによって経験ずることによって

パワフルで静かなことも感じる

ただ充電や電費については説明が要る。

でも突飛な数字では納得しない。

 

プリウスPHVを検討中の方はぜひこのブログと

もうひとつのブログをお読みください。。

 

<ポチッとご協力お願いします>

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

 

Sponsored Link


関連記事

モトローラ MOTOG 5PLUSをPocketphvの為に購入した。

PocketPHV クルマから離れていても、車両情報(電池残量・外部給電・ソーラー充電)の確認

記事を読む

WRCラリーGB オット・タナクはマシントラブル。1位はセバスチャン・オジエ

WRCラリーGB:ラトバラが総合2位、ラッピが総合3位でフィニッシュ 記事写真すべてラリープ

記事を読む

プリウスがトップ奪還!先月は日産に出し抜かれていたけど。30年ぶりに!

プリウスphvを注文して首を長くして待ってます。2月15日に発売なのでまだまだ来ませんけど楽しみです

記事を読む

【WRC】TOYOTAのトミ・マキネン代表「メキシコには自信を持っている」

TOYOTA応援ブログ!勝手にですけどね。どう見ても絶好調に見えるでしょ?TOYOTA!しかし巨大に

記事を読む

田舎は本当に疲弊している。トヨタも地域の応援をする時代だ。

八幡浜のみなっとです!キレイな海の様に見えますが 海も川もゴミだらけです。 友人が海のゴ

記事を読む

プリウスphvに試乗した。オススメグレードとオススメ充電方法は。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus

記事を読む

NISSAN GT-R。開発から10年。熟成されてきましたね。とてもいいクルマになってきたけどもうモデル末期ですか?次はphvですか?NISSAN!造り続けて欲しいクルマNO1.

日産GT−R 日本製の代表的スポーツカーです.既に10年経過しているのですね &

記事を読む

お!ニュースープラ登場か??明日から東京オートサロン2019

あのBMWℤ4と共通の部品を使ったトヨタ 【スープラ】 今回、GR SUPRA GT

記事を読む

TOYOTA プリウスPHV発売決定!おお世界初の装備が満載。燃費も月1200円くらいで済みそうだ。これを買うことに決定した。低炭素社会の実現とトヨタの応援のために。

TOYOTA 新型プリウス    PHV発売決定 いよいよ 2月に発売

記事を読む

トヨタの売れ筋「ベルファイア」「アルファード」

トヨタのプリウスphvを注文し待ってます。納車は3月か4月。トヨタは儲けが粗利が年間2兆円もある企業

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0