走りながらTVが見える装置が早くも調子悪い。人生の調子も悪いからさあ。そんなもんよ。人生って。

ナッツリターンの妹は水かけ姫っていうらしいですね。

兄弟で噴火しやすいんですね。

困ったもんです。

 

そのニュースがプリウスphvの11.6㌅のカーナビから流れて

いたのですが

 

いつの間にか映らなくなって

走行中は音声だけの文字になってしまいました。

やはり車はぶつけるし故障はするし

調子に乗ってどんどん部品なんかつけるな!って事ですかね。

 

確かに最近のわたくしは調子に乗ってあれこれ買いまくってました。

そんなに人生はうまくいかないのですよね。

大韓航空一族のこの姉妹やお母さんの激昂ぶりは

 

見事録音され

どっかの事務次官みたいに

 

「自分の声かどうかわからない?」なんて言わないから

まだましなほうかも知れませんが

 

韓国では貧富の差が激しくて

日本より

この様な財閥系の方はバッシングの元であるんですよね。

誰でも写真や録音ができる時代ですから

猶更です。

 

 

日本にも昔は財閥がありましたけど

戦後解散させられましたからね。

 

でも今後日本でも貧富の差はどんどん激しくなるでしょうね。

 

確かに今は人手不足で

売り手市場かもしれませんが

 

それは優秀な人だけですからねえ

 

使えない田舎の人は最低時給で働くことになります。

もちろん非正規雇用でしょう。

 

田舎では働き手もないからどんどん工場は閉鎖されます。

そして買い手も無いからスーパーや百貨店もどんどん

都会へ集約

 

無くなっていきます。

こんな日本にだれがした?

 

もちろん政治も悪いけど

マスコミも悪いんですよね

 

素敵なニュースを流さず残酷で悲しく

滑稽なニュースばかししか

流さないですから

 

こんなテレビなぞ見なければ

良いと思うかもしれませんが

 

ついついテレビつけとけば

楽ですから

 

見たいと思ったら目から入れて

ちょっと脳に刺激を与えれば

 

記憶しますからね。

日本人は「人の不幸は蜜の味!」と思っているのかも

しれませんが

 

その部分はよくよく覚えておりますよね。

 

そしてテレビ局は視聴者をほぼ東京の人を意識していますから

偏ったニュースしか流さない

 

雪や台風の時だって

東京が中心

 

本当に風や雪が酷いところは流さず3㎝でも積もった東京は

大異常気象として大ニュースに

なりますよね。

 

 

こんなすべてにおいて偏った報道に

 

若い人たちは日本の将来に希望を持てませんよね、

 

最近の森かけ問題もまさにそうでございます。

 

まあ自殺率は韓国より低いかもしれませんけど

日本の場合は行方不明の場合

死んでても

 

自殺にならない場合

多々ありますからね。

 

こんな日本の在り方を

劇的に変える方法は無いですかね

 

やはりまずは自然を慈しむ心が大事かと

思います

 

道端にはごみがたくさん捨ててあります。

こんな心にしたのはなぜ

 

道端にごみを捨てるどころか

拾う人にみながなれば

 

もっといい社会になるような気がします。

 

ここにきて事故ったり調子の悪くなった身辺

お祓いでもしようかな。

 

<ぽちっとご協力お願いします>

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください