トヨタは次世代環境適合車について今年も悩んでいる・・はず。

明けましておめでとうございます。

 

 

今年もトヨタさんは悩んでます

 

 

次世代適合社はFCVかと!?

 

確かにFCVが究極のエコカーとはPRしてますけど

 

 


 

 

 

本当にFCVをトレンドに出来るのか自信が無いのが

ありありですね

 

なにせ

トヨタの社長

 

豊田章男社長を中心にEV事業部を立ち上げましたからねえ

昨年末に

 

 

 

 

 

<スポンサードリンク>

 

ハイブリッドはアメリカのカリフォルニアでは

環境適合者と見なされなくなりますけど

 

実はまだまだ可能性はあると思いますね

ルマン等にみるWEC

の耐久レースではTS050を初めポルシェ、AUDIなど

 

優勝するのは必ずハイブリッドなんですね

燃費が全然違うんですけど

 

そのハイパワーを支えるハイブリッドが

レースで活躍できると想うと

 

まだまだ伸びしろがあるかなと感じますね。

スーパーキャパシタというコンデンサのお化け

みたいなのに電気を急速に貯めるんだけども

 

そのシステムはまだまだ市販車には応用してません。

今でも回生ブレーキで転がり抵抗や摩擦抵抗を

 

エネルギーとして蓄えてますけど

その回収率が半端で無いんでしょうね。

 

エネルギーの放出が凄いから急減速による

回収が出来るのでしょうけどここまで

の回収率は市販車にはまだまだですからねえ

 

最終的にはその回収率をフルに活用した

EVになると思うのですね。

 

ただ今EVは走行距離が短いのが難点ですよね

走行するたびに急速充電器を探しながらの

運転は気持ち的にも落ち着かないしハラハラドキドキ

 

キョロキョロしてたら事故に繋がりますよね。

EVの走行距離を伸ばすには大容量のバッテリーを搭載

する必要がありますが

 

大容量バッテリーを充電するたまには長時間充電する必要が

ある

 

下手したり一晩中充電の必要も

そんなに車を家に繋いで拘束するのはもったいないですよね

 

時間がもったいないです。

大容量を短時間で充電するため

 

ヨーロッパでは出力を350kwまであげた急速充電器の

設置を急いでますけどね

 

日本では法律とかあるから難しいでしょうね

 

そして究極のエコカーとトヨタは言うけど

FCVの時代は来ません。

 

水素を売って儲けるという環境を構築しないと

駄目ですが

水素はあまり必要としていません

 

ガソリンスタンドがハンドリングの悪い水素を

扱うとは思えないんですよね

 

やはりEVが究極のエコカーです。バッテリーが完成すれば

 

マグネシウムバッテリーが完成し短時間で充電か

バッテリー交換が出来れば

 

相当普及するでしょうね。

でも今はトヨタプリウスPHVの時代です

 

短時間で充電できていざという時には1500km安く

走れる。

 

この2つをクリアできないと環境適合車とは

言えないでしょう

 

マグネシウムバッテリーの開発が急がれます。

 

 

Sponsored Link



関連記事

東京では初雪でコケて救急車で病院に運ばれてる時もうひとつ怖いものが迫っていた。

東京では54ぶりとなる11月の降雪になった24日 暖房需要の増加で 電気の使用量が増え、

記事を読む

WRCフランス 2日目を終えてヒュンダイのティエリー・ヌーベルが首位、シトロエンのクリスミークはリタイヤ

WRC第4戦   WRC第4戦フランス(ツール・ド・コルス)は土曜日の競技2日

記事を読む

プリウスPHVの最大のライバルは三菱アウトランダーPHEVだと想っている。今でもね。

そろそろ納車の声が聴こえてきた。私の赤いプリウスPHVは5月の予定。むしろ色々それのほうが良い気はし

記事を読む

WRC速報 トヨタ絶好調!!  SS19までトップにオット・タナク、3位にラトバラ、4位にラッピ

WRCラリー・フィンランド絶好調ですね。 TOYOTASS23ステージのうち19ステージまでで

記事を読む

TOYOTAニュルブルリンへの挑戦2017

TOYOTALEXUSRCでニュルブルリンク参戦 【TOYOTA GAZOO Racing】よ

記事を読む

WRCITALY超々速報! 相変わらずTOYOTAが調子良い!

WRCイタリア SS17速報 改めSS19速報も 優勝は【SS19速報】SASS

記事を読む

働く車が良い!働く車がクールだったらもっと良い!!

小さな子供にははたらくクルマは人気だ。 消防車やクレーン車やブルドーザー。重機運転したことも

記事を読む

CANONのミラーレスカメラEOS M5は買いか? やっとキャノンもミラーレスに対して本気出して来ましたね。オリンパス、パンソニック、富士フイルムなどに続いて。何れクルマもカメラもミラーレスになる。あんな邪魔なもの要らないからね。

CANONのミラーレス Mシリーズ  M5になってやっと本気出しましたね 一番良くなったのはデザ

記事を読む

ラリー+が早くもラリー・モンテカルロ号を送って来てくれた。

プリウスphvを注文して首を長くしてます、もうすぐ平成28年の1月も終わり、2月になり2月15日が発

記事を読む

大好きなステーキよりも分厚いでこのドア!

レクサス最大の市場であるべきアメリカで調子が悪いのにまたこんなん出すん?心配なアカプリ子です。赤は好

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link



森林を綺麗にするためにチェンソーを購入した。

実家は標高358Ⅿ~500Ⅿのところにあり昔はその急傾斜地に田んぼが

アカプリオこと赤いプリウスPHVのタイヤをスタッドレスタイヤからサマ

おお!これはスバルのCH-Rとも言えるようなデザインですね。VIZIVアドレナリンというらしい。このブログのアドレス。トレンドアドレナリン(TREND ADRENALINE)だから取り上げました。スバル好きですしね。

プリウスPHVの前はスバルのレガシィツーリングワゴン2000

TOYOTAオイット・タナク今年初優勝!!強い!!

TOYOTAGAZOOracingのオイット・タナク昨年まで

WRCラリースウェーデン速報。TOYOTAオイット・タナク優勝は目前か???

【SS16速報】Torsby Sprint (2.80 km

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0