TEAM愛媛 すべての人に健康と福祉を

モトローラ MOTOG 5PLUSをPocketphvの為に購入した。

CAMRY TOYOTA エコカー ファッション プリウスPHV 新型車

PocketPHV

クルマから離れていても、車両情報(電池残量・外部給電・ソーラー充電)の確認や、リモートエアコン(冷暖房)の起動・停止、充電などの情報がスマホで得ることが出来るスマートフォンアプリ。

 

 

そのアプリの為にスマホを新しくしました。格安シムのためシムフリースマホですが、オクタコアでアンドロイド7が使えてメモリーが4GBあって、安いと言えばモトローラmotoG5PLUSしか無かったですね。ホントこのSPECで38000円くらいは

 

 

 

 

 

安いですね。ただレノボがモトローラ買収しているので心配なところも多々あるのですけどね。

5.2インチは丁度良いですね。これ以上大きいのは懲りました。

ルナグレーにしました。ゴールドにしていたのですが、キャンセルしてこちらにしました。

なんか写真が変ですね。マックブックPROもそろそろ買い替えの予定なのですがそれもシルバーからスペースグレーに変えて行きたいのでまずはアンドロイド機をグレーに。そしてi-phoneもグレーが欲しいですね。

 

 

 

 

T−Connect便利です。

クルマから離れていても、色々確認できるから安心ですね。

 

 

①バッテリーの残量が確認できます。

②充電中はロック状態がアイコンで表示されます。

③現在の充電残量でEV走行できる距離が表示されます。

④次回タイマー充電予約の曜日と時間が表示されmさう。

⑤給電状況(モード・給電時間・ロック状態)が表示されます。

 

 

 

⑥給電を遠隔操作でOFFにすることが出来ます。

⑦ソーラー充電の履歴が表示されます。

⑧累積発電量とソーラー発電した電力で走行可能は距離が表示されます、

このほか、次回タイマー充電予約の曜日や時間の変更、エアコン連動設定(ON−OFF)の変更、タイマー充電の予約キャンセル・即時充電の開始などが出来ます。

メール通知機能もあってこんなときやあんな時にメールくれますよ。繋がり感が半端ないですね。

・充電プラグを挿し忘れたとき(自宅で登録をした場合)?自宅で登録?充電場所を自宅に登録した時って意味ですかね?ちょっとわかりづらいですね。

・タイマー充電開始時

これは煩わしいかもしれないですね。深夜ですから。アカプリ子の家の場合ね。

・充電情報(充電完了・充電エラー)

・給電情報(給電終了・給電エラー)

・ガソリンの残量が一定値まで減少した時

・駆動用電池残量が一定値まで減少した時

充電ステーションの場所も教えてくれるよ。アカプリ子の場合は家に充電ケーブルを固定しちゃいましたからね必要が無いのですよ。なんともはや・・。そこまで徹底しますかね。まあ普通充電は長く時間を束縛されるし、急速充電器の充電を重ねるとバッテリーも短命になるし、HVモードよりも高くつきますからね。急速充電器使わないほうが良いです。カードは作りましたが。

T−Connectはパソコンでも使用できますよ。11.6インチT−Connectナビとパソコンとスマートフォンの連携と楽しみ方もどんどん発信しますからね。お待ち下さいね。しかし設定とか登録がかなり難しそうですね。まあアカプリ子はその辺りが大得意ですから大丈夫ですよ〜。

エコ運転ランキングも出るんですね。ソーラー発電を積んでると有利なのでは無いですかね。きっと

アプリのアイコン。しかし35系プリウスphvではこれは使えないのですね。別のアプリだったようですね。アンドロイドのグーグルプレイには色々種類があるようです。

 

 

 

●主に出来ること

●充電・外部給電情報表示

(充電ロック表示、EV走行距離エアコン加味表示他)

●リモートエアコン(冷暖房)

●充電ステーション検索

 

 

 

 

●ESPO

●その他

●その他   メール通知(詳細設定、プラグ挿し忘れ通知他)

クルマから離れていても、充電・給電状況の確認が出来る。

なんかクルマが勝手に動き出しても追跡をするなんて機能もあったはずだけどどこに書いているかわからない。取扱書が3冊にまた別にT−Connectのサービスガイドもありますからね。この本の他にも、COMTECのドライブレコーダーやらレーダー探知機の説明書も読まねばならないし。

 

 

まあ本日、電気工事やら充電ケーブルの設置もしましたしね。少し安心です。コントローラやケーブルを倉庫に直付けにしましたから、持ち運び出来ないのが笑えますね。なんでも逆向けに取り付けましたからね。

 

 

Pocketphvで充電予約してエアコンの予約をするのがちょっとした夢ですね。昔ならエンジンスターターでしょ。今でも新製品としてCOMTECとか出てますけどね。それがスマホで出来るんですから。昔インナーガレージでエンジンスタートでエンジンをかけ二酸化炭素中毒で家の中の全員が死亡したなんて忌まわしい事故もありましたが、プリウスphvの場合はそれが無いから、朝満充電になる10分前にエアコンがかかるだけですからね。冬の寒い時にこの機能はありがたいはず。どんどん使いますよ。この機能は冬まで待って欲しいですけどね。夏は朝は涼しいし、インナーガレージなので必要無いですね。

 

インナーガレージなので雨が降って来ないのでコンセントも逆向きです。プラグを挿さない時もカバーががついているのでホコリとかはいりにくいので良いですね。パナソニックのWK4432W。

白い色がキレイです。電気工事は1時間あまりで終了しました。1万円でした。コンセントは別で2376円くらいでしたか。

 

 

 

 

 

しかし、クルマの新機能進化しすぎてますね、こんなに便利でいいのでしょうか?って感じです。

あとは死亡事故ZERO出来れば事故ZEROの世界を目指し、自動運転の機能を早くスタンダード化し標準化するべきですね。高齢者の事故が多い昨今、自動運転の時代はそこまで来ています。待ち遠しいです。

 

 

<ポチッとご協力くださいませ>

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村