Tコネクトのアプリをけなしてたら新しいアプリが出てました。

昨日 25000㎞を超しました。おめでとうございます。自分!

スタッドレスタイヤにして順調に距離を伸ばしてます。
やはりブリジストンブリザックVRX2。

以前、やはりブリジストンのブリザックにした時に

サマータイヤよりスタッドレスタイヤの方が1㎞/リットル伸びて
ましたから、次もブリヂストンタイヤと言うことで

ブリザックにしました。

そして超低燃費運転に変更してますから燃費が
伸びてますね。昨冬は大雪でしたが、スタッドレスタイヤの
の購入が出来ませんでしたから

この冬のボーナスで買ったんですけど。
タイヤが使える間は交換代が無料にしては
安くしてくれたんで。保管料も込み込みで

太陽光の当たらない暗い倉庫ですし。安心です。
置くところは倉庫の中2階にいくらでもあるのですが
以前は自分でやってましたが
アルミ脚立に乗って中2階から重たいタイヤを
降ろしてましたから何度も腰や背中を痛め
危うく落ちそうになり

それでもなかなか安く倉庫には置いてくれないですけど

(置くところがみなさんとこいっぱい。数年放っておいたら
「処分しまっせ!」って電話が来ますもんね。

でも倉庫代も含めて、の料金は少し高いけど
交換代2000円/回 倉庫代永年無料。と計算しても
2年で元取ります。窒素なんかも入れてくれますし。

ホイールバランスも調整してくれますし。

今超安全運転なので今もスタッドレスタイヤの方が燃費が良いです。
今までの総合燃費が68㎞/リットルくらいでしたが70㎞/リットル
超すことになりました。

ほんと走り方で満充電で10㎞くらい違いますから
通勤往復だけで無く、ジムとか温泉行く人なんかは
この超安全運転もおすすめです。

タイヤもちびないですし。

パッソもプリウスPHVも標準で最初から付いているのは
ダンロップのエナセーブ。

パッソのは4万㎞くらいでタイヤサイドにヒビが入りました。

この春からはヨコハマタイヤのエコスの165 65 R14です。

このサイズがあまりないこともあるのですが
安いですし。評判が良いので。

ブルーアースとかにはこのサイズ無いです。

あと気になるのがルマン5ですが、ダンロップのサイドのヒビを
見ての注文ですしね。他に良いのがあったら教えてください。

まだ予約ですから。アルミホイールについては
お金を払って、かっこいいのを買ってます。

鉄チンホイールをスタッドレスに使い
履いてる期間が長いであろうサマータイヤ用にアルミホイールは
使います。

プリウスPHVもそうなんです。TRD推奨の
スマック バサルトという15インチのホイールを
TRDさまのおすすめのまま買ったのですが

4本で55000円近くしましたが
これにサマータイヤを付け
スタッドレスタイヤにはプラスチックカバーの付いた

純正ホイールを使ってます。
しかしこのプラスチックカバー要るんですかね。
まあ除けたら力強いアルミホイールですが
いつもは見えないんですけど、汚れが酷いです。

もっとアルミホイール自身で空力を
狙ったデザインにして欲しいです。

外したり付けたりするのも鬱陶しいし
壊れそうです。プラスチックが。

まだプリウスPHVのサマータイヤは20000㎞くらいしか
走って無いので、もう少し走って

次はブリヂストンのレグノの新しいのにする
つもり。

195 65 R15ですから。比較的買える金額ですしね。
静かで燃費が良くて長持ちする。

そしてスタイリッシュ。タイヤについてはまだまだわからないので
ご意見くださいね。おススメとか。

にほんブログ村のPVが反映されて

無かったけど、全然新しくなって帰って来ました。

まだ反映されて無い数字もあるみたいですけど。





WRCRallyMonte Carlo速報!!セバスチャン・オジエが優勝!しかし注目すべきは予想通りのクリス・ミーク!!

