WRC RALLY GB(グレートブリテン)超速報!!MSPORT絶好調!!

イギリスで開催中のWRCRALLY

RALLY GBの2日目

ステージ

SS7までの速報が

RALLYプラスNETさんから届きました。

 

まだどこにも途中結果は出てないからこれが一番はやい情報かも鴨。

 

ラリプラメンバーズに入れば

年間1万円で本5冊とカレンダーとおまけに

 

このRALLY速報メールが来るんですよね〜

アウトルックは全て迷惑メールのフォルダに入れてしまいますけどね

何度迷惑メールでないとしても迷惑にしてるようです(笑)藁

 

【SS7速報】Hafren 2 (35.14 km)
1. T.ヌービル(H) 20:22.3
2. E.エバンス(F) +0.8
3. S.オジエ(F) +7.6
4. O.タナク(F) +9.3
5. J.ラトバラ(T) +12.7
6. K.ミーク(C) +17.1

【After SS7 of 21】
1. E.エバンス(F) 1:09:20.9
2. O.タナク(F) +24.6
3. S.オジエ(F) +26.8
4. T.ヌービル(H) +37.1
5. J.ラトバラ(T) +41.9
6. K.ミーク(C) +42.0

 

ヒュンダイのティエリー・ヌーベルもこのステージ1位で

総合も4位と調子よさげだけど

ヒュンダイ波がありますからねえ。

ヌーベル自身も

 

それに比べてMスポーツのフォードは安定感がありますね。

セバスチャン・オジエもこのRALLY GBで

年間チャンピオンが決まるから

 

この位置は良いところでは

何も今回無理して優勝することは無いですから

 

しかし他のTOYOTAのメンバー

ユホ・ハンニネンと

エサペッカ・ラッピが気になりますね。

 

二人共SS1では良いところにいましたからね

後、WRCオーストラリアとの2戦残っていますから

なんとか良いリザルト残して

来年につなげてもらいたいものです

 

ユホ・ハンニネンには悪いけどスター性が無いから

応援していないんですよね

ヤリスWRCの開発時から携わっていたのに

 

事故が多いですよね。

立木へ向って

 

来年はTOYOTAに乗れないと

思っているのですけどね

 

エサペッカ・ラッピは今年途中からの

出場にも関わらず優勝しているし

 

ステージ優勝もあるし

まだ若いしスター性もあるし

期待出来ますよね

 

TOYOTAにとどまると思っているのですけどね

ヤリ-マティ・ラトバラは

間違いなくTOYOTAのエースなので

残ると思いますけどね。

 

今回も総合で2位につけてる

オット・タナク

彼が来年は一番になる確立が

高そうな気がしますね。

 

フォードと言え今はワークスでは

無いですからね

 

良くぞプライベートでMスポーツは

この成績!

これからのWRCGB展開が楽しみです!

 
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください