「自給自足」タグアーカイブ

【枝打ちはたいへん!!】田舎暮らしもたいへん!!

本日は大洲市蔵川の実家にて

草刈正雄とヒノキの枝打ち。

 

両方とも大変です。

新型ゼノア 草刈機  本当は仮払機BKZ315BーL

 

 

 

随分慣れてきてパワフルで早いですが

部品が多く重く部品が時々緩むのが難点です。

チェンソーも仮払機も混合油を使います。

FD級のオイルなので

50:1の比率

ガソリン50にオイル1の割合で

混ぜます。

 

この50:1になって

エンジンの不具合がずいぶん減ったらしいです。

 

まあキャブレターに詰まるんでしょうけどね。

 

近くの農機具屋宮内農機さんと友達になりました。

これ大事なことなんですよね。

 

これ団地の草刈機

量販店で購入した

草刈機とヤマハの発電機

 

両方とも動きませんでしたが

簡単に直して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

この記事は夏前

書こうとしていた記事

姉が野菜を植えてます。

 

ぬか漬けを少しだけ

お裾分け頂きました。

 

今年は定年を迎え

2,020年4月30日に

5月1日から

 

今の昭和建設に勤めているので余裕が無かったですが

来年からは余裕を持ち

畑や野菜作り

頑張りたいと思います。

 

同じ四国電力に勤務していて

来年定年になる後輩も

蔵川出身で

 

蔵川で米作りをするそうなので

僕も蔵川の町おこし

町や無くて相当田舎なのですが

村おこしをやろうと思っております。

 

しかしいよいよ人口減がいろんなところに悪影響を及ぼして

来ました

 

少子高齢化で小児科が大変な由

 

うーん 病院もこれから大変ですね。

歯科医も増えすぎて

 

患者もいないのに

大変な状況みたいですね。

 

宇和島の知り合いの歯医者さんも赤字だと嘆いていました

そうですね。

 

歯科助手や事務員は必ず要りますからねえ

 

兼ねている人が多いです。

 

しかし少子高齢化どうにもならんすよね。

コロナ禍で一層激しくなるかと思います。

 

女性の自殺者も増えているとの事

 

コロナ禍で職を失う人も増えているとの事

 

7万人の人とも言われてますね

現実に職を失う人だけでなく

 

給料が少なくなって

 

家のローンも払えず

手放す人も増えていると

 

昨日のテレビでも放送していました。

折角の夢のマイホームが残念です。

 

幸いにも今の仕事 八幡浜の昭和建設は仕事もたくさんあって

充実しています。

 

しかし動かしている物件 見積もりの物件

案件を合わせて20件以上は

流石に多すぎて

少し切れてしまいました。

 

我々の様に仕事があるのは良いですが

都会で仕事が無くなるのは

つらいですよね

 

今こそ 森林に回帰すべき時

林業や農業に就業すべきですよ

 

自給自足でも良い

細々と食うて行ければ

生きて行ければ良いんですよ

 

なんとか田舎で食って行けるように

森林資源に価値が生まれるような活動をしたいです。

 

そのためには木をもっと使ってもらうような仕掛けが必要です。

一番はやはり木材を使用した

 

家を売ること木材を活用した

リフォームをすることですね。

 

幸いにもその様な職業に就いたのでもっともっと木の家を提案したいです。

 

今月はいよいよ柚最終ですね。

トゲがあるから大変なのですが

 

柚500KGくらい取れるから

柚取り頑張らないといけないのです

 

実を残すと来年採れないしね

頑張ってやるべええ

蜜柑アルバイターもしないと

行けないしね

 

クリスマスオレンジもやらないといけない

本来の工務店の仕事も

頑張らんといけん

 

移住促進もね

 

 

【フランス 「農業部隊」】求人に20万人もの応募。新型コロナウィルスでフランス農相が失業者らに呼び掛け!