ただいま終わりました。しかし素晴らしいですね。セバスチャン・オジエ

またMonte Carloで勝ちました。
ティエリー・ヌーベルもこれだけ戦って2.2秒差ですから
どちらが勝ってもおかしく無かったということです。

しかし、前回の記事でも書いてたように
今年の注目はクリス・ミークです。

昨年不調なシトロエンにいて道半ばでクビになって
今年TOYOTAからレースに参戦することになったけど

TOYOTAなら勝てるんや無いかなと思っていたら

いきなり6位入賞。最後のステージはポイントや

ポディウムの関係でみなさん張り切るんですけど
なんとオイット・タナクよりも早いタイム

オジエよりも3.9秒も早い。やはりこの人ポテンシャル
高いんですよ。

TOYOTAに移籍してね

シトロエンでのうっ憤も晴らそうとしているから
今年のWRCRallyの台風の目になること

間違いなし!!

【SS16速報】La Cabanette – Col de Braus 2 [Power Stage] (13.58 km)

1. K.ミーク(T) 9:37.3

2. S.オジエ(C) +3.9

3. T.ヌービル(H) +5.7

4. O.タナック(T) +5.8

5. T.スニネン(F) +8.5

6. J.ラトバラ(T) +9.7

7. S.ローブ(H) +10.8

8. P.ティデマンド(F) +21.3

【After SS16 of 16】

1. S.オジエ(C) 3:21:15.9

2. T.ヌービル(H) +2.2

3. O.タナック(T) +2:15.2

4. S.ローブ(H) +2:28.2

5. J.ラトバラ(T) +2:29.9

6. K.ミーク(T) +5:36.2

7. G.グリーンスミス(F) +13:04.6

8. Y.ボナート(C) +13:56.5

昨年不調のシトロエンに移籍していきなり優勝のセバスチャン・オジエも

凄い!ヒュンダイのティエリー・ヌーベルも凄い。

しかしTOYOTAが3位のオイット・タナク 5位のヤリーマティ・ラトバラ
6位のクリス・ミーク。

TOYOTAのヤリスWRCの信頼性が高まっている
気がします。それもオイット・タナクと
クリス・ミークはタイヤがパンクしてますから。

タイヤも大事です。

オジエにしてもヌーベルにしても一人エースがいて他の
人は悩んでる気がしますね。

このメールはRallyプラスのラリプラメンバーズの
特典。まだ間に合いますよ。多分。

しかし、今年はM・スポーツが大変です。オジエも抜けましたし。
タイヤパンクが無ければTOYOTAが・・・。

今年は行けるぞ。タナクもクリス・ミークも頑張れ。

オット・タナクがオイツト・タナクになって。なかなか変換してくれない。

にほんブログ村 車ブログ

2019WRCRallyMonte Carloいよいよ始まります。

T-CONNECT マイカーログ復活しました。
アプリのエージェント+が立ち上がって
無かったからです。

アプリを立ち上げて小一時間したら本日の
マイカーログ(走行履歴)がさっそく
反映されております。ナイスです。

しかし、gmailひとつですべて連携される
Googleもどうかとは思うが
Toyotaのアプリの連携の悪さ使い勝手の悪さ。
遊び心の無さなんとかしてほしいです。

しかし、プリウスPHVの機能が多すぎて24800㎞走っても、
まだまだトリセツは読み切れないし
使いこなせない。全ての機能を。

彼女に歌ってもらわんといけんですね。

【トリセツ】 西野 カナさんです。

本日はTOYOTA GAZOO racingから頂いた
メールの中から画像を

いよいよ20190124(木曜日)
本日からRallyMonte Carloレース開始です。

しかし月日が経つのもあっという間です。
つい先日2018年のWRCオーストラリア最終戦で
TOYOTAのヤリーマティ・ラトバラが優勝し
TOYOTAが2018年のマニュファクチャラーズチャンピオンに
輝いたと想ったら、その余韻に浸る間もなく

