TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

アサギマダラで村おこし いや町おこし いや山おこし

愛媛の自然 林業 環境 移住

海を渡ってやってくるアサギマダラという綺麗な蝶で

周りが盛り上がって来ました。

ここも西予市宇和町の尾根にある

ある方のヒノキ林や杉林の中の

平たい場所でちょっとした空間になっている所に

フジバカマと言う花を植えておらました。

藤袴 フジバカマは秋の七草の一種で

この花にアサギマダラが寄ってくるらしいです。

多い時には20匹も30匹も寄って来てたそうです。

今の時期11月の中にもなると寒いので

今はいませんがどうもフジバカマの毒を

体内に入れて

鳥とか虫に食べられなくする

と言うのが本当の様です。

知り合いには10年くらい前から

アサギマダラ アサギマダラ~云うて

マダラ姉さんと呼ばれる人もいたけど

いまになって

そのフジバカマという毒に寄ってくる

台湾や南西諸島等

海を渡る

そして綺麗

なので興味を持ち始めました。

そしてこちらの山主も昔から持っていた

この山にこの春から植えて

そしてこの9月に花が咲き

一カ月くらい

蝶の美しさを教えてもらったそうです。

お孫さんと一緒に見て喜んでくれたと

 

この山も来年くらいから

全伐して木材市場に出すようです。

 

しかし多くの山は手入れされずゴミ捨て場に

なっています。

この様に山が綺麗な

花や蝶で満たされると

きっとゴミは捨てなくなると思うんです(甘いけど

ひとりでもいればね)

 

そうやって一歩一歩街づくりや村づくりを

していきたいものです

 

 

実家の蔵川に来春はたくさん

植えようと思ってます。

Youtuveも始めました~

チャンネル登録お願いします。