クルマの所有の仕方が変わってくる。TOYOTA毎月定額制。「kinto」影響のある業種も出てくるのでは?そこまで危機感持っていたのかTOYOTA!

TOYOTAが「愛車サブスクリプションサービス」

【kinto】を発表しました。若者のクルマ離れが激しいけどそれの対応ですかね。赤プリ子のプリウスphvも430万円しましたから。総支払額がね。税金とか割合が高いのでしょうけど。太陽光パネルシステム自体も280800円しました。修理費も30万円、スタッドレスタイヤとアルミホイールも12万7000円。車を持つというのは何せ金が掛かるものです。その上に税金がたんまり掛かるから日本で車を持つことのしんどさが日増しに高まりますよね。もっと前からですけど。

クルマを購入すると言うことは本当に大変なのです。税金だけでなく保険も若者高いですしね。燃料代も高い。税金に税金がかかる。そういったものまで含めて毎月定額制で車が使用できるのは良い事かもしれません。

その定額がいくらかが問題ですけど。

しかしこれを発表する前提としての課題が

若者のクルマ離れですから

それを考えるとある程度安く無いと結局、所有欲のある人にだけ訴求すると

却って儲けが少なくなったりするのでは無いでしょうか。

結局、ローンやリース等に比べて高くついたのではこのシステムを活用しません。

しかし逆になっても、既存のリース会社とか、ローン会社とか、カーショップとか中古車やんとかが困るのではって思います。保険や修理代が要らなくなるのはメリットでしょうけど。

定額でいろんな車が使えるのならメリット大ですよね。

冬はSUV。毎月はプリウスPHV。山仕事にはハイラックス。そしてみかんを積んで東京に販売行くのにはハイエース。まあそこまでコロコロは交換はできないかな。まだ毎月の定額がいくらかなど詳細は発表されて無いけど興味はあります。しかし1000万台/年間売れているTOYOTAがそこまで危機感を持つというのが凄い、素晴らしいです。今年一気に電気自動車にシフトしたように

その原因はVWの排出ガス不正問題から来たのですが、これは大きな要因でしょうけど。どんなきっかけでどんな方向に流れるか川の流れ以上にトレンドは変化していきます。

しかし私の乗っているプリウスPHVなどプラグインハイブリッドがトレンドにはなり得ない様な気はしてまいりました。

ホンダのクラリティPHEVも三菱アウトランダーPHEVも良い車なんですけど。アウトランダー以外 意外に高いのです。まあエンジン車と電気自動車とダブルで搭載しているようなもんですから。

燃料費の少なさから環境にも適合していると思っているのですけど。

何れ来る燃料電池車や全個体電池の電気自動車の繋ぎだと今でも赤プリ子は思っているのですが。

いまいちトレンドリーダーになっていない。TOYOTA。さあ[KINTO]サービスは新たなトレンドになるか?楽しみです。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

プリウスphvには太陽光発電システムが付いているのにビルトインガレージに収納。20年前に建築した住宅。ビルトインガレージの三和シャッターのリモコンが20年経過しても故障しない。素晴らしい。

今でこそプリウスphvが入ってますけど今まではレガシィツーリングワゴンが一番長かった。ビルトインガレージ。築20年前の家にビルトインガレージとか

シャッターなんて贅沢かとも思いましたが良かったです。何がって?電源工事が簡単で充電ケーブルなど青空や雨にさらされないからです。予備のケーブル用の配管や電源が用意されていたから電源工事10,000円で済みました。住宅の電気代も電気の契約メニューや照明のLED化で電気代はアップしていますが、省エネ機器の導入で電気代はそんなに高く無いです。まあ充電は月に1,000円程度でしょうけど。このプリウスPHVの充電代は。新築から20年。クルマやパソコン電気製品などは恐ろしく進化しました。