 

 

こんな記事が届けられていました。

AFP BB NEWSです。

「農業部隊」求人に20万人応募、フランス農相が失業者らに呼び掛け

発信地:パリ/フランス [ フランスヨーロッパ ]

このニュースをシェア

「農業部隊」求人に20万人応募、フランス農相が失業者らに呼び掛け

 1/5 
 
フランス・トロワ近郊の畑で、トラクターを運転する農業従事者(2020年3月24日撮影)。(c)AFP/STEPHANE DE SAKUTIN
  • フランス・トロワ近郊の畑で、トラクターを運転する農業従事者(2020年3月24日撮影)。(c)AFP/STEPHANE DE SAKUTIN
  • フランス・トロワ近郊の畑で、トラクターを運転する農業従事者(2020年3月24日撮影)。(c)AFP/STEPHANE DE SAKUTIN
  • フランス・トロワ近郊の畑で、トラクターを運転する農業従事者(2020年3月24日撮影)。(c)AFP/STEPHANE DE SAKUTIN
  • フランス・トロワ近郊の畑で、トラクターを運転する農業従事者(2020年3月24日撮影)。(c)AFP/STEPHANE DE SAKUTIN
  • フランス・トロワ近郊の畑で、トラクターを運転する農業従事者(2020年3月24日撮影)。(c)AFP/STEPHANE DE SAKUTIN

【4月7日 AFP】フランスの農相は7日、仕事がなくなった労働者らに対し、夏が近づくにつれて労働力の確保が急務となっている栽培農家や畜産農家で働くことを呼び掛けたところ、20万人以上から応募があったと明かした。

ディディエ・ギヨーム(Didier Guillaume)農相は国営テレビのフランス2(France 2)に対し、「きょう現在で20万人以上の応募があり、採用担当者5000人が業務の調整に当たっている」と述べた。

 ギヨーム氏は先月、何万人もの一時解雇を招く新型コロナウイルスによる外出制限、また農家らが例年のように季節労働者を確保できない国境閉鎖の中で、「大農業部隊」の結成を呼び掛けていた。

アスパラガスやイチゴ、トマトなど、初夏の作物の収穫期と、畜産業では本格的な繁殖期が迫り、仕事をこなせる人材の必要性が高まっている。

ギヨーム氏はまた、多くの生産者にとって全土での外出制限令は、レストランや学校のカフェテリアなどが休業する中、傷みやすい商品の在庫が積み重なることを意味すると指摘。

フランスにおいて、食料の円滑な流通経路を維持していくことは急務であり、機能が停止した場合は「市民の食料が十分ではなくなる」と警鐘を鳴らした。(c)AFP

 

<ここまで(C ) AFP>

記事ありがとうございます。

 


流石 フランス
フランスはパリのイメージが強く文化や観光が有名ですけど実は農業国で

 