2019年のWRCが始まりました。
今年のチーム編成が
例年より面白くなったと思います。

と言っても2017年TOYOTAが復帰して
それからアカプリコも注目しているので

俄か仕込みなのですが。

でもその俄か仕込みの知識から

今年の一番のポイントは

2人のセバスチャン

一人は9年連続のWRC連勝の記録を持つセバスチャン・ローブ
昨年 劇的にシトロエンから参加して1勝しました。
今年2019年はヒュンダイから6戦でますから。

一方、もう一人のセバスチャンことセバスチャン・オジエ
古巣シトロエンに帰り咲き。
現在WRCドライバーズチャンピオンシップ

6連勝中ですから。

ここいらでセバスチャン・ローブはオジエの連覇を
阻止したいんでは無いですかね。
6戦しか出ませんからチャンピオンの座を奪うことは
出来ませんが
ヒュンダイのチームメートのティエリー・ヌーベル
をチャンピオンにするヘルプも出来るし、自分が
トップを走ることで少しでもオジエのポイントを
減らすことも出来ますしね。

何よりセッティングやドライビングのアドバイスも
出来る。まあこの2人のセバスチャンの本音を
隠した戦い楽しみです。

そしてやはり今年の見どころ2つ目は
トヨタの中からドライバーズチャンピオン
が生まれるかどうかです。

もはや最速男と言われるエストニア出身の
オット・タナク
しかし全SSをトップタイムで走りたい
あまりかトラブルに見舞われる。

もっとクレバーな走りを身に付ければ
勝確率もぐっとアップしますね。

そしてアカプリコの好きな癖の強い
クリス・ミーク。昨年一昨年(それ以前は知らない)
のシトロエンの不振の責任をひとり取らされて
クビになった。クリス・ミーク

その経験とうっ憤から何かやってくれそうな
予感がします。

最終戦WRCオーストラリアで優勝した
ヤリーマティ・ラトバラも顔つきから
クレバーそうですし、VW時代から
オジエの走りも見ていたし

ずっと年間1勝以上の記録は継続してますしね。

2人のセバスチャンとTOYOTAから目が離せません。今日の夜からかな。スタートは。



にほんブログ村





マイナーチェンジしたプリウスは買いか?

豊田章男社長に

「かっこ悪い!」

と言わしめた50系プリウス。

あくが強すぎました。

2009年モデル 30系はスマートでかっこよかったです。
紳士然としたスタイル内装は今でも十分受け入れられる
でしょう。

しかし。2015年モデル。TNGAのプラットフォームに
大変身して劇的に変わったのは良いけど
あまりにもアクが強すぎました。
それから派生したプリウスPHVは四連LEDや
ダブルバブルウィンドウ等

好感が持てるものだったので

購入を決定しました。

購入のきっかけの一番は

圧倒的な燃費ですけど。

まあこれはほんと電気の契約や温度、傾斜、スピードによって
ガソリンエンジンより変化が激しいので一概には言えない
ところもあるのですが

深夜電力の安い契約は前提です。少なくともシビアに
計算しているアカプリコにとって!

バッテリーは8.8kwhの容量がありますけど、それを
満充電と言っても8分目くらいしか充電しないのか
消費電力は6.6kwhしか消費しません。

子メーターを付けて充電時の消費電力を測定しているから

これははっきりわかります。カラの状態から

満充電まで6.6kwhです。一度だけ6.7kwhに
なったことありましたが。これは誤差の範囲と
言うことで許してたもれ。

満充電でカタログ上は68.2㎞走る。ことになっていたと
思うけど(最近カタログ見なくなって忘れてもうた)

実際は冬44㎞~気候の良い時70㎞とかなり幅があります。

しかし、充電量は6.6kwhなので6.6×11.02=72円ほど。

割引があったり、ポイントが付くんで実際はもっと安いんですけど。

まあ50㎞くらい走るのに100円のジュース代もいらないって
ことですわ。

しかし、契約が深夜が安くて単相200Ⅴの充電方法で
無ければ、ハイブリッドのプリウスで十分というのが

アカプリコの見解です。

今回、顔つきやテールランプが幾分落ち着いてきましたから。

それでもちょっと鋭いですか?
でも前のよりは落ち着いてませんか?

