WRCアルゼンチン超速報!!SS3までラトバラ3位。 

WRCrallyアルゼンチン

アカプリ子のあCaplio事赤いプリウスphvは後10日あまりで我が家にやってきます。インプレッションはもう少し待ってて下さいね。楽しみです〜。

さて4月27日、2017年FIA世界rally選手権(WRC)第5戦ラリー・アルゼンチンが開幕した。競技初日はコルドバ市街地の特設コースで行われ、TOYOTAGAZOO RacingWRTのヤリーマティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(トヨタ・ヤリスWRC)が総合5位につけた。一方、ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(トヨタ・ヤリスWRC)は、総合10位で初日のショートステ−ジを終えた。

【RALLYPLUSNETより】

今季2戦目のグラベルイベントとなるラリーアルゼンチンは、27日(木)の午前中に、サービスパークが置かれるカルロスパス近郊で行われたシェイクダウンで始まりました。

全長約6kmのグラベルコースはかなり荒れていましたが、ラトバラはいくつかのセッティングを試し、4回目の走行で全体のトップタイムをマーク。ハンニネンは10番手タイムを記録しラリー本番に向けてヤリスWRCの最終調整を終えた。

その後、夜7時過ぎから始まったコルドバ市街地でのスーパーSSは、グラベルとターマックをミックスした全長1.75kmのコース。ここでヤリーマティ・ラトバラが5番手タイムを、ハンニネンが10番手タイムを記録し、TOYOTAGAZOO RacingWRTのクルーは明日からの本格的な戦いに向けて堅実なスタートを切った。

■トミ・マキネン(チーム代表)

「アルゼンチンはこれまで常にチャレンジンなイベントでした。おそらく今シーズンはもっとも難しいラリーのひとつだと思います。ですから、ここまでの状況をみただけでは、この後どういった展開になるのか予想するのは簡単ではありません。シェイクダウンでヤリーマティが最速タイムだったのは素晴らしいことですが、タイム自体にはあまり意味がありません。しかし、シェイクダウンで試したかったことを全て試すことが出来たのは、このラリーを戦う上でとても大きな意味があります。明日からのチャレンジに向けて準備は万端です」

 

しっかしトミ・マキネンその昔TOYOTAで走っていたのかと勘違いしていましたが、実はMITSUBISHIラリーアートの選手だった様ですね。

TOYOTAの社長豊田章男氏との出会いがそうさせた様ですね。しかしTOYOTAGAZOO Racingの活躍でTOYOTA車売れてるらしいですね。

18年ぶりに復帰して正解ですね。

■ヤリーマティ・ラトバラ(ヤリスWRC#10号車)

「とても良いフィーリングでラリーをスタートすることが出来ました。もう少しだけ早く走れるところもいくつかありましたが、パフォーマンスに関しては十分です。ここまで何も問題はありませんので、明日からの数日間がどの様な展開となるのか、とても楽しみです」

ホント堅実な走りをするヤリーマティ・ラトバラには期待が持てますね。マシンにも十分自身を持っているようですから、もっとアクセルを踏んでくるかもです。

■ユホ・ハンニネン(ヤリスWRC#11号車)

「スーパーSSはとても良いステージで、注意深く走りながらも、少しですが楽しむことも出来ました。他のSSと今晩のスーパーSSが大きく異なるのは確かですが、良いスタートとなり満足しています。明日から始まる本格的なグラベルコースでどうなるのか様子を見たいと思いますが、ミスなく走ることが自分の目標です」

ですよね〜。ずっと木や橋の欄干にぶつかってデイリタイヤを繰り返してますからね。いい加減にしないとシートを若手ドライバーに奪われますよね。今回はユホ・ハンニネンも覚悟も決めた見たいですよ〜。楽しみですね。