田舎の景色を守るためにも農業は大事だと
かなりの補助金を
出しているんですよね。
そしてあのプロバンスなどの美しい風景を作っている。
日本と言えば 農業への補助金を
結構出しているけど
なんか間違ってますよ。
あの悪夢の民主党政権の時には
農業のGDPに占める割合はせいぜい
1.5兆円
そこに力を入れてどうするの?
なんて声も上がったくらい
日本も棚田や段端や
北海道の広い農園など
確かに美しい農業の場所もありますが
耕作放棄地になったり
竹や雑木に侵食されたり
石垣が崩れたり
先の西日本豪雨災害では
愛媛のみかん山かなり崩れ
多くの方が亡くなりました
石垣のある明浜や 八幡浜市 伊方町などの
山は比較的に大丈夫でしたが
宇和島市の吉田町も
はじめて愛媛にミカンが栽培されだしたのも
吉田町ですが
ここは山の傾斜に直接
ミカンを植えられていて
かなりの山が崩壊しました。
一説には除草剤で根こそぎ
草を刈らしていたから???
なんてことも聞きました。
事実かどうかはわかりませんが
石垣の効果が大きいとは確信してます。
ミカン栽培の作業にも楽ですけどね。
なんどかこけそうになりましけど
しかしフランスの農相のように
日本の農相も頑張ってくださいよ
今こそ農業の求人
と農業をやりたい人との
マッチングを図るべきですよ
わたしもユズを実家で栽培している(鬼農ですけど
肥料も農薬もなにもしない・・・・)
一番は草刈り
2番はユズ
3番はミカン農家の手伝い
そして
4番というか
これはクリスマスにミカンを送りましょうという
クリスマスオレンジのイベントの様子
このままコロナウィルスが終息しなければ
この冬は出来ないかもしれませんが
確実に広がっている文化です
もともと 古民家の魅力や
愛媛の自然や食べ物の魅力で
移住促進をしていたのですが
当時は仕事が無いという事で
農業で食える様にしないといけないと
まずはミカンと魚でしょうという事で
ミカンに付加価値を付けるために
はどうしたらよいか?
昔は300万トン/年くらい
消費されていたけど
今は70万トン/年
位に落ちているんですよね。
晩柑など
みかん以外の柑橘も増えたけど
ライバルはスイーツですよ。
お菓子やバナナもね
まあ剥くのがめんどくさい人も多いのですよ
柑橘は
中には皮が喰えないのも
あるので
なおめんどいんですよ
しかし一度食べればかなり美味しいですから
その一度目をつくるために
ミカンを送り合う
習慣を創ろうということで
大事な人に大事に送ろう!!」
ということで8年くらい前に始めたのです
(もうそんなになるのか!!??)
そろそろ爆発させたいです!
しかし今やグーグルで
かなりヒットしますからねえ
みなさんもクリスマスオレンジで引いて
見てください
そして愛媛で農業したい方
出来れば若い人が
良いですね
とりあえず農業法人に就職し
その後
自分の園地を持ち
農業で独立したいって方
求めています。
その法人は28種類も
柑橘を作っているので
年間通して
仕事があります。
今も河内晩柑という
柑橘の採取時期です。
最近では草刈りが多いですけど
慣れれば楽しい作業です。
もし仕事をしてみたい方は
こちらへコメントかメールにて連絡ください。
条件など詳細はこちらから
acaprio358@gmail.com

 

 

【愛媛で自給自足を目指す!】貴重な動物性たんぱく質 イノシシの肉を頂く 貴重な内ロースという部位らしい

イノシシ狩猟の先生から

昨日捕獲したという

ジビエ イノシシ肉を頂く

 

内ロースという部位らしい。

要するにヒレ肉らしい

確かに美味しそうだ

 

さつま飯にするご飯にかけるやつも貰いました。

隣人からはほうれん草をもらいました。

ほんと貰い物で食事が賄える。

 

これ白身魚を焼いてから色々やるんやけど

まだこれ料理を加えて食べる様でした

結構貰い物で並ぶ人いるけど

意味がわかりません。

トイレットペーパーなんて

 

そこいらで作ってるし

近くでは四国中央市

紙の街として有名だけど

そこでもトイレットペーパーの日本でのシェアは

10%くらいあるよ。

 

八幡浜でも再生紙専門の工場もあるしね。

買占めに走る人の気が知れませんね

 

でもマスクはまだまだ足りて無くて

並んで買っているようです。

 

さてさてこれはイノシシの肉

 

これを先ほど

ヒレカツにしました。

 

見た目通り 油が少なく

ヘルシーです。

 

豚に近いイノシシなのに肉は牛の方にちかいかも

 

やはり料理のレシピやメニューなど

まだまだ考えないとジビエ料理が盛んに流通に乗るには難しいですね

 

わたしが 狩猟の免許を取ったのは

昨年の12月でした。

 

受験が12月にあるのを知ったその日が

締切日でして 愛媛県 地方局の森林林業課だと

想ったけど

そこで受付してくれて

2週間か1週間後には試験

 

地元の猟友会を通じて申し込むと

事前に勉強会があって

ほぼ問題も教えてくれて

 

合格します。

しかしこの狩猟免許実技しけんが

あるんですよ

 

おかしく無いですか?これから罠とか鉄砲とか

やろうと思うのに

 

免許貰う前にそれらの使い方を知っているなんて?