テールランプはずいぶん大人しくなりました。

これは買いだと思いますけど。そこそこ燃費が良いし。

30㎞/リットルくらいは行くでしょう。
プリウスPHVを電気だけで走ると

100㎞/リットルくらいなイメージですから
燃費は圧倒的にちがいますけど
初期費用や電気工事が高いですから。

アカプリコの家は1万円ですみましたけど。

今度のプリウスは4駆が良いみたいです。

今年ブリザックVRX2を購入したのに
残念ながら雪はまだ降らないのだけど
やはりグリップが足りないなあなんて

マッドなところなんか
感じますからね。

まあ普通の道路なら必要無いんでしょうが
今度試乗でもしてみるかな。

マイチェン前の2WDは試乗したんです。

明らかにパワー不足だとは感じたんですが
そのあたりも解消されてるのでしょうか?

まあ充電工事や充電そのもの
などめんどくさい人はプリウスで
良いと思います。

値段の差を元取ることだけ考えていたのでは
買わない方が良いですね。PHV。


にほんブログ村

人気ですねえ。新型ジムニー。とジムニーシェラ。買ったらこう使う。

東京オートサロンでも大人気。「スズキ ジムニーシェラとジムニー」
カスタマイズされたジムニーがたくさんありましたね。

お気に入りはランドクルーザー風のジムニーです。

40系のランドクルーザーというらしいですが
なんだか三菱ジープみたいです。

他にもベンツのGクラスやランドローバー等
高価なSUVに似せてカスタマイズ出来るのも
ジムニーならでは。

ジムニーシェラとジムニーみなさんは
どちらを選びますか?

オーバーフェンダーがカッコいい
シェラが良いですね。

他はエンジンが660CCと1600CCと違うだけ
の様な気がするのですが

よくわかりませんね。見た目だけでは。

値段もそうは変わらないので
ジムニーシェラにしときますか?


もしジムニーシェラを手に入れるとしたら。

色は薄い色白とかアイボリーとか黄色とか。それの方がオーバーフェンダー
映える!!気がする。

出来れば天井が黒が良い。膨張色でワイドに黒で低く見えるようにする。
屋根にはTERZOのキャリアを取り付ける。

昔ならサーフボードを積むところであるが

今は草刈り機を載せる。

そして中にはチェンソーを2台。小さなのは25CCくらいの

トップハンドルの新ダイワ。

大木用にスチールの40CCくらいのチェンソー。
油やオイルや替えのチェーンやら。枝打ちの鉈やら
鎌やらいっぱい積んで

木こりになる。

今どき林業女子もいっぱいいるから。

スズキのジムニーシェラで山中に
入り林業女子になる!!

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

新型クラウン!「なんと50000台も受注してるんですって!?」

どなたさまのクラウンかしらないけど
新型ですよね。

先代のピンク色のクラウンが出たごろから
クラウンは終わったと思っていたけど
ところがどっこいしょ

新型クラウンは5万台も受注しているのですね
受注記念で月々16600円の支払いで
新型クラウンに乗れるらしいです。

残価設定型プランで3年間16600円 ボーナス時も結構払って

3年後に購入しようと想ったら250万くらい
いるのでは無いの!?

まあこのプランで購入している人は
周りにもいますけど。

金利が高い時代なのでどうですかね。
貯金しておくよりかは
貯金を叩いて現金で買って

毎月のランニングコストは下げた方が良いかと

想うのですが。

赤プリ子の好きなTRD仕様です。

最近のセダンは屋根がスーッと落ちるんでは無くて
ラウンドさせますね。
ポルシェパナメーラから始まったクーペスタイルの
セダンです。

ニュルブルクリンクで走りこんでますから
かなり足回りも創りこんでますけど

インテリアも男っぽくて良いです

最近はブラックばかりで無くて茶色とか白とか
カラーが選べるのが良いです。

その点 プリウスphvのインテリアはいただけません。
黒だけだし、ごちゃごちゃし過ぎだし
なにせ、あのバスタブの様なトレイが嫌いです。

「なんで買うの?」って言われるかもしれませんけど
トヨタの為と家計の為です。

とにかく毎月のガソリン代は要りません。まだ6回くらいしか入れて無いですし。電気代は+1000円くらいですからね。

何回も書くけどタイヤは195 65 R 15
それでもブリジストンのスタッドレスブリザックVRX2
は高かったですけど。
5年はスタッドレスとしても使いたいです。

