プリウスPHVを宣伝してくれている石原さとみ サブマリン投法

石原さとみ サブマリン投法

 

またまたやってくれました。我らが石原さとみ

ただ可愛いだけでなくやることが一生懸命で好感がもてますね。

2月に発売されたプリウスPHVの宣伝をしてくれてますから

応援していますけど

 

何をしても可愛いですね

プロ野球のかっての名選手同氏の戦い

サントリーなんとかの試合の始球式ですね。

 

かっては野茂投手のトルネード

村田投手のマサカリ投法と

とても良く勉強してましたね。

 

さてさて宣伝してくれているプリウスPHVの売上はどうなんでしょ?

 

このお盆の期間も帰省車でしょうか数台発見しました。

白ですね。ブルーも発見しました。

 

、白いボディにソーラーパネルを付けたSナビパッケージのソーラーパネル付き

見ましたね。アカプリ子もこの仕様で

色が赤です。

 

昨日、山を走っていて少し枝かなにかで傷がいきました。

まあ簡単な擦り傷なんでコンパウンドで見えなく出来るくらいなちょっとな

傷ですけど

コーティングしているので

ショップに任せようと思います。

 

しかしプリウスPHVのみの販売台数が掴めませんねえ

NETで調べても先代35系の不信についての

記事はあるけど

 

現行車ZVW52型PHVの現況はまったく書かれていません。

当初 予約のみで12000台くらいというのは

書きましたけど

その後データが出てきません。

 

プリウスも悪い悪いと言いながらそこそこ売れてますからね。

TOYOTA自らC−HRなど

 

ライバル車を作るから

販売台数は分けますよね。

 

しかし問題なのはアメリカで売れていないということですね。

HYBRID車は本当にエコカーってとこが言われているし

 

ついついハイウェイの多いアメリカでは高速での燃費はイマイチですからね。

 

アメリカではガソリンもとてつもなく安いですしね。

日本もガソリン120円台と落ち着いているから

良いですけどね。

 

まあPHVやEVなどどんどん売れてくるとガソリンスタンドもやっておれないですよね。

現実に田舎のガソリンスタンドは廃止されていってますね。

 

ガソリンスタンドの跡地利用ではよく中古車販売とかしていますけど

確かにそちらのほうが良いかもしれませんね。

 

HV離れもどんどん進むけどガソリン車離れも進むし、何せ電動化の動きは止まりませんね。

出来ればより早く大型車も電動式にしてほしいですね。

 

まだまだ電池の問題は残りますけどね。

 

NISSANの新型リーフもいよいよ9月発売ですね。

自動運転もかなり進むみたいですよね

 

まあ新型リーフ発売を前にして

中古車市場でのリーフの値段がガタ落ちですね。

 

お友達も黒のリーフを買ってますけど

今や後悔しているんでは無いですかね

 

NISSANさん 我が家には深夜電力の200Vで充電できる様にしていますから

モニターしても良いですよ。

 

でも8時間しか充電しないですけどね。

空なら急速充電器を使いますね。リーフであれば

 

プリウスPHVの場合は16.2円/分も掛かりますから

まず急速充電器は使いませんけど

 

倉庫の天井にケーブルを打ち付けましたしね

まだ新型リーフのスペックは発表されてないですけど

永ちゃんの宣伝はしていますからね

 

早くテストしてみたいものです

 

<本日もポチッとお願いします>にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link


関連記事

WRCアルゼンチン 早くも第5戦。

WRCアルゼンチン:苛酷なグラベルラリーに3台のヤリスWRCがチャレンジ RALLY PLUS ·

記事を読む

試してphv!

試してphv!   この土日はプリウスphvの試乗会ですね。 アカプリ子

記事を読む

トヨタWRCポルトガルからヤリスWRC3台体制で臨む!

トヨタWRCラリーポルトガル3台体制     今年のW

記事を読む

TOYOTAGAZOO RacingWRCラリー2年目を頑張る。VitzはYARISに名前を変えよう!

TOYOTAGAZOO Racing WRCラリー2年目 【TOYOTAGAZOO Racin

記事を読む

日産 時代の流れでカルソニック売却発表!リーフのバッテリーも外部から仕入れたほうが安く付くのでしょう?子会社とかやったら甘えや忖度がありますからねえ。

日産自動車は22日、系列最大の自動車部品メーカーカルソニックカンセイを 売却する 日産自動車は2

記事を読む

トヨタが世界で戦っているのはWRCラリーだけでは無い。

WRCは世界ラリー選手権これは実に18年振りに復帰したんですよね。休止してかなりの年月が流れたヨーロ

記事を読む

次世代電池を制するものが次世代の車社会を牛耳る

やはりEV専用車はまだまだですね。 日産リーフも40kWのバッテリーを積んで 航続距離が

記事を読む

トヨタファンの皆様明けましておめでとうございます。低炭素社会を創るために今年はプリウスPHVをヒット!そのうち燃料電池車もヒットさせるぞ。他のPHVも見てみたいな。

明けましておめでとうございます。昨年の写真ですけどね、今年こそプリウスPHVをヒットさせるぞ!!

記事を読む

新型プリウスPHVのクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金。

新型プリウスPHVの補助金   新しいクルマの販売当初はやはり本体は高いんです

記事を読む

レトロなハイエース発売 リラクベースまるでヴァナゴンのようなカラーリング

  困ったときのResponse   またまたTOYOTAがや

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link


  • google.com, pub-4643286239555411, DIRECT, f08c47fec0942fa0