やはり猟友会ありきの試験でもありますね。

 

しかしその猟友会も高齢化が進み

犬を連れて

大勢のメンバーで

 

山を歩き

イノシシを追う猟も難しくなってきたようで

今は罠による猟の方が主流の様です。

 

昨年の受験の時にも

まる1日拘束されたのだけども

 

若い男の子 (20代)

 

酪農をしているんだけど

餌を入れてる倉庫にイノシシが入って荒らす

 

なんとかわな猟で捕まえたいということ

受験していた

 

70過ぎで中々山も歩けない様な人も

来ていて

 

米を作って無い田んぼがあるんだけど

ヌタバとしてイノシシに荒らされるんで

 

箱罠をかけたいと

 

まあ必要に迫られてというのが

実情ですね。

 

農業は手伝いしかしていない私には

そこまで背水の陣では無いのだけども

 

農家の受ける被害は半端では無くて

 

特に最近良くお手伝いする明浜町のみかん山も

イノシシだけでなく 狸 ハクビシン イタチ

鹿等の被害が多い

 

その上にメジロ これ捕獲したら

ダメな鳥なのだけども

相当メジロは柑橘啄みますね。

 

木によっては全部の実を食い荒らす

 

まあメジロの養殖場ですよ。

狸なんかも相当います。

夜走ると道路沿いにいっぱいいます。高速道路でも

よく狸は交通事故にあっていますね。

 

狸も狸汁などにして昔は食っていたのですが

わたしも味噌汁に狸を入れて食った経験がありますが・・・・・

 

 

今は武漢が発症とされる

新型コロナウィルスも

ハクビシンやらネコか こうもりかそのあたりから

貰ったウィルスとも言えるので

 

なにまりよう口に出来ないですよ

 

 

まあ中国では犬も猫も猿も食いますからねえ

見たことは無いですけど

 

そのなんと言うか珍味が味わいたいわけでは無く

 

生きるために食っている人がほとんどやとおもうんです

 

仕方なしに食ってるんだと

そのために今回のウィルスにも罹患したかと

 

でもイノシシとかしかとかは食って欲しいです

 

そのための流通なんかもなんとかしたいです。

 

今はこの狩猟の世界も世代交代の時期だと

思うんです

 

そのためにわたくしも74歳のイノシシ獲り名人について

5年間くらいでいろいろ学ぼうと思ってるんです

 

この74歳のおじさんは風貌もイノシシに似て

ミカン仕事もまるで猪突猛進!!!

 

休む間もなく働くんだけども

イノシシも200頭/年間

鹿もハクビシンも狸もカラスも捕まえます。

 

獲ります。

くくりわながオリジナルで

仕掛けをかけるとことか

場所も

 

経験から獲れる方法と獲れる獣道

 

まだ現場には同行する機会は無いけど

そのうちです

 

今から農業 酪農 林業する人には

狩猟は必須かもですね

 

まあ本業で稼ぎ 害獣に荒らされる

餌や農産物を守り

害獣を駆除し 害獣の肉を売り

 

そこでも稼ぐ

 

わたしも目指すとこはそこなんです。

今回(昨年の12月)

にはわなの免許しかとりませんでしたが

 

そのうち空気銃の免許を取ります。

法的な問題もあって

 

わなも鉄砲も進化しませんが

空気銃だけはなんか進化している気がするんです。

 

まあ空気を入れるためにこうなんというか折りたたむ動作とか

そんなイメージですけど

 

今は事前にエアコンプレッサーでチャージする

プリチャージ式が主流の様です。

 

それで鴨をうちたいのです

 

まあイノシシが思わぬ淡泊なのに驚きましたが

鴨はうまいすよね。

 

どこでも目にするし

そのうち

カモ猟名人になるつもりです。

 

そして自給自足します。

 

そして池の中 海の中に打った鴨を

捕獲しに行く犬を飼うつもりです。

 

撃ったは良いが 冬の寒い池に

飛び込むわけにはいかないですから

 

 

自給自足の四国

 

創りたいです!

 

実家の倉庫もリフォームして囲炉裏とピザ窯を作ります。

真希いや薪は

実家の山が家の周りにいっぱいあります。

 

水は簡易上水道ですが

そこいらの水より

綺麗でうまい安全です。

 

山水も引いていますが昔はこれを飲んでましたが

飲めるように再度したいなと思います。

電気も何れは燃料電池車ミライを購入し

家に蓄電池を備え

充電して使います。

水素社会の構築が急がれますが

 

石油があまる今

どうなるかはわかりません。

 

 

 

 

【アベノマスク 3本の密!?】

しかし新型コロナ凄い影響です。

TOYOTAも工場が停止

まあすべての自動車メーカーが停止しています。

このブログは単にTOYOTAを応援しているのではなく

 

日本の現状

東京への一極集中による

地域の疲弊を解消するために

 

地域への移住を促進したり

第一次産業に付加価値を付ける

ヒント等を書いたりしています。

 

つい数ヶ月前までは

人口減少に伴い

働き手や担い手等

人材がいないことが問題でしたが

 

新型コロナ過で

仕事の仕方も考えないといけなくなりましたね。

多くの人が集まる

ライブハウスや外食産業や夜のお店が

 

営業をしても人が来ない

でも日銭は稼がないと

空けていても感染が怖い

 

ほんと大変な事になりましたね。

安倍総理も何

凄い景気対策を打ち出すかと

想えば

マスク2枚ですか???

 

 

まあやるにしても総理自らが

言う事でも無い気がします。

 

1世帯30万円の支給も色々

条件があり

 

本当に困っている人

に届かない様な感じですね。

 

それでいて自粛だけはお願いしているか

店を閉めている人や

開けててもお客が来ない人

観光客のいない町のお店

 

閉めていても家賃は要る

人件費や生活費も要る

 

いったいどうしたら良いんでしょうか?

マスクは食えないし

 

まあ今からは田舎での自給自足をおススメです。

新型コロナウィルスで今はそれどこでは無いでしょうが

将来また この様なウィルスが生まれたり

変異したりして

パンデミックの恐れは

 

これから増える気がします。

まあ日本は人口が減っていますが

 

世界ではどんどん増えています。

西暦0年には1億人でしたが

2000年経って70億人 2055年には100億人

になると言われています。人口爆発です。

 

人口が多いと食料の問題や環境汚染の問題

そして貧困層が多くなり

貧富の差がもっと拡大します。

 

アフリカでの人口爆発も問題になっています。

 

この人口爆発に対して

 

定期的にこのようなウィルスや病気が流行る

という説を唱える人もいます。

 

まあ落ち着いたら

考えてください。

 

農業であれば、人口密度が低いので

罹患する可能性が低いです。

 

ここ明浜町もミカン農家が

多いです。後 ちりめん漁や

魚の養殖業も盛んです。

 

いづれも罹患しにくい

職業でしょう。

 

マグロやブリ ハマチ タイなどの養殖業は

飲食業がこのような状況なので

売れてないらしいですけど・・・。

 

まあ海も山も田圃も近いし

食料品も安いから

 

とりあえず日頃の飯には困らないと思います。

田舎で「自給自足」

それもありかと

 

思います。

害獣駆除によるジビエも

今は食べて無いけど

それも食卓に上がるような

仕組みを作りたいですね。

 

田舎には空き物件が多くあります。

もちろん家賃も安い

 

耕作放棄地も多いから

場合によっては

 

早く

農地も見つけれる

可能性もある。

 

人手不足の農業法人なども

多いから

まずは農業法人に入って

それから

 

スキルを身につけ

農業で独立しても良い。

 

田舎の良いところは

自然などの環境が良いとこ

 

この環境を独り占めできる

広いところを

独り占めできる

 

でも山の中や海を見れば

多くのゴミが捨ててあるのは

残念です。

 

結構海や山をゴミ捨て場と

勘違いしている人が多いの

ですよね。

 

 

こちらに移住して綺麗にしていきましょう。

海で魚を釣れば

豪華な夕飯になります。

海まで直ぐです。

 

山へ行けばウドやタラの芽

ゼンマイ、フキ、ワラビ、キノコなども採れます。

炭焼きも出来ます。

炭焼きで生活されてる人もいます。

はちみつで生活されている人も。

温暖な地域なのでミツバチも冬を越せます。

 