新型クラウンからアスリートとロイヤルって表現は
無くなりまし。
わかりやすくて良いです。

まあ買いませんけど 買えませんし。

このつくりこんだクラウン。5万台受注ですから。

いつかはクラウンですね。

このお値段ならレクサスを買うと思っていたのですが

ホームページ見たら結構良いです。

2.5リットルのハイブリッドなんかが良いんでは
無いですか 燃費は良いし。

ルーフラインがクーペスタイルで綺麗なのに
フロントのデザインが「どーだ!!」
って言うのが残念ですか。

もう少し押し出しは少なくて良い気が
するのは赤プリ子だけ?

もう少しエレガントなフロントマスクにしてほしいです。

それならレクサスESですか?

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

トヨタレースでも結果が出てきました。ダカールラリーでもハイラックスが優勝しました。写真はWRCでーす。

昨年はWECでもルマンで勝ちました。それも1-2フィニッシュです。

WRCでは、ヤリスWRCでマニュファクチャラーズチャンピオンに
なりました。

今度はダカールラリーです。2019年の南米ペルーだけで行われたレース
トヨタ初優勝であります。

昔はパリ・ダカールラリーと言ってアフリカまで行って

パリにも行って3大陸ですか?
今思えば大そうなレースだったのですね。
主催者がヘリコプターで落ちて死んだなんて
聴いたことがありますね。

昔は三菱がパジェロで日本人ドライバー篠塚建次郎氏が

日本人として初めて優勝しました。三菱自動車の社員だった
らしいですけど。WRCでも優勝してるんですね。




ドライバーは外人さんですけど、今回はトヨタが
初優勝であります。それもハイラックスです。
うれしいです。大好きなハイラックスで。
中身はかなり別物でしょうけど。砂漠の中のレース
信頼性が高く無いと勝てません。

トヨタもF-1では今一でしたが他では頑張ってます。

GRのサイトを覗いてたらアンケートが来ました。

TOYOTA GAZOOracingのレース活動についてどう思うか?

とても良いことやと思います!って答えたと思います。択一式
だったのですが、設問を忘れた(-_-;)

しかし、トヨタは2002年~8年間F1に参戦したけど
ろくな成績(失礼)をおさめることが出来ませんでした。

しかしその失敗が大きな糧になってると思うのです。

WRCのヤリスWRCはVitzのエンジンを使ってるんでは無くて

TMGというところで造ってるんですけどそれこそ
F1時代の遺産ですから。

TS050ハイブリッドの市販車は要らないですけど
他の市販車にいろいろ技術がフィードバックされてるでしょうし。

本田宗一郎氏も言いました。

【レースは走る実験室】だと!
いい経験になると思います。

篠塚建次郎時代の三菱も輝いていました。

レースで輝き公道でも輝き続けて欲しいです。

三菱 ホンダ トヨタ 

日産は今、マスコミでくすぶってます。残念!

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

「トヨタイズム」か「トヨタ“イズム”」か、ここに豊田章男社長が書かれてます。

久々にクルマに対して熱く語る人に出会いました。昔
ホンダシティターボに乗っていたそうです。

今はフェアレディℤらしいです。現行のマイチェン前でⅤ63700CCです。
久々に購入してから車を洗ったそうです。19㌅のスタッドレスタイヤは4本で
35万円するそうで、18㌅にインチダウンして購入したそうですが、それでも21万円したそうです。日産もフェアレディℤとGT-ℛ良いですよね。

