新型プリウスphv石原さとみ起用CMが既にYOUTUBEにアップされてた!

昨日 箱根駅伝の間 カメラを持って待ち続けたけど

 

ついに撮れなかった石原さとみ起用のプリウスphvのCM

 

動物を従えてカッコイイCMになっていますね

 

 

しかし

 

「プリウスはついに太陽光を走るエネルギーに。」

 

 

ってCMの中で言い切ってますね

 

しかし確かにそこは目立ちますよ!売りになりますよ

 

しかしそれオプションで

28万円しますし

 

これで年間1000kmしか

走らないんですね

 

まあ条件によって違うのでしょうけど

良くはならないですよね

 

1000kmを深夜電力の充電だけど走ると

 

1000円くらいで走りきるんですよね

 

深夜電力と比較すると200年以上乗らないと

元が取れない

 

 

まあ元取るために乗るんでは無いですからねえ

TOYOTAは

世界でも稀有な環境に気を配った車を

創る会社

 

1997年に初代プリウスHVを

創ってから

あらゆる環境適合車に影響を与えた

TOYOTA

 

しかしそれが今逆に作用しているのです。

温暖化防止や低炭素社会を創るため

 

また限りある資源石油をなるべく

使わない様にしようと

 

HVの開発を頑張りトップランナーで

あり続けました。

 

TOYOTAのお陰でどれだけの資源が大事にされ

炭素排出を抑えてきたか

 

その貢献は計り知れません!

 

しかし今その進化したハイブリッドは

アメリカのカリフォルニアではZEVとは

見なされなくなってきたのです

 

そして今原油安によるガソリン安で

売れるのは大きなエンジンのフルサイズピックアップトラックです

 

これが今セレブの間ではステータスとなりつつあります。

 

ガソリンをなるべく使わない車がガソリンを安くする

事に繋がったのです

 

まあ厳密に言えばシェールガスなど

埋蔵された石油が多く見つかり

それを競って産出してるからですけどね

 

しかしTOYOTAハイブリッドに対する

あらゆる環境が裏目裏目になっているのです

 

テスラモータース等の圧力もあるでしょう

 

この逆境化でトヨタはミライという

FCVを出しました。燃料電池車です。

 

しかしこれはStandardにはならないと

思ってます。これは車だけ創ってたら

済む問題では無いからです。

 

水素ステーションという燃料を

扱うインフラを整備しなくては

ならないからです。

 

水素ステーション 直営にするわけには

いきません。

 

ガソリンスタンドに水素を置くのでしょうか?

そのためにはガソリンスタンドはかなりの

リスクを背負う事になります。

 

やはり最後はEVが来るでしょう!

EVは部品点数が少ないので

 

いづれ安くなるでしょう。

今の給料で300万超えの

車を買うのは若者には大変です!

 

シンプルで走行距離も長くて充電時間が短い

そんなEVが最後に来ると思います

 

それまではphvです。

60kmしか走らないけど

毎日の通勤に使える

 

60kmしか走らないから

充電時間も短く電気料金も

あまり要らない。

 

環境の為に頑張っているトヨタさん

トヨタさんの為に

プリウスphvに乗って

 

インプレッションするのです。

 

 

Sponsored Link


関連記事

RJCカー・オブ・ザ・イヤーは日産セレナに決定!自動運転で一歩進んでますからね。他のクルマが売れてないので心配ですが。これで一気に日産車が売れてNISSANが復活することを希望しますね。

RJCカー・オブ・ザ・イヤーは日産セレナに決定! 80歳を過ぎたお年寄りの事故が多い昨

記事を読む

WRCラリースペイン速報。トップはオット・タナク。トヨタ勢頑張れ。残すはこのWRCスペインとWRCオーストラリア。ティエリー・ヌーベルかセバスチャン・オジエかオット・タナク大逆転でドライバーズチャンピオンになるか?楽しみ〜。

とうとう後残り2戦になりましたね。中盤のトラブル続きでラリープラスの前号でもかなり

記事を読む

乗ってないわけでなくでブログ書く気持ちが湧かなかっただけ。

大変ご無沙汰です!   精神的に参ってますね。 いろんなミッションが重な

記事を読む

レクサスの中で購入するとしたらこれだ!

絶好調に思えた西野カナも無期限休養です。絶好調だからこそこんなこともありうるんですよね。トヨタも絶

記事を読む

これはカッコイイ!ビートルピックアップトラックとminiピックアップトラック!

困った時のCARVIEWですね。 常々若者の車離れを防ぐにはクルマのラインナップを増やすこと。

記事を読む

no image

山一面が熊が引っ掻いた様に崩れている。すべての山が。みかんで有名な吉田町

愛媛のみかんの発祥の地 宇和島市吉田町 宇和島伊達家から分かれた3万石の吉田町、 美しい海と山に囲

記事を読む

スープラでました。Supra出ました。ボリューム感あるスタイルがナイスです。カッコいいです。

Supra出ました!BMWと共同開発らしいですが、あちらはオープンカーのℤ4です。前のモデルの方が

記事を読む

プリウスphvのライバル BMW i3はどうか?

BMW i3   BMWのスタイルらしく無いですけど 使い勝手は良さそうです

記事を読む

ガソリン代が高い ならPHV

ガソリン代が値上がりしてきましたね。 OPEC減産が発表されてかなり長く 経ちましたから

記事を読む

NISSANもこれから大変だけどVWもまだまだ問題を引きずっている

VWがディーゼル車の排出ガス不正問題の 案件の   リコール費用を引き当

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0