 

木こりの仕事もあります。

ぜひ 移住してきて

農業や漁業や林業やりましょう。

 

病院も各市には新しい市立病院が

建っています。

 

慢性的な医師不足には悩んでいますけどいますけど。

 

TOYOTAさんの応援も

東京ではあまり車は必要ないですし

 

田舎では必須のモノで

軽トラが多いですけど

 

もっとハイラックやハイエースを仕事に使うように

提案していきたいと思ってます。

 

TOYOTAも田舎の応援をもっとすべきやと

思います。

 

愛媛の海は釣りのメッカとしても有名です

ダイビングもにぎやかになってきています。

温暖化によりサンゴ礁が宇和海にどんどん

北上しているからです。

 

逆に今までのサンゴ礁の多かったところは

死んでいって白化しているとこもあるようです。

 

後 海と山が近いので有名な

南予アルプスと言われる

山々も1000Ⅿ前後ですけど

登りやすく綺麗で綺麗な水を

流してくれます。

 

日本の田舎は素晴らしいところが

多いです。

 

しかし少子高齢化や

都会の転出による人口減でどこもが

疲弊しています。

 

仕事が無いから仕事にお金がなかなか付いてこないから

都会に出たんでしょうけど

 

今回の事で考えなおすべきです。

 

田舎でも1GBのブロードバンドも

あります。

 

下水道も完備です。

劇場やライブハウスはありません。

 

でもYouTubeは見れます。

でも早くなんとかしてほしいですね。

 

この騒動が終わらないことには何も考えれない

というのが正直なとこ

 

花見も落ち着いて出来ない。

旅行もいけない。

出張もいけない。

 

早く終息してほしいものです。

そして政府もこんな時こそ

リーダーシップをとるべきやと思います。

なんのために色々我慢しているかわからない。

 

早く!!

【耕して天まで登る!】この段畑みかん

ここは西予市明浜町にあるみかん畑である。標高0mの海抜から200mくらいは登るだとうか?

 

みかんといえば愛媛 愛媛と言えばみかん!

というくらい愛媛ではみかんはポピュラーですが。

色々大変なことも多いです。

 

一番大変なのは「機械化できない!」って事では無いでしょうか?

大変な運搬はこのモノラックというモノレールを使用した運搬の機械があるからこの運搬作業はかなり助かっています。

もちろん軽トラックも頑張ってます。狭い山道軽トラックだらけです。普通トラックやハイエースハイラックスは入って行きません。

入っても離合は出来ません。

 

 

ここはトヨタも軽トラ作って無いので ダイハツからOEMで販売はしてますけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピクサストラックという名前です。

しかしトヨタの軽トラはあまり欲しくないです。今はスズキのスーパーキャリーがほしいです。

 

 

今回、カーキー色が出ました。この色ダイハツにはあったのですが、

 

スズキのスーパーキャリーは爽やかなガーデニングのグリーンかブルーの間の色だったのでさびしかったのです。

話がかなりそれてきましたが

 

やはりみかん作業の大変なのはその収穫です。

一個一個丁寧に摘み取ります。ハサミで。小さな物になるとみかんのキャリーをいっぱいにするのにかなり時間がかかります。

摘果していないとなかなか理想の大きさになりません。大きすぎても生果としての製品にならずジュース用として加工品行きです。

 

この辛い辛い収穫作業 みかん採果が終わっても待っているのは

選果もあります。生果として製品になるものを分けるのです。

今、そのみかん農家もその作業のためのアルバイター獲得も大変です。そしてその農家自体の後継者も不足しています。

愛媛県八幡浜市ではそのみかん農家のために立ち上がりました。

クリスマスオレンジです。

もともとカナダであった風習なのですが

カナダでは雪に閉ざされる寒い冬

日本からみかんを輸入して大切な人に送ることを「クリスマスオレンジ」といっていました。

その風習を逆輸入し日本でもみかんを送り合う習慣を

トレンドにしようと頑張ってます。

それから8年 随分と定着してきました。

みかんの価格も高止まりしてきました。八幡浜にはボチボチとわかき後継者も生まれて来ています。

このみかんオブジェはそのシンボル 直径7mもあります。製品にならない大玉を使用し、

最後は焼却 炭にしてみかん山の肥料として使用されます。

 

