WRCドイツ超速報!ss4までTOYOTAオットタナク首位!

【SS4速報】SSS Wadern-Weiskirchen I (9.27 km)

【After SS4 of 18】

【SS4速報】SSS Wadern-Weiskirchen I (9.27 km)

【SS4速報】SSS Wadern-Weiskirchen I (9.27 km)

  1. O.タナク(T) 5:06.7
  2. E.ラッピ(T) +1.8
  3. T.ヌービル(H) +2.3
  4. S.オジエ(F) +3.0

= D.ソルド(H) +3.0

J.ラトバラ(T) +3.3

E.エバンス(F) +4.7

C.ブリーン(C) +5.9

M.オストベルグ(C) +6.6

A.ミケルセン(H) +7.7

T.スニネン(F) +7.9

【After SS4 of 18】

  1. O.タナク(T) 30:35.0
  2. S.オジエ(F) +7.2
  3. T.ヌービル(H) +10.9
  4. E.ラッピ(T) +19.7
  5. D.ソルド(H) +21.8
  6. J.ラトバラ(T) +22.4
  7. E.エバンス(F) +23.5
  8. A.ミケルセン(H) +34.7
  9. C.ブリーン(C) +36.2
  10. M.オストベルグ(C) +40.3
  11. T.スニネン(F) +55.0

TOYOTA絶好調の様ですね。先のラリーフィンランドのオットタナク優勝あたりから、TOYOTAとTOYOTAgazooracing調子が出てきました。オット・タナクもそうですがヤリーマティ・ラトバラに本調子が戻ってきたのが良いですよね。本来ならエースのはずだったんですけど、エサッペッカ・ラッピやオット・タナクの活躍で焦りもあったのでしょう。

故障やミスも多くて今まで低迷していましたが

フィンランドの表彰台くらいから調子が出てきたのでは

まあ運が悪いところも多々ありましたからね。

しかし、ドライバーズポイントも1位がヒュンダイのティエリー・ヌーベル2位がMスポーツのセバスチャン・オジエ

3位がTOYOTAのオット・タナク

4位もTOYOTAのエサペッカ・ラッピですね。TOYOTA良いじゃないですか?

18年ぶりに昨年復帰して平成のうちに復帰してよかったよ。まだまだチャンピオンシップもわからないですしね。特にオジエは6連覇がかかってますしね。

まだまだ勝負に出てきますよ。そして3位のオットタナクもまだまだチャンスがあると思われますよ。

このブログもほんとTOYOTAと地球環境のための低炭素社会を創るために書いているんだけども

こんな油をガブガブ食うレースを応援してて・・。って感じられる方もいるかもしれませんけどね。レースは走る実験場ですから

色々な事に役立つはずです。隣の韓国ではBMWがやけに燃えている。それこそ炎上しているというけど、日本のメーカーでは少ないと思うのですよ。炎上している車見たことないですからね。まあそんなにあったら怖いですけど。

赤プリ子のアカプリオも16358㎞を走って3度目のオイル交換です。高いザーレンのオイルをキープしているのですが、おそらくエンジンをあまり使って無いので

そんなに交換時期には来て無かったとは思います。オイルエレメントは交換していないので、次回5000㎞走ってオイルとオイルエレメントを交換したら次回から10000㎞で交換にしたいとも思ってます。これからはどれだけ維持費を掛けないか勝負です。確かにホイールやタイヤを㌅アップしたりね、ドレスアップパーツを付けたりしたいけど、そういう目的で購入したわけでは無いですからね。

最近周りにも多くのプリウスPHV増えたけど、TRD仕様だったり、かっこいいですよね。しかしあカプリコはとにかく田舎。アップダウンの多い田舎に住んでて底を擦りますしね。なによりタイヤの摩耗も激しいので高性能=高価格のタイヤは購入出来ないのです。この冬はスタッドレスタイヤ購入する予定ですがサイズを195 65 15の標準のまま、ホイールはTRDではあるけれども安いホイールにしたいと思ってます。

さてさてWRCラリードイツのブログでしたね。SS5の結果の速報メールは来てませんね。楽しみです。やはりチャンピョンになるためには連続しての優勝がいります。まぐれで無いこと、地元の利やサーフェイスの利だけでは無いことを証明されたしですね。

西日本の豪雨災害からの復興とTOYOTAの頑張り!

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

トヨタ自動車米国に今後5年間で1兆円投資する計画を発表!

トランプに名指しで批判されているトヨタ。批判と言ってもTwitterのつぶやきだけですけど一時3.1

記事を読む

ホンダVEZELも3年連続SUVNo.1。意識したCH-Rも絶好調。

ドナルド・トランプ氏にイジメられてるTOYOTA。国内ではプリウス売れているけどアメリカでは売れずま

記事を読む

今 創っている トレンドはクリスマスオレンジ

プロモーションばかりしてて 問題があるのは わかるけど   僕が主

記事を読む

レトロなハイエース発売 リラクベースまるでヴァナゴンのようなカラーリング

  困ったときのResponse   またまたTOYOTAがや

記事を読む

新型ディスカバリー発売!

新型ディスカバリー発売 <Livedoor・NEWSより> ジャガー・ランドローバ

記事を読む

【MY トヨタ☓ハイブリッド】〜あなたの愛車が世界を走る!お写真大募集

TOYOTA HYBRIDの写真大募集! 今やFacebook離れはすごいスピードですね。もは

記事を読む

no image

イ・ボミ2年連続賞金女王@日本

イ・ボミ2連連続賞金女王 大王製紙エリエールレディース最終日 20日 エリエール倶楽部松山(

記事を読む

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的でエレガントで都会的。

記事を読む

寒い冬でも7km/kwh。プリウスPHV。寒い時なのにまずまずの電費。雪の中なのに。でも春や秋は9.3km/kwh走るからねえ

今朝のメーターの指示数は451kwh 昨日は447.3kwhなので451kwh

記事を読む

プリウスPHV日本カーオブザイヤーイノベーション賞もらう。

2017-2018日本カーオブザイヤー決定いたしました。プリウスPHVなら良いのになんと スウ

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0