やっと修理する気になった。窓ガラスにも遮熱フィルムを貼った。

 

 

1っか月前に負った心の傷。とフロント右側の傷。

結構高くつくと想像していたのですが

8万5000えんくらいということで

なかなか癒えない心の傷を治すためにも

ボディの傷をまずは治すことにしました。

バンパーが2分割になっているので

すべてのパーツ交換をしても

8万5000えんくらいになるそうです。

 

面積の多いバンパーより

LEDのウィンカーランプのほうが高いそうです。

詳細はまだですけど

安かったので即答で修理することにしました。

 

この様にパーツ代は安くすべきですよね。

結局外車に乗っても

修理代が高くついて

困ってる友人もいますが

故障が少なくて修理代が安いTOYOTA。

そこは世界でも消費者に評価サービステル部分ですからねえ。

今回、修理と同時に施したのが

 

前面フィルム貼り。

カタログでは紫外線をほぼカットと言いながら

昨年の夏の西日は

運転中でも

耐えれないくらいでしたから

 

また室内も真っ黒なんで

あまり日焼けさしたくないと

早めに工事をすることにしたのです。

 

フィルム貼りは55000円。前面貼ってこの価格ですから

フロントの傷だけで20万円は越すと思っていたので

 

両方足しても15万くらいなので

即答でフィルム貼りをしてもらうことにしました。

しかし綺麗に貼れるものですが

 

後方の窓はバブルウィンドウっと言って

Ⅿ字じ曲がっているのですけど

綺麗に空気なんかも入らずとても

綺麗です。

工事の瞬間を撮影したかったです。

リアのガーニッシュ部分が黒で窓も真っ黒になったので

よりスポーティー感が出ました。

 

問題は夏の紫外線をどこまでカットできるかですけどね。

 

しかしボディーの傷は心の傷になりますね。

ここ1ケ月はかなり落ち込んでました。

 

そういう時はそれを修復する以上に

フィルム貼り、そしてENGINEstartのボタンも

赤にしました。

 

最初の標準のやつはくすんだブルーですから。

そしてTRDの

ステッカーも購入。それでまた見積もりも請求も来てないけど

15万円くらい。

 

安かったです。

あとは今年はスタッドレスタイヤ。

出来れば夏タイヤに

アルミホイール BBSの15㌅を付けて

今のホイールのアルミにブリヂストンのブリザックを

つけたいですね。

 

本当は18㌅とかにしたいけど

前に車の反省を元に

購入したプリウスphvですから。

 

税金も10000円でした。

前の車は39000円でしたしね。

 

盗難事件の多いプリウスphvですけど

保険も安くて

これも39000円。

 

税金が10000円なのはいつまでですかね?

数年続くことを祈りますけど

これは県が判断するんでしょ?

 

まあ愛媛県の良心を信じてます。

燃費は圧倒的に

HVより良い。

電気自動車よりも良いかも。

 

乗り方の環境によりますけどね。

これで修理が終わり

スタートボタンが赤になって

 

ナビも運転中に操作出来て

後向きにもドラレコがついて

 

かなり満足な出来になってきたので

今後はもっと詳細に環境性能とか走行性能とか

ドライブ情報をインプレしますよえ~。

 

みなさんからのご意見もお待ちしてますよ。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください