「プリウスPHV」タグアーカイブ

Tコネクトのアプリをけなしてたら新しいアプリが出てました。

昨日 25000㎞を超しました。おめでとうございます。自分!

スタッドレスタイヤにして順調に距離を伸ばしてます。
やはりブリジストンブリザックVRX2。

以前、やはりブリジストンのブリザックにした時に

サマータイヤよりスタッドレスタイヤの方が1㎞/リットル伸びて
ましたから、次もブリヂストンタイヤと言うことで

ブリザックにしました。

そして超低燃費運転に変更してますから燃費が
伸びてますね。昨冬は大雪でしたが、スタッドレスタイヤの
の購入が出来ませんでしたから

この冬のボーナスで買ったんですけど。
タイヤが使える間は交換代が無料にしては
安くしてくれたんで。保管料も込み込みで

太陽光の当たらない暗い倉庫ですし。安心です。
置くところは倉庫の中2階にいくらでもあるのですが
以前は自分でやってましたが
アルミ脚立に乗って中2階から重たいタイヤを
降ろしてましたから何度も腰や背中を痛め
危うく落ちそうになり

それでもなかなか安く倉庫には置いてくれないですけど

(置くところがみなさんとこいっぱい。数年放っておいたら
「処分しまっせ!」って電話が来ますもんね。

でも倉庫代も含めて、の料金は少し高いけど
交換代2000円/回 倉庫代永年無料。と計算しても
2年で元取ります。窒素なんかも入れてくれますし。

ホイールバランスも調整してくれますし。

今超安全運転なので今もスタッドレスタイヤの方が燃費が良いです。
今までの総合燃費が68㎞/リットルくらいでしたが70㎞/リットル
超すことになりました。

ほんと走り方で満充電で10㎞くらい違いますから
通勤往復だけで無く、ジムとか温泉行く人なんかは
この超安全運転もおすすめです。

タイヤもちびないですし。

パッソもプリウスPHVも標準で最初から付いているのは
ダンロップのエナセーブ。

パッソのは4万㎞くらいでタイヤサイドにヒビが入りました。

この春からはヨコハマタイヤのエコスの165 65 R14です。

このサイズがあまりないこともあるのですが
安いですし。評判が良いので。

ブルーアースとかにはこのサイズ無いです。

あと気になるのがルマン5ですが、ダンロップのサイドのヒビを
見ての注文ですしね。他に良いのがあったら教えてください。

まだ予約ですから。アルミホイールについては
お金を払って、かっこいいのを買ってます。

鉄チンホイールをスタッドレスに使い
履いてる期間が長いであろうサマータイヤ用にアルミホイールは
使います。

プリウスPHVもそうなんです。TRD推奨の
スマック バサルトという15インチのホイールを
TRDさまのおすすめのまま買ったのですが

4本で55000円近くしましたが
これにサマータイヤを付け
スタッドレスタイヤにはプラスチックカバーの付いた

純正ホイールを使ってます。
しかしこのプラスチックカバー要るんですかね。
まあ除けたら力強いアルミホイールですが
いつもは見えないんですけど、汚れが酷いです。

もっとアルミホイール自身で空力を
狙ったデザインにして欲しいです。

外したり付けたりするのも鬱陶しいし
壊れそうです。プラスチックが。

まだプリウスPHVのサマータイヤは20000㎞くらいしか
走って無いので、もう少し走って

次はブリヂストンのレグノの新しいのにする
つもり。

195 65 R15ですから。比較的買える金額ですしね。
静かで燃費が良くて長持ちする。

そしてスタイリッシュ。タイヤについてはまだまだわからないので
ご意見くださいね。おススメとか。

にほんブログ村のPVが反映されて

無かったけど、全然新しくなって帰って来ました。

まだ反映されて無い数字もあるみたいですけど。





プリウスHVのデザイン。テールもいまいちだわ。テールもプリウスphvの方が良いね。これで安心して乗れる。

50系プリウスハイブリッド。4代目です。あの尖がった目と分割された鳥居の様なテールランプと評判悪かったのでそこを中心にリデザインしてきました。しかしzvw52のプリウスphvも50系のプリウスhvをリメイクしたもの。悪いところを全部治してデザインしてきて。

赤プリ子的にもヘッドランプ。

あの研ナオコの真似をした清水アキラの様なヘッドランプだけは許せなくて

そして夜ライトを付けたときのテールランプの形が 分割された神社の鳥居みたいで縁起も悪くその2つだけは許せなかった。

近所にもこの形のプリウスhvはいるけど。グレーかな学校の先生でいかにも本人を車にしたような真面目そうな色だけど。すでにスタッドレスに交換していた。お外は25度もあるというのに。

まあなんやかんやで許せないとこが克服されていたので購入はしたのですが

もう一つ許せないのは単純なRを描いた。フロントのドア。フロントのドアのカーブが嫌い。最近ではマツダの3次元曲線を見ると圧倒的にマツダの方が美しい!!!ここは許せないなあ。いつも思う。安っぽいカーブだと。

それでも430万円しても購入したのですが、ちょっと高いですよね。いくら280800円のソーラーパネルがオプションで付いていたとしても。

380万円くらいと想像していたのですが、おそらくベースのHVよりかも80万円くらい高くなっちゃいました。まあリチウムイオンバッテリーだけでも100万円くらいすると言ってますしね。家庭用の蓄電池でもまた5kwhでも100万円しますからまんざら嘘でも無いです。そしてエアコンはガスインジェクションヒートポンプだし。良くわかんないけど、マイナス温度からでもヒートポンプで暖房すると言うことでしょうか?

確かにリーフなどの電気自動車など極端に冬弱いですから。リーフの初期型は200㎞の巡航距離があると書いてましたが暖房時は100㎞くらいしか走らない日もあるって近所のタクシー会社さんが言ってましたし。

私も三菱のi‐MIEVで電欠の痛い目に2度程合いましたね。暖房にヒーターを使うとテキメンですから。それでヒートポンプ技術を活用したと思うのですが少し温度を上げるとうるさいですね。コンプレッサーの音が。まあ日頃のモーター音が静かですからね。

ここで発表されました、マイチェン版のプリウスhv。

フロントに比べてリアはよりオーソドックスに仕上げました。少し30系の大ヒットしたプリウスhvに似てますけど。プリウスphvなどに比較してとてもフツーに仕上げています。まあプリウスhvはTOYOTAを代表する車ですから。

「もっといい車を造ろう!」という豐田章男社長の号令の下

TOYOTAは良い車を造ってると思いますよ!https://www.toyota.co.jp/jpn/company/history/75years/text/leaping_forward_as_a_global_corporation/chapter5/section4/item1.html

最近のレクサスは良いし。ハイラックスなんかも復活したしね。

ほんと良い!!しかしプリウスのおける立場や位置。からして50系のマイチェン前のプリウスhvだけは頂けませんでしたね。

次のモデルに期待ですか?

赤プリ子も次のモデルは全個体電池の電気自動車だと思っているのですけどね。

どうなりますやら。

http://xn--phv-yi4bud5h3e.com/

プリウスphvの燃費や充電方法はこちら。
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

TOYOTA T-コネクト つながる車は自動運転には必須だが今のところあまり魅力は感じない。後1年半で無料期間は終わるけど。

インナーガレージでいろんなことやってます。まずは軽トラがバッテリー上がりをして、ケーブルを探したのですが、見つからず。プリウスphvもまだバッテリー上がりの恐れは少ないんで車内を探したけどさすがに私も入れて無かったです。

そのままドアロックをせずにいたら、うっかり通知メールが来てました。インナーガレージなんで心配はしていないのですが・・。充電も満杯ですし。ケーブルも外してますけど。

自動運転になるとこのT-コネクト等、繋がる車は必要なのでしょうね。

しかし自動運転になると、運転する喜びは要らなくなる。まあステータスの自慢したくなる車は必要でしょうけど。

TOYOTAもソフトバンクと組んでどう自動運転の世界でリーダーシップを取れるかですね。グーグルとかアップルも狙ってますし。業界のスタンダードになるのはやはりマップを持っているグーグルなんでは無いですかね。T-コネクトで双方向の情報が行き来してるとは思うのですが、ドライバーはまだまだこのうっかりメールくらいでそんなに恩恵は感じないんですよ。少なくとも赤プリ子はね。

実現にはまだまだ遠いんでしょうけど、これだけ交通事故や飲酒事故、煽り事故が多いと早く実現してほしいです。

飲酒事故を減らすためにはアルコールを少しでも検知すればリモートで止める。煽り運転してたら動かさない様に止める!スピード出すぎなら注意する。等つながる車だからこそしてほしい事がありますよね。