カルロスゴーンの存在は功罪ありますけどこの2つを残してくれた
これだけでも功績です。

まあその熱く語ってくれた方も
40歳台。青春時代にクルマに没頭した年代。それが時を
経て再燃するのは良いことです。

みんな金が無い中全部つぎ込んでいた人いましたから。

今はお金を消費する選択肢が多すぎますから。まずは携帯代です。

携帯があれば、色んな体験やバーチャルな事を済む場合も多々ありますから。

学費も住むとこも高いですし。車を持つとガソリン代だけで無く保険代や税金もバカにならないですし。

それを想ってプリウスPHVにしたのですがフェアレディℤについて熱く語る素敵な人を見たら新型Supraが欲しくなりました。しかしあの

立体感はよく再現というか鉄板のプレスで出来ましね。型を

造った方が素晴らしいです。

いつかはクラウンです。新型です。あまり見ないし。売れないと
思います。これ買うならレクサスES買います。

さてさてトヨタイムズの話。TOYOTAtimesか Toyota イズムかここに書いてますよ。

2019.01.10 「トヨタ“イズム”?」
こんにちは、モリゾウです。

「トヨタイムズ ?」 「トヨタ“イズム”?」
「どっち?」
元旦の新聞広告を見られた方から、こうした声を頂きました。

「イズム」とは、主義や流派、
もう少し馴染みのある言葉では、
こだわり、と言えるかもしれません。

私たちは今、「100年に一度」と言われる大変革の時代を生きています。

これからのクルマは情報によって、
町や人々の暮らしを支えるあらゆるサービスとつながり、
社会システムの一部になっていくと思います。

クルマの概念そのものが変わる…
まさに何が正解か、わからない時代です。

ただ一つわかっていることは…
「従来の延長線上には自分たちの未来はない」ということです。

こうした想いから、
私は、トヨタを「モビリティ・カンパニー」に
モデルチェンジすることを決断しました。
それは人々の移動に関わるあらゆるサービスを提供する会社です。

私は、変わっていくからこそ、変えてはいけないもの、
すなわち、「トヨタ“イズム”」が大切になると考えています。

では、「トヨタ“イズム”」とは何か?

例えば、もっといいクルマづくり。
それを支えるトヨタ生産方式(TPS)という哲学。

他にも、それぞれの職場、
現場で色々な答えがあると思いますし、
色々あって良いと思います。

会社も人も、「イズム」があるから、
顔が見えたり、個性が出たり、
体温を感じられたりするのではないでしょうか。

私自身の「イズム」。
それは、クルマが“愛車”であり続けることです。

今、クルマは、“愛車”と愛を付けて呼んでもらえる数少ない工業製品です。
これから100年経っても、
クルマに愛がつくことには、こだわり続けていきたい。
これが「モリゾウイズム」です。

さて、「トヨタイムズ」。

広告を見てくれた皆さんも、
隠れた意味を発見して下さったのだと思います。

大きな時代のうねりの中で、
変化するトヨタの姿をありのままにお伝えするのが「トヨタイムズ」であるならば、
それは、トヨタがこだわり続けていくもの、「トヨタ“イズム”」をお伝えしていくこと
でもあると思います。

以上

という豊田章男氏のメッセージです。

「100年に一度の大変革」確かにそうだと思います。

これからは自信を持って設計し創った車も売れなかったり
昨日まで売れなかった車が突然うれたり

売れてた車が突然見放されたり

誰も未来のことが読めない時代になったと思います。

特に日本は目立ち過ぎる人を叩く風潮があるしマスコミも良いことは取り上げないですし。WRCで日本のメーカーがマニュファクチャラーズチャンピオンになったなんてニュース観ました?凄いことや無いですか?

みな同じニュースで不幸な事ばかり。クルマ関係のニュースと言えばカルロス・ゴーンの不正とお年寄りのブレーキとアクセルの踏み間違いと煽り運転など

いい話はひとつも取り上げないです。これでは若者が一層クルマ離れが加速するのがわかる気がします。

もっとクルマが魅力あるものに映る様に頑張りますね~。愛車ですから~。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村