WRCで活躍のTOYOTAヤリスWRCを彷彿させるTOYOTAヤリスGRMN 欧州専用ホット・Vitz

TOYOTAヨーロッパでは好調

ヨーロッパ市場ではTOYOTA好調ですよね。特にヨーロッパではハッチバックが人気なんですよね。

日本でもCIVICやマツダファミリア等ハッチバックが流行った時期がありましたが

今は全然ですね。オーリスやノートがありますけどね。あ!ノートは今一番売れてるんですよね。これはスタイルと言うよりかは

レンジエクステンダー方式の中途半端なハイブリッドを使ってるから経済的に見られているんですよ。実際はどうなんですかね?ガソリンで電気おこして経済的なわけがないと思うのですが。

レンジエクステンダー型ハイブリッドE-NOTEは37.2km/リッターと奇しくもプリウスHVやPHVと同じ燃費ですけどいったいどのくらい行きますかね。

シンプルな仕組みは好きですけど、やはり燃料単価の高いガソリンで電気を起こすところに疑問がわきます。

さてハッチバックが好まれるというヨーロッパ。

WRC RALLYの主戦場もヨーロッパなのでWRCラリーカーは全てハッチバックですね。インプレッサのセダンG4とかの方がはるかに格好良いと想うのですけどね。86のWRCラリーカーも見てみたくないですか?

 

TOYOTAGAZOO RacingのWRCかーも日本名Vitz ヨーロッパ名ヤリスがWRCのベースカーとして出ていますが

それを彷彿させるホットハッチホットヤリスが出ますね。

その名も「ヤリスGRMN」!

ヤリスGAZOO Racing マイスターオブニューブルクリンクのことらしいです。

他GRMNモデルと同様にニューブルリンクというドイツのサーキットで鍛え上げられた高性能モデルであるということを

ネーミングの中に入ってるようですね。

高い剛性が売りの改良新型をベースに、210馬力を発揮する1.8リットルスーパーチャージャーエンジンを搭載。

シャシー強化やSACHSショック、トルセンLSDなどで走りを強化する他、BBS17インチホイールやリアスポイラー

センターエギゾーストなど、見た目にも走りを予感させるものとした。

なお、販売は欧州限定で日本での発売予定は無い。

レーシーなシートやインテリアが走りを予感させますね。

ヨーロッパなどは安くクルマが持ててレースとか参戦するのに敷居が低いのでしょうね。規制ばっかり作る日本では

まず無理ですよね。レースなんてなかなか参加出来ません。スウェーデン人やノルウェー人のレーサーは多いけど

小さなころから体験できるのでしょうね。日本でもジムカーナとかカートとかやってる人は何人かいましたけどね。

今は登山とかマラソンが多いですね。私アカプリ子もそろそろ運動しないとヤバイのでジョギングとかしようかな。

まあ日本でのモータースポーツはまだまだマイナーです。僻地などは人が住まないとこがあるので

普通道路でラリーやらないかなあ。無理だろうなあ〜。日本人もWECやウィスカーで活躍している人いますけど

WRCになるともう少し若い頃から英才教育しないと無理ですね。世界一自動車メーカーが多い日本で

モータースポーツに参加できるチャンスが少ないのが気になりますよね。若者が自動車離れになるのがわかります。

東京では免許も持っていない人も多いという。免許取得費用も既得権か高いですからねえ。

アメリカの様に安くすべきですよね。なにせ生活の全てが高く付くようになっていって持てば持つほど

苦しめますよね。車検費用も駐車費用も保険も高くつく。だから私アカプリ子はガソリン代はほぼ要らない

タイヤ交換台もコストがかからない15インチ。ランニングコストが安くつくそんなクルマのライフスタイルを提案してTOYOTAも応援するのですよね。そのためにTOYOTAプリウスPHVを購入したのですから。

新型ヴィッツのCMメーキングのYOU TUBEも面白いですね。

TOYOTAさんも応援して下さいね。TOYOTAの社員さんも。色んなコメントおまちしています。

プリウスPHV用のシートカバーを探しています。今のところ4座に合うシートカバーは無いようですね。出来ればPVCで

無くて皮革が希望です。ご意見、ご助言お待ちしております。

 

<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>

 

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

TOYOTA ヨーロッパ市場で販売急増、このブログ「TOYOTA応援ブログ」のお陰か?それとも・・?

TOYOTAヨーロッパ市場で絶好調 <NEWS.YAHOO.CO.JP>参考 ヨー

記事を読む

Tコネクトのアプリをけなしてたら新しいアプリが出てました。

昨日 25000㎞を超しました。おめでとうございます。自分! スタッドレスタイヤにし

記事を読む

新型TOYOTAプリウスphvのカタログが届いた。

トヨタ新型プリウスPHVカタログ届く! TOYOTA新型プリウスphvを頼んだアカプリ子。本日

記事を読む

「ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ」

ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ   来年第35回アメリカズカップは

記事を読む

【MY トヨタ☓ハイブリッド】〜あなたの愛車が世界を走る!お写真大募集

TOYOTA HYBRIDの写真大募集! 今やFacebook離れはすごいスピードですね。もは

記事を読む

若者のクルマ離れを阻止できる車はトヨタ86か?

いつの時代も若者に好かれる 車はありました エンスーの目で見られる車  

記事を読む

購入1年!

ブログは買おうと思ってから書いているので 1年以上経っていますが 実際に乗り始めたのは

記事を読む

トヨタ 日本でもトヨタ危機の足音が・・・。

11月の度新車販売速報を見てみるとプリウスが再度1位に返り咲きましたね。 プリウスPHV単独の

記事を読む

次のトレンドはピックアップ2

次のトレンドはピックアップなんて 書いていましたから NISSANも凄いのを計画してます

記事を読む

トヨタ AI(人口知能)を搭載した「Concept-愛i(コンセプトアイ)を発表!

今年はAI(人工知能)とVR(仮想現実)の年ですね。    

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて 草刈正雄とヒノキの枝打ち。 &

台風一過

写真は2年前の西日本豪雨災害地 さだまさしさんを連れて行った

【新型ハリアーPHV】なんて良いじゃない!!!?

令和2年6月に発売予定の新型ハリアー良いですよね。 とっても知的

【愛媛で自給自足】昨日はイノシシ・シカ狩り。本日は草刈り。刈払機にやっと慣れてきた。

昨日は朝早くから 山へ鹿狩りとイノシシ狩りに  

【プリウスPHV燃費は99.9㎞/リットル】 本日は大洲市蔵川の実家の草刈り ナイロンカッターのコードがブチぶち切れる

2020年4月14日 プリウスPHVの燃費は 55.2㎞走

→もっと見る

  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0