WRCアルゼンチンSS1終了後暫定リザルト

順位     ドライバー                マシン             タイム/差

1      セバスチャン・オジエ         フォード・フィエスタWRC      1:53.8 

2      ダニ・ソルド             ヒュンダイi20クーペWRC        +0.9

3      エルフィン・エバンス         フォード・フィエスタWRC        +0.9

4      ティエリー・ヌーベル         ヒュンダイi20クーペWRC        +1.6  

5      ヤリ−マティ・ラトバラ         トヨタ・ヤリスWRC           +2.1 

6      マッズ・オストベルグ         フォード・フィスタWRC         +2.4

7      ヘイデン・パッドン          ヒュンダイi20クーペWRC        +2.5

8      クリス・ミーク            シトロエンC3WRC           +2.7

9      オット・タナク            フォード・フィエスタWRC        +3.1

10      ユホ・ハンニネン          トヨタ・ヤリスWRC            +3.8

短い距離でもちゃんと有名所は早いですね。セバスチャンオジエやティエリー・ヌーベル クリス・ミークそしてトヨタのヤリ−マティ・ラトバラ

ちゃんと揃えて来ますね。明日からの本戦が楽しみですね。

【RALLYPLUSNETより】

RED BULL TVも見てね

SS3までの結果速報ですね。

【SS3速報】AMBOY – SANTA MONICA (I) (20.44 km)
1. E.エバンス(F) 10:18.8
2. K.ミーク(C) +2.3
3. O.タナク(F) +2.7
4. S.オジエ(F) +7.1
5. M.オストベルグ(F) +7.2
6. J.ラトバラ(T) +7.6
7. H.パッドン(H) +8.8
8. T.ヌービル(H) +10.0
9. C.ブリーン(C) +13.9
10. L.ベルテッリ(F) +39.9

【After SS3 of 18】
1. E.エバンス(F) 24:55.8
2. K.ミーク(C) +8.7
3. J.ラトバラ(T) +20.8
4. M.オストベルグ(F) +24.0
5. S.オジエ(F) +24.1
6. T.ヌービル(H) +25.1
7. O.タナク(F) +27.8
8. C.ブリーン(C) +37.6
9. L.ベルテッリ(F) +1:29.6
10. J.ハンニネン(T) +1:55.1

ハンニネンはエンジンパワーが低下する問題を抱えている模様、
パッドンはSS2でロールオーバーにより、
ソルドはSS3で岩にヒットしステアリングアーム交換のため、
それぞれタイムをロスしているとの情報です。

ヤリマティラトバラ総合3位につけてますね。これはひょっとするか〜。

 

<ポチッとオネガイシマス>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

トヨタ GR HV CONCEPT

トヨタがWEC 世界耐久選手権に出てる TS050ハイブリッド 今年はとても早くてポルシ

記事を読む

WRCPortugalポルトガル3日目を終えてセバスチャン・オジエが首位。TOYOTAのヤリーマティ・ラトバラはコケた。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus

記事を読む

珍しい赤いトヨタ2000GTに出会った。

赤いトヨタ2000GT トヨタ2000GTの赤!初めて見るかもしれない。 近所の毎年開催

記事を読む

トヨタWRCポルトガルからヤリスWRC3台体制で臨む!

トヨタWRCラリーポルトガル3台体制     今年のW

記事を読む

今週末もTOYOTA応援ですよ。WRC第5戦ですね。各チーム一勝づつですから2勝目を上げるのは我らがTOYOTAか?

WRC第5戦 ラリーアルゼンチン TOYOTAGAZOO Racingは、4月27日(木)から

記事を読む

新型カムリを世界初披露遅れ馳せなニュース。

新型カムリを世界初披露 TOYOTAは、米国東部時間1月9日、米国ミシガン州デトロイト市で開催

記事を読む

TOYOTAWRC速報 ツール・ド・コルスでヤリーマティ・ラトバラが総合4位。豊田章男社長も参戦!

TOYOTAWRC速報 <ラリーPLUSネットより> 4月9日(日)、2017年FIA世

記事を読む

no image

ZVW52プリウスPHVに乗って半年

プリウスPHVを購入して 半年181日になりました   しかしショップか

記事を読む

WRCRALLY ラリー・ポルトガル超速報!!

WRCフランス SS8速報 TOYOTA応援ブログ。

記事を読む

TOYOTAGAZOORACING WRCラリー・フィンランド。ワールドラリーチームオット・タナク2勝目!!!

WRCラリー・フィンランド。 TOYOTAが1位と3位取りましたね。 超速報です。

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0