故障頻度も増えるけど治しても高くつくので買い替えを薦められる場合が多々あります。

これはあのビルトインガレージのリモコン。三和シャッターのリモコンですが

rax-331という型番のリモコンです。この右側のキティちゃんのシールは自分で貼ったものですが当時はこの緑とピンクのデザインが斬新で素晴らしいと思ったのですが、今となってはデカくてちゃっちいものなんで。購入したというか工務店から説明と同時にもらったリモコンがとても20年後も現役で使えるもとのは思ってませんでした。でもそろそろやばいので互換性があるのかと調べた結果

この左の小さくてシンプルだけど相変わらず安っぽいリモコンがるのを知って購入しました。

定価は10,000円以上する様ですがメルカリで6,000円。なので購入しました。

しかし、購入したまま開閉のボタンが使えたのではセキュリティ対策的にも問題だとは思っていたのですが、簡単に設定は出来ません。しかし添付の説明書を読むとシャッターの制御系が電源を抜くことにより簡単に設定変更できるようです。これで旧いリモコンも新しいリモコンもこのまま使えます。

しかし次の場合はどうするのですか?三和シャッターさん。

この安っぽいリモコンが6000円。定価は10000円以上。まあ安っぽくても長持ちしてくれたのでありがたいです。

リモコンも車も住宅設備もなんでも長持ちしてほしいです。これからも色々な電気製品をレビューしたいと思います。

新しいリモコンはRAX‐S3。半端なく安っぽいです。でもコンパクトになってシンプルでこれで後20年持ったら最高です。

今、車庫前にカメラを付けてスマホから車庫前を撮影することも可能です。どっかのメーカーで雨戸もスマホで作動さしてましたが、シャッターもとても簡単に実現できそうです。

はやくそうして欲しい.色んな事がAIやIct等で実現可能そうです。

早くそうして欲しい技術はいっぱいあります。あとは法律とかいろいろあるんでしょうけど。なにせ早く実現してほしい。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

3連休。長かった~。5昨日と今日と電気だけでは走らなくてHVモードで走ったけど。アップダウンがある割には25㎞/リットルくらい。今一かな。スタッドレス履いての燃費です。

野村ダムは現在住んでいる所と

実家のちょうど半分の位置。電池だけの往復するにはちょっと

標高差がありすぎて無理です。夏でも。本日は近くの八幡浜も行って

からなのでなおさら。電池は無いです。今年初めて履いたスタッドレスタイヤの燃費が知りたいのですが、なかなか電池の残量やタイヤや路面の温度や道路のアップダウンでそう簡単に比較できないのですよね。まあ通勤の往復の残量とかで判断します。

これが野村ダム。7月7日の西日本豪雨災害では悪者になってます。放流に対してのコメントは控えさせてもらいます。

あの西日本豪雨災害からいろいろ立ち直ったり頑張ったりしてるとこも多々ありますが現実は大変なとこもあるでしょうね。

2019㎝ある日本一の門松。半端ないです。これは愛媛県野村町中筋地区の中筋小学校の跡地に昨年から設置されています。昨年は2018㎝なのでようするに西暦なんで来年は2020㎝です。これはとても良い取り組みですね。

これだけのスケールモノが製作できるとわかると、小豆島の東屋とかほかのデカいオブジェとか出来る可能性もあると言うことですよね。

アートと作品をこの校庭に並べて欲しい。まあ実家が近所なんで市は違うのですが手伝えってことかもしれません。

なんせこの裏の幼稚園で作業していた方も高校時代の同級生。活躍している様です。

中々竹でお金が生む仕掛けは作り難いですけど森林資源に目を向け森林に足を運ぶきっかけづくりにはなりますよね。

こうやって一つづつ元気になって森も元気になったらいい。

日本マクドナルド㈱もCSRに本気に取り組みだした。ハッピーセットのリサイクルトレー。みどり色がきれい!!

みどりいろで色々地域を元気にしようとしている。一番は緑色のLEDを農業に応用しようというところだが元々日本は

国土の2/3が森林だからそこに目をむけるだけでも違う。

日本マクドナルド㈱も大変な時期があった。あの中国での鶏肉偽装事件から数年間はマクドナルドのお店にも来店客が減り大変だった。

おそらくその苦しかった頃にCSRに注力したのでしょう。最近では

ハッピーセットのおもちゃをリサイクルし

緑色のトレーにしたり

プラスチックコップを紙コップに変更されたり消費量が

半端では無いですからその影響力も大です。今やCSRのトレンドリーダー

と言っても過言ではないかもしれません。緑色のハッピーセットのおもちゃの

リサイクルトレーは世界のマクドナルドに影響を与えそうです。

最近のナイロンやプラスチックに対する問題意識は確かに大きく

なってはいますが、遅すぎる感もあります。

プラスチック製品を作るのも問題ではありますがやはり

消費者が捨てるのが一番問題です。

なんで川や海に捨てるのか?

「そこはゴミ箱では無いですよ!!」って言いたいです!!

日本マクドナルド㈱も次はプラスチックストローですかね。

2025年には紙製ストローへの切替も検討しているようです。

CSRのトレンドリーダーですから ストローの大量消費企業ですから

その影響力は大です。

TOYOTAも環境には工夫している会社ですが

最近はハイブリッドに対する攻撃が激しくて苦戦しています。プリウスHVも苦戦していますし。今回のビッグマイナーチェンジで売れるかどうか気がかりですね。

ZVW52プリウスphv乗りの赤プリ子としてはですね。今回の変更には

安心しているのです。なぜならあまりphvのパーツを使って無いからです。ヘッドランプとかテールランプとか。共通パーツにしたらコストはダウンしてたもしれないから共通にするという噂もありましたし。

これからTOYOTAは環境問題についてどう攻めますかね。なかなか水素社会は構築出来ませんし。ミライは売れないですし。

やはり日本の地域地域にあった車を造り売り続けることですね。

プリウスphvも良いし、ハイラックスなんかも林業には使って欲しいです。

カッコいい林業!に使ってほしいです。TOYOTAも地域の林業を支援してほしいです。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

TOYOTAプリウスPHVに最適なスタッドレスタイヤは?

zvw52型プリウスphv昨年に購入しもうすぐ1年と半年。23,000㎞を超えました。

昨年の愛媛はとても寒くて-14.9℃になった場所もありました。でも昨年は購入したばっかりでお金も無いので

寒い冬をスタッドレスの付いたスズキキャリーで済ませました。

でも軽いので滑りまくり総距離で10mは滑ったと思います。

かと言って今年になってお金が出来たわけでも無いのですが

スタッドレスタイヤを購入しました。

ブリジストン ブリザックVRX2です。この選択は単純に

ブリザック史上最高性能とか

北海道での装着率がナンバー1だとか単純なもの。

しかし昔々、レガシィツーリングワゴンに装着した

215 45R 17のスタッドレスをブリジストンにしたときに

なんとタイヤだけど4本だけで12万円以上したし

こんな扁平率のタイヤなんて買わなかったら良かったなんて

思った時もあったけど

いざスタッドレスタイヤで高速を走ってもさすがブリジストン

安定してたし、なんとスタッドレスタイヤの方が夏タイヤより

燃費が良かったのです。確かブリザックREVOでしたけど。

今回はホイールも一緒に買っちゃいまして

このホイールと言うのはTRDおすすめのkyousyoバサルトという

15㌅だけどこじゃれたスポークのアルミホイールも一緒に買ってしまいましたから。アルミホイールとタイヤ4本で127000円もしましたけど昔はタイヤだけで12万円しましたから。

ホイールが53000円くらいで残りをタイヤとしたら18000円くらいしますから

価格.コムより6000円くらい高いですけどね。

工賃とか保管料 取替料金がすべて含まれてるんです。いままで工賃まで含まれてるショップは初めてです。

例えばオートバックスとかでも4000円くらいいるんですよね。4本で。zvw52プリウスphvを購入したショップでも4本で2000円。一年に4000円いるのが

一切要らないわけで、時々ホイールバランスとか窒素が抜けてるとかそんなメンテナンスもしてくれますから。数年で元は取れると思います。まあ四国という田舎なんで保管料がただというのも不自然で無いかと思うかもしれませんが

東京なら相当高いですから。それも暗所に置いてくれますしね。もう一台のパッソも145 65 R 14という変則的なブリザックVRX2を購入しました。

これもホイール付きで65000円くらいだっと思います。ただ夏タイヤが新古車時から50,000㎞走ってて、溝はあるけど、タイヤ側面にヒビが現れてるということで買い替えを薦められました。

ヨコハマタイヤのサービス店にも関わらず、ブリジストンのブリザックを購入したのですが、さすが今回は思い切りヨコハマタイヤのエコスという最廉価盤の夏タイヤを薦められました。通常9,500円のところを8,500円にしてくれましたが

価格.コムで見ると3000円台なんですよね。でもホイールに組み込んだり交換していたらすぐ数千円いるから妥当と言えば妥当かも。このヨコハマタイヤエコス

ヨコハマタイヤでは夏タイヤのエントリーモデルですけどなかなかホームページも創りこんでいるし良いタイヤみたいですね。

プリウスphvの最初から装着されているタイヤはダンロップのエナセーブ。静かで良いタイヤだとは思いますけど。23,000㎞しか走っていませんが結構ちびてますね。後、10,000㎞くらいしか走らないかもしれません。

ブリザックVRX2の選択はとても単純なモノでしたけど

タイヤは少し考えたいと思います。ブリジストンでいえばエコピアとかレグノでしょうけど。レグノの渋さとかデザインは良いですけど。

ヨコハマタイヤのお店で保管してくれているのでパッソもエコスにすることだしプリウスphvの時期夏タイヤもヨコハマタイヤから選ぶことにする!

1つは今年発売になったヨコハマタイヤアドバンDB

アドバンと言えば昔ファミリアで一度使ったことあるけど

ヨコハマタイヤの中では最高のプレミアムブランドその上に30%くらい静かなタイヤらしい。ブリジストンのレグノより静かかも。そしてもうすぐ来年になるけど。その来年2019年に発売されるブルーアースGT。

静かなアドバンDBと低燃費性能AAのブルーアースGT。

どちらが良いですか?十分燃費は良いのでアドバンDBの静けさが魅力的な気もしますね。ブルーアースGTはデザインも良さそうですけどちょっと繊細過ぎる気がしますね。さてどちらにしますか・・・。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

ラリープラスネットからラリプラメンバーズに『1/43 TOYOTA YARIS WRC2018 TEST CAR』が来た!

来た来た来ました。ラリプラメンバーズのおまけ。TOYOTAYARISWRCのホワイトモデルです。

白では無くてWRCカラーではないのか?って思うけど昨年のプレゼントに比べてずいぶん良いモノの様な気がします。

ラリープラスネットもTOYOTAがWRCの場に昨年から帰って来たのでとてもやる気が出たでしょうし活気も出たことでしょうね。

結局最終戦が終わってドライバーズポイントは

WRC STANDINGS

PosDriverTotal
1S.オジエフォード219
2T.ヌービルヒュンダイ201
3O.タナクトヨタ181
4J-M.ラトバラトヨタ128
4E.ラッピトヨタ126
6A.ミケルセンヒュンダイ84

なんでヤリーマティ・ラトバラとエサペッカ・ラッピが2ポイント違って4位だと言うのがわかりませんが。3−4−5位とTOYOTAなんですね。もう少しのところでオット・タナクもチャンピオンになりかけたのですが、最後のほうでトラブルで後退しましたね。

しかしこのYARISWRCのホワイトモデル かなり出来が良いです。欲しい人も要るかも?オークションに出してみるか?

来年から1位になったセバスチャン・オジエとエサペッカ・ラッピがシトロエン。そのシトロエンから今年途中でクビになったクリス・ミークがTOYOTA。このクリス・ミークがちょっと台風の目かもしれませんよ。かなりの鬱憤がたまってるはずですから。

TOYOTA GAZOO Racing WRTは、2019シーズンからチームに加入するクリス・ミークのコ・ドライバーに、セブ・マーシャルを起用することをfacebookページで発表した。

マーシャルは、ヒュンダイでケビン・アッブリングのコ・ドライバーを務めた後、2017年のポルトガルからはジョン・ケナードの後任としてヘイデン・パッドンのコ・ドライバーを務め、これまでにポディウムフィニッシュを4回果たしている。

ミークとマーシャルは、今月後半からコンビとしての仕事を始め、トヨタから参戦する2019シーズンに向けての準備に入るとのことだ。

一方、ヒュンダイは現状、パッドンとダニ・ソルドの2019年の参戦プランを明らかにしていないが、パッドンのコ・ドライバーの後任には、同郷ニュージーランド出身でマイケル・ヤングのコ・ドライバーを務めるマルコム・リードの名前も挙がっている。

コ・ドライバーのことはあまり取り上げられないからですね。名前と顔も一致しないし。残念ながらですね。まあ来年のTOYOTAには期待したいです。

低炭素社会を創るためのプリウスphvのブログもよろしくです。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

TOYOTAと言えばハイエース。盗難車の一番はプリウス。2番はハイエースらしいです。それだけ人気ということですよね。発展途上国で人気の理由

TOYOTAハイエーススーパーGL、ダークプライムⅡ 4WD2800CCターボです。

残念ながら盗難車ではありません。

友人のです。今年買われてね、4WDにしたのは、結構愛媛も雪国でしてね。降るんですよ。昨冬は良く降りましたけど、例年は20㎝くらいが2回程度ですぐ雪も溶けるので4WDはいらないと思っていたらしいですけど、昨冬の様に降るとどうしようも無いので4WDにしたみたいです。

荷物が空の場合特に後ろが軽いですから、タイヤが空転するらしいですが4WⅮでスタッドレスならなんとかなりますかね。

しかしハイエースも盗難車として人気があるそうです。気づいた時には港で分解されてるらしいです。部品だけでも人気があると言うことですか?

最近では高級車レクサスの盗難車が海外に行っているようで。堂々と旧い中古車の輸出だと見せかけて直前でレクサスに乗せ換えるらしいです。

どうもハイエースはばらばらにしても組み立てられるくらいにしておくらしいです。船賃を安くしたり盗難がオーナーにばれないようにするのですかね。

まあTOYOTAブランドの車は盗難車として人気です。それは耐久性が高い故障しない、部品が間に合うなどでしょうか?特にハイエースは人や荷物が積めますからね。現在はイモビライザーも付いている様ですが、これも盗難すると目を付けた人には関係が無いようです。

しかし、治安が良いとされる日本でこんなにたやすく盗難されるとは物騒になったと思います。日々殺人だの煽り運転など騒がれてますから。私も車に乗るとついつい飛ばしたりしますが、なんで車に乗ると人格が変わるのでしょうか?

変わるんでは無くて普段猫を被っているだけなんでしょうけど。

赤プリ子のアカプリオことプリウスPHVの後ろにも煽り運転用のケンウッドのドラレコ付けました。

ケンウッドDRV-830です。どんどん新しいのが出てくるからもう追いつけません。赤プリ子の場合最初にフロントにコムテックHDR-352GHP付けて駐車中も録画できると喜んでいたのですが、前しか映らないので後ろはどうするの?って事で後ろにケンウッド付けました。どうなんですかね?今や前と後ろだけでは無くて360度撮影できるのもあるし、車のフロントガラスの方に付けることが多いのでどうしても死角は出来ますしね。

ドライブレコーダーに盗難時の動画が映ってもドライブレコーダー毎持って行かれたのでは意味が無いですしね。

ほんと盗難は止めて欲しいです。明日はプリウスphvの修理。擦ったところのパーツを交換です。2度目です。(´;ω;`)

http://xn--phv-yi4bud5h3e.com/
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

プリウスHVのデザイン。テールもいまいちだわ。テールもプリウスphvの方が良いね。これで安心して乗れる。

50系プリウスハイブリッド。4代目です。あの尖がった目と分割された鳥居の様なテールランプと評判悪かったのでそこを中心にリデザインしてきました。しかしzvw52のプリウスphvも50系のプリウスhvをリメイクしたもの。悪いところを全部治してデザインしてきて。

赤プリ子的にもヘッドランプ。

あの研ナオコの真似をした清水アキラの様なヘッドランプだけは許せなくて

そして夜ライトを付けたときのテールランプの形が 分割された神社の鳥居みたいで縁起も悪くその2つだけは許せなかった。

近所にもこの形のプリウスhvはいるけど。グレーかな学校の先生でいかにも本人を車にしたような真面目そうな色だけど。すでにスタッドレスに交換していた。お外は25度もあるというのに。

まあなんやかんやで許せないとこが克服されていたので購入はしたのですが

もう一つ許せないのは単純なRを描いた。フロントのドア。フロントのドアのカーブが嫌い。最近ではマツダの3次元曲線を見ると圧倒的にマツダの方が美しい!!!ここは許せないなあ。いつも思う。安っぽいカーブだと。

それでも430万円しても購入したのですが、ちょっと高いですよね。いくら280800円のソーラーパネルがオプションで付いていたとしても。

380万円くらいと想像していたのですが、おそらくベースのHVよりかも80万円くらい高くなっちゃいました。まあリチウムイオンバッテリーだけでも100万円くらいすると言ってますしね。家庭用の蓄電池でもまた5kwhでも100万円しますからまんざら嘘でも無いです。そしてエアコンはガスインジェクションヒートポンプだし。良くわかんないけど、マイナス温度からでもヒートポンプで暖房すると言うことでしょうか?

確かにリーフなどの電気自動車など極端に冬弱いですから。リーフの初期型は200㎞の巡航距離があると書いてましたが暖房時は100㎞くらいしか走らない日もあるって近所のタクシー会社さんが言ってましたし。

私も三菱のi‐MIEVで電欠の痛い目に2度程合いましたね。暖房にヒーターを使うとテキメンですから。それでヒートポンプ技術を活用したと思うのですが少し温度を上げるとうるさいですね。コンプレッサーの音が。まあ日頃のモーター音が静かですからね。

ここで発表されました、マイチェン版のプリウスhv。

フロントに比べてリアはよりオーソドックスに仕上げました。少し30系の大ヒットしたプリウスhvに似てますけど。プリウスphvなどに比較してとてもフツーに仕上げています。まあプリウスhvはTOYOTAを代表する車ですから。

「もっといい車を造ろう!」という豐田章男社長の号令の下

TOYOTAは良い車を造ってると思いますよ!https://www.toyota.co.jp/jpn/company/history/75years/text/leaping_forward_as_a_global_corporation/chapter5/section4/item1.html

最近のレクサスは良いし。ハイラックスなんかも復活したしね。

ほんと良い!!しかしプリウスのおける立場や位置。からして50系のマイチェン前のプリウスhvだけは頂けませんでしたね。

次のモデルに期待ですか?

赤プリ子も次のモデルは全個体電池の電気自動車だと思っているのですけどね。

どうなりますやら。

http://xn--phv-yi4bud5h3e.com/

プリウスphvの燃費や充電方法はこちら。
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村