このクリスマスオレンジ

 

8年も前からやってます。当時はまだクリスマス・オレンジナイトという

言葉のみググっても出なかったのに

今は4000万件くらいヒットする

すごいムーブメントというか文化になってきました。

 

8年前の当時と言えば仕事も少なく今の様に人手不足とは言っていませんでした。

愛媛の主産業でもある

第一次産業は低迷していました。

 

みかんも言わずもがなで、経費ばかりかかり

手取りは少なく

後継者もいない

 

作業は急傾斜で足元は悪く

まだこの段畑は石垣があるから良いけど

石垣の無い山は命綱を使って

ミカン獲りするそうです。

 

その石垣の無い宇和島市吉田町の

ミカン山は

 

西日本豪雨災害で多くが崩れました。

 

これは2018年7月災害の後に行った時の

写真です。

山々がここそこで崩落しています。

まるで大きな熊が爪を研いだ感じです。

 

ホント自然相手の農家と言うのは

大変な産業だという事がわかります。

 

そして2020年新型コロナウィルスCOVID-19の影響。

大変です

 

しかし生産は出来ます。

ミカンや野菜やお米を作って

自給自足も目指します。

 

田圃も畑も耕作放棄地が多いです。

高齢化が進んで

 

放棄されるから多いのです。

今稲作で食っていくのは大変です

 

柑橘はそこそこになります。

柑橘を主にして農業従事はおすすめ出来ます。

 

肥料や消毒は結構かかります。

まずは明浜町の無茶々園みたいな

農業法人で

農業力 農業のスキルを高め

その後自分の農園を持ち広げるのを

おススメします。

 

ほかにも法人ありますから

連絡くれたら

紹介しますよ。

 

日本の一番の欠点は

東京や大阪や都市部への人口集中

 

これが今回の新型コロナウィルス COVID-19でそれが

より露呈された形

 

東京の罹患者が飛びぬけている

医療崩壊もすでにしている

 

それも人口密度が高いから

それに高齢化もどんどん

進んでいる

 

それが田舎なら人口密度も低く

人に合わない日もある

農業では人と会わなくて済む

 

なんとか暮らせるんでは無いか

林業や

農業や

漁業や

 

みな人と会わなくて済む仕事がある

アフター新型コロナウィルス

が楽しみなって来ましたよ。

あまり喜んではいられない

4月23日の状態では

ですけど・・・・・。

 

その後のこと

アフター新型コロナウィルスの事は

考えていないと

 

来年の新卒の募集は減らすという

回答をした企業も多いようです。

 

良い人材が入る可能性も出てきました

今回の件で都会の若者も嫌気がさしているでしょう。

 

自然いっぱいの愛媛県

そしてミカン山の多い

愛媛県南予地方で

 

農業で食って行きませんか?

連絡ください。待ってます!!!

 

 

 

 

【狩猟免許取得】

今、愛媛県南予地方への移住促進をしているのだけど、南予にはあまり良い給料を支払う企業や工場が無くて農業をおすすめしている。

なにせみかん王国愛媛。みかんに付加価値を付けたり農業の後継者を発掘するため「クリスマスオレンジ」なんてことも発信している。

愛媛県は柑橘類の生産も有数だけど、その穏やかな宇和海を利用した養殖も盛んだ。農業はほかに栗とかキウイフルーツとか、米とか麦とかも盛んだ。

林業については国土の2/3の面積があるが、ここ四国は見ての通りもっと高く高知に限っては森林面積は84%を占める。

しかし、日本の田舎はほぼどこも同じで激しい人口減少に陥っている。

15年ほど移住促進事業を行って来ているが、それでも数人の移住は成功している。しかし悩むのは害獣被害。中でも酷いのは、イノシシとハクビシン。

両者?とも作物の美味しい時期を知ってるだけにたちが悪い!収穫前に全滅に追いやられその上田畑を重機で荒らされたようにして逃げた!!なんて話も良く聞く。「泥浴」と言って、水のある休耕田なんかでも、体に付いたダニを落としたり、体温を下げるために荒らされているのをよく見る。「ヌタバ」というらしい。