JALのパイロットが飲酒運転してくびになりましたけど。日頃はそんなに空の飲酒運転なんてありえないと思いニュースにならないから

パイロットも油断して飲んで運転したみたいですね。

しかし、車以上に多くの命を預かる身。パイロット!当然の報いですよ。そして自然災害も多いですから、例えば西日本豪雨災害の様に浸水や浸水の恐れのある所に寄らないとか南海トラフ地震などももうすぐ起こるとされているので

地震後津波の恐れのあるところはアラートするとか。いろいろ使えそうです。ただオーナーがその機能に対してどこまで対価を払うかですね。

国もダメなんですよ。ETCがまだ普及して無いのは義務化しないからですよね。利権を吸う人もいますしね。

ETCにしてもあまりメリットは少なかったですし。これからはやはりメリットを大きくすべきです。

自動運転もこれからは義務化するべきです。そしてクルマ対本部ではなくクルマ対クルマも情報が行くようにして、煽りで近づけないとか、出会いがしらの正面衝突が無いとかいろいろ工夫をすべきです。これは国主導でやるべきですよ。

そしてこの際一気に右側通行にしても良いかもしれません(笑)

右側通行の国は少ないですから、日本車でも基本左側通行の設計にして日本だけ部品が違うなんて車もありますから。ハンドブレーキの位置なんかでそれがわかるくらいですけど。

ほんとTOYOTAだけでなく、車社会を取り巻く環境は一気に変化の時になりました。VWもTOYOTAもルノーグループも安穏としてる時代では無いです。

フォードやGMなども今は大排気量のピックアップが飛ぶように売れてますけどトランプが変わるだけでも一気に変わるでしょう。この地球の環境の変化や温暖化を見過ごすなんて、大統領以前の問題で人間としてどうかと思います。北極や南極の生命が脅かされているのに。

少しのことで環境は変わっていきます。環境の変化に対応できるようTOYOTAさん一緒に頑張りましょう。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

結局プリウスphvの方がカッコいいよ!TOYOTAさんありがとう。フロントのパーツを同じもの使った方がコストダウンになるかもしれんかったけど。売れたかも。でも違うものにしてくれたんでより一層応援しちゃうよ。

期待されていた、プリウスの概要がわかってきましたね。

https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20181130-20104543-carview/18/#contents

car viewより

前のヘッドライトやテールランプがあまりにも突飛だったからすごくオーソドックになりましたね。でもすっきりして良いと思います。これでプリウスphvのデザインが際立つと思います。元々この大雨が多いゲリラ豪雨などで被害の多い日本の温暖化をなんとかしたいと、購入したプリウスphvなんですけど、まったく興味を持たれない車では読者さんも見ないですから。

http://xn--phv-yi4bud5h3e.com/

低炭素社会を創るためプリウスphvに乗る


それが今回のフツーのプリウスhvがphvと同じになったらなおphvに目がいかなくなりますから。

今回のプリウスの売りは電動の4WDだと思うのです。結構選択されるとTOYOTAも踏んでいる様ですねん。

プリウスphvのグリルは低く見えるようになってるし

真横に並べないとわからないとこもあるけど、腰高に感じますよね。今度のプリウスはアウトドア仕様で売り出すのが良いかもしれません。まあ全く違うデザインになって勇気を貰いました。まあphvをTOYOTAは絶対に販売しないといけませんから。リチウムイオンバッテリーの現在は、まだまだ電気自動車は時期尚早ですから。全個体電池の電気自動車が実用化されないと。

今現在はphvが最適だと思うのですが、思うように売れませんから。まあお値段が高いのが一因でもありますが、それよりもphvの説明がTOYOTAもTOYOTAの販社も下手過ぎますから。

今年言った隣の町のTOYOTAのディーラーは一台プリウスphvの試乗車ありました。しかしまだ一台も売ったこと無いらしいです。それは売る必然性と売り方を知らないからです。

トランプ政権で世界を取り巻く車社会の環境は日々変わってます。中国の販売台数の影響や中国メーカーの動きでも日々変化しています。

IOTの影響でも変わっています。もちろん自動運転の技術によってどこがイニシアティブをとるかによっても変わって来ます。

トランプはアメリカメーカー優先ですから。アメリカファーストですから。でもアメリカのメーカーであるGⅯは反旗を翻すほどでは無いけど

今後環境適合車に注力するのでは無くて自動運転技術に資本と投入するためセダンなどの工場を閉鎖しリストラするらしいです。北米の工場を閉鎖することを発表しましたね。

https://www.sankei.com/world/news/181129/wor1811290007-n1.html

産経新聞様から

トランプは同じよう関税を輸入車に課しておればGⅯの工場も閉鎖なんかしないだろうと思ってますしね。それは一理ありますよ。

TOYOTAもいろいろと危機です。豐田章男氏が素晴らしいのは本当に危機と思っていることですね。若者の車離れに始まり、カーシェアや購入の仕方まで変わり税制も変わり、自動運転になったら車を運転する喜びや意味も変わってくる。ほんと過渡期ですから。これでどう変わるか分かりません。馬から車に代わってきた時代の様なモノかも。当時なら車に代わる→では車を創ろうと思ったかもしれませんが、今はもっと選択肢が広く大きいですから、ちょっとのことでそれこそトランプのつぶやきだけで一夜で変わる場合もあります。いろんな可能性や危険を察知しておく能力も要ります。ヨーロッパを中心に電気自動車に変わっていってますが、それに焦って追随する必要があるのかどうかも分かりません。中国市場もいつどう変わるか。ほんと変化の時代。

プリウスだけはphvの同じに変化しなくてよかった。大型ナビくらいは許せる。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

50系プリウスビッグマイナーチェンジです。ずいぶん変わったけどあまりかっこよく無い。phvの方が良いわ。

あの豊田章男社長に「カッコワルイ!」と言わしめたプリウスのフロントマスクやテールランプのデザインが変わりました。まだアメリカだけの発表の様ですが・・。しかし予想よりカッコ悪いです。後ろがオーバーフェンダーになるとかプリウスphvの様な4連のライトになるとかいろいろ言われておりましたが現行の研ナオコのマネをする清水アキラみたいな顔が少しおとなしくはなりましたが逆に特徴がなくなりましたか・・。

ほんとデザイナーはやる気があるんですか?前の30型がストレートなラインでエレガントでしたから。50型は直線と曲線が噛み合って無いんですよ。特にフロントドアのカーブが好きではありません。プリウスphvの場合はフロントマスクは好きですけど、テールランプ周りも好きですけど、フロントドアの真ん中あたりの膨らみが好きでは無いんです。それよりもインテリアが嫌いですけど。

本日は1537kwh 昨日は1530.6kWh で5.4kWh

11.02円/kwh✕5.4kwh=59.508円です。やはり寒くなって電気の消費量は増えてます。1kmに3円近く掛かってます。寒いからです。しかし今度のHYBRIDは燃費はどうですか?HVモードでも37km/リットルはカタログ上いく我が赤プリ子のあカプリオですが・・。現実はそこまで行きませんけど。下道 高速で無い道なら34km/リットルくらい行くことが多々ありますから。冬になって電気の消費量は増えてますけど一日通勤に使用しても60円ですから。ほんとやすいですよ。往復ですしね。来年からは四国八十八ヶ所の遍路をこのプリウスphvで周ろうと思ってます。一番速くて安く上がると思います。歩きも40日くらいかかりますから遍路宿と食費とかでとても高くつくらしいです。そのために接待受ける機会も増えるのでしょうが。あるきの方がご利益とかあるんでしょうが。

まあ来年度からですね。それもレポートしますからもっとまともなインプレを書く時間を出来ると思いますから。ちょっと待っててください。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

妹がアクアを買った。安い200万円ちょうど!色はこのダークブルーマイカがキレイだ。

旧いTOYOTABBからの買い替え。スズキのクロスビーと比較して結局アクアにしましたね。新古車だけど200万円でした。86kmくらい走ってたアクアです。けどキレイだしいろいろ揃っていたので買い足すオプションもなかったですしね。なによりこのSスタイルブラックはこの特別色のダークブルーマイカが良いですね。もっと太陽光の元の明るいところにあるのが良いですけどね。

スタイルブラックのインテリアも少し高級感があって良いです。

2011年からの発売ですから息の長いモデルになりました。最初の頃は外観はまあまあでしたが内装がチープでシフトレバーがやたら長いと感じました。近所の知り合いが買って250万円。その頃はLEDのライトなんか無いしセフティセンスも無いですしね。形もちょっとづつ変えて今の型が一番好きです。アメリカではプリウスCと言って売れてるんですかね。売れてるのでしょうか?

日本では8年経っても売れてますね。月10,000台もまだ売れているので。なかなかフルモデルチェンジはしませんね。まず

はエレガントですがこのハッチスタイルではスポーティさは出しやすいけどエレガント差は出しにくいです。

それがうまくプリウスの小型の様なエレガント差が残るので、そのサイズや燃費の良さもあって売れてますね。34・3km/㍑の燃費ですから実質30kmくらいフラットな道なら走るのかしら。結構荷室も広くて深くて使い勝手が良さそうです。

私アカプリ子のプリウスphvはバッテリーのためにほぼ荷物は入りませんからね。

荷室はアクアの方がかなり広そうです。乗ってみたことあったかなあ。おそらく試乗したこと無いし、妹の遠くの街にいるので、今後も乗ることは無いと思いますけど。まあこの色とこのエレガントなカーブの車はかっこよかったです。

アクアが良いのは1500CCの本格HYBRIDってところでしょうね。1500CCという税金のやすいし燃費も良いエンジンをベースに。足らないパワーをモーターでカバーしてますしね。

街乗りは余裕。高速も使えるんでは無いでしょうか?燃費は悪くなりますけど。

ライバルは日産E-NOTEでしょうけど。ライバルも売れてますけど。本当にガソリンを電気創るのに使ってコストはあうのかしらん?と思ってしまいますけど。

実際にこれも乗ったこと無いしでも乗ってテストはしてみたいですね。実燃費がどのくらいか?音は。そうそう見たことはあるんで、音は大きかった様な気がします。いろいろテストしたいね。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

トランプ政権、自動車燃費基準の緩和に動く-加州の権限無効化も提案


Ryan Beene、John Lippert、Jennifer A. Dlouhy
2018年8月3日 0:54 JST
2020年以降の燃費基準、平均1ガロン=37マイルへの引き下げを提案
基準を凍結しても気温押し上げは2100年までに1度未満に-政権
トランプ米政権は自動車の燃費基準を2020年の水準で凍結すること、およびカリフォルニア州での排出ガスを抑制する同州権限の無効化を提案した。オバマ前大統領の代表的な環境分野の功績に狙いを定めた形だ。


  環境保護局(EPA)と道路交通安全局(NHTSA)は2日、2020年以降の燃費基準を平均でガロン当たり37マイルに引き下げることを共同で提案した。オバマ大統領の計画では、燃費性能は車両全体で2025年までにガロン当たり約47マイルに徐々に向上するはずだった。


  EPAとNHTSAは大気浄化法に基づくカリフォルニア州の権限を取り消すことも提案した。同法により、加州は温室効果ガスの排出制限や電気自動車販売の義務付けなど連邦規制より厳格な基準の制定が認められていた。


  トランプ政権は今回の燃費基準凍結案について、大気環境への影響は「無視できるほど小さい」とし、気温を2100年までにセ氏0.003度しか押し上げないと主張した。


原題:Trump Moves to Ease Obama Auto-Mileage Rules, California’s Clout(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 
 LEARN MORE

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-02/PCU98FSYF01U01


ブルームバーグからの記事ですけど。トランプ大統領の自国アメリカファーストに参ります。

 もともと、カリフォルニアではハイブリッドが次世代の環境適合車とみなされない、中国やヨーロッパでもTOYOTAのハイブリッド技術は排他されていってるそんなところから、このブログや、プリウスphvに乗るブログを始めたのに今回のこの決定はなんですか?