この春明浜シーサイドサンパークの塩風呂はま湯で出会った漁師はなんと

200頭/年狩猟するとの事。で弟子入りすることにした。

5頭~8頭/日もあるらしい。イメージとしては4~10人でグループを組みあのダルメシアンなどの猟犬をたくさん連れ、山を歩き犬で追い出し鉄砲で打つ!

獲れても1~2頭/日なので、その明浜の猟師の話は驚いた!!

弟子入りするためには狩猟の免許がいるとの事でまずは「わな猟」免許を取得することに!

と思った日が締め切り日の1日前であわてて申し込みしました。

詳細は愛媛県の狩猟免許のホームページをみてください。

という事で試験まで10日ほどしかないから申し込み後慌てました。

もう少し調べてから申し込みすべきですね。YOU-TUBE とかブログにたくさん紹介されているからそれを見てから申し込みすることをお勧めします。

 

そして大日本猟友会の事前講習会を受けることをお勧めします。

試験の1週間前に大日本猟友会の講習会があってこの本と例題集を頂きます。

講習会とこの本2冊で1万円くらいいるらしいし、完全に県と猟友会はうまい事繋がっていて、お金が入る仕組みが出来てますが、いきなり実技試験があって

これから猟をする人が実技が出来るのも変???だと思うのですが

その実技試験を受けるのに見たことも無い罠をセットするのは不安で不安で。これもYouTubeに動画がたくさんありますが、触って無いというのも不安で不安で。ですからこうしゅうかいを受けることをお勧めしますよ。

これからイノシシを捕獲するためにくくりわなをしていこうと思うのですがテスト時は箱罠のみ選んだらいいです。1分ほどでセットできますから。

会場には40人くらいそのうち若い女性が2人。やはりイノシシが多いので困ってる様でした。まずは30問の3択。適当なものと誤っているものを3つの表記の中から選ぶんだけど問題集を手に入れて無かったので不安なものも5つくらいあって。ここでも講習会を受けて無いことを後悔。まあ全員合格で次は

狩猟して良いものの〇×鳥類28種と獣類20種の中から狩猟して良いものを〇と名前。狩猟していけないものも×と名前は要らない。しかしここでも難しい鳥類のカモ類をしっかり勉強していたのだが、鉄砲は取らないので鳥類は問題が出ず。ここでも後悔。

そして最後は罠の実技。6つの罠の中から使えるものと使えないものを〇×。これはストッパーがあるか無いかとトラばさみなど最初から禁止されてるものもあってこれは簡単。そして一番恐れていた実技はその6つの中から一つを使って実演。もちろん使えないものを選ぶことは無いと思いますが。簡単な箱罠を選択。しかし実物を触るのは初めてで、緊張しましたが、少しひっかけ方が違っていてでもそこは教えてくれました。

「まあ落とすようにはなっていない!!」

けど、やはり事前講習を受けることをお勧めします!そして銃の免許を取得することも。私は来年取ります。

空気銃です。まあ銃のイメージも散弾銃のイメージがあって。親父が使っていていろいろと面倒そうだと。空気銃もシュパシュパしなければいけないイメージがあったけど。あらかじめ空気を入れることが出来るエアライフル。これが滅茶カッコいいFXというメーカーのモノ。

40万~50万円くらいしますけど、カッコいいので。これで鴨打って自給自足をしますぞ。

エコカー先駆者トヨタの応援ブログ。プリウスのお陰でガソリンは安くなったけどガソリンガバのみのフルサイズピックアップトラックが売れてる!HVは中国やアメリカで逆風!苦境にたつトヨタのためわざわざプリウスphvを購入しそのインプレやWRCの記事などトヨタ包囲網を打破するためのトヨタ応援ブログ。