ある意味燃費の良いTOYOTAにとっては厳しい状況です。何せアメリカでは燃費の悪いピックアップトラックが一番のステータスですから。まあ私自身もハイラックスサーフは欲しいと思ってますけど~。

アメリカのビッグ3、GⅯ、フォード、クライスラーはそれは自国のドライバー好みの大排気量ガソリン車が得意ですから。燃費が悪いはずです。

ビッグ3もEVとか頑張って出してますけどもともとガソリンの安いアメリカそんなに売れません。

テスラは今後どうなるのでしょう?非公開株とかいろいろ問題が取りざたされてますが。もともとは生産能力が無いのにバックオーダーを抱えすぎってのがあるみたいです。

モデル3の。安かったから385万円。オーダーが40万台も来て喜んだのもつかの間自社にはそれを造れるだけの、能力が無かった。そして4台に1台のキャンセル。どうしたもんでしょう。

イーロンマスクの考え方やテスラの先進性は好きですよ。プリウスPHVのあのカーナビのディスプレイもテスラを真似たもんですしね。私はあまり好きでは無いですけど。大きすぎてです。

しかし今回のトランプ大統領の決断でテスラはまたまた窮地に陥ります。喧嘩でもしたのでしょうか?今のところアメリカに工場はあるのに中国に工場を造ると発表したからでしょうか。

TOYOTAも環境もまたしかり。低炭素社会を構築しようとしているのに電動化が遅れれば遅れるほど、この温暖化は加速します。

早く停めないとですね。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村

リモートエアコンは使うべきか?使わざるべきか??

最近は外気温も35度以上。でもこれ陽の当らないところの温度なので

実際は40度超してるでしょうし

室温は70度くらいになってるのでしょうね。

 

フロントのコムテックドライブレコーダーは

おかげで機嫌悪いですし

 

なによりリアに取り付けたケンウッドのDRV-830については両面テープが

この温度でドロドロになり

帰りの駐車場では両面テープが剥がれぶらぶらしてますね。

 

ドライブレコーダー取り付け後に全面フィルム貼ったので

一度強制的に剥いだのが主原因ですね。

 

 

まあ前面フィルムなんかは貼るとは全然思って無かったのですが

昨夏の西日が肌に当たる感じがとても攻撃的で

 

今どきですからUⅤカットガラスだと思っていたのですが

最近の紫外線はとても攻撃的で耐えれません。

別に肌を焼きたく無いと思っているのでは無いのですけど

 

この西日の中高速道路をハイウェイを走っているととても

疲労感がたまらないですよね。

目から入る紫外線も半端ないし。

 

それを想って事故を起こしたときのことを考えて

それよりか安くつくと思ってドライブレコーダーも前後

そして前面フィルムも施しましたが

 

昨年よりは紫外線も幾分柔らかく感じますね。

窓を通せば

 

昨年より圧倒的に暑いですから また数字になって測れませんから

その効果のほどはわからないです。

 

まあこのブログもTOYOTAのためとか低炭素社会を構築しましょうとか

大きいこと言ってる割には全然役になっていないかもしれませんしね。

 

間接的に影響あるものは確かにその効果のほどを測れない!!!

ってジレンマは多々ありますが

赤プリ子的にはそれで良いと思うのです。

 

直接発電を再生可能エネルギーにしてそれだけを使うというのは

時間もかかるし大事なことではあるけれども

 

そういう社会を創りましょうと

いうだけでも

 

長い目で見れば効果が出るでしょうから

 

何で社会も日本も短期間で効果が出る策を欲しがるし

やりたがるけど 結局低炭素社会構築なんて

相当時間がかかりますよね。

 

おそらくこの温暖化を招くエネルギー使い放題による

温暖化もこの100年の事ですから。

100年かかってここまで温暖化にして

それを元に戻すのに到底100年ではかなわない

 

でしょうけど

それも致し方ないと思っている。

 

実現できず

おそらくそのスピードを遅らすことしかできないかもしれない

でもその流れにあがらうことは必要で

 

今この温暖化の傾向を放っておくと

今回の西日本を襲った大雨どころの話では無いはず。

 

そのあとに訪れた殺人的な熱波も

もっとこれ以上。

 

目の前の営利や目の前の勝負に勝つために

二酸化炭素を排出して言い訳でなく

 

今、地球上で生きてる活動してる人間は

すぐにでもこの炭素排出社会を

stopすべきだし

 

子孫のためにも

 

特に産業革命以来多くを排出してきた

先進国にはすぐにでも

炭素の排出を辞めてほしい

 

しかし防波堤やダムで今回の災害は止まらない

山も森林も大事にして

綺麗な川にして

海にして

 

ミネラルたっぷりの魚を食らう

 

森魚プロジェクトをやるべきやね

 

いまでこそ・

 

<ぽちっとご協力お願いします>

 

 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村