新型ランドクルーザー ランドクルーザー300発表されました。お値段は?

新型ランドクルーザー ランドクルーザー300発表

いよいよ発表されました。わがトヨタの

新型ランドクルーザーの発表です。

サイズは今まで通り

ずっとホイールベースの変更は無かった様です。

ランドクルーザー200から14年ぶりのフルモデルチェンジ

実に14年ぶりのフルモデルチェンジらしいです。

2007年ですからひと昔です。

200や70を持っている人も知っていますが

70はデフが傷んでいるのか4輪駆動にならないらしいです。

 

200持っている人は前職の先輩でしたが釣りや登山にと

趣味人でした。

このモデル内装などまだ発表されていないですけど

ヘッドライトがロールスロイスの様に

細くクールです。

GR仕様も良さそうですが

おそらく1000万円越えになりそうです。

まあ中東の石油王が買うのでしょうか?

先輩も買い替えるか楽しみです。

 

さて注目のエンジンですがクリーンディーゼルとガソリンやの様です。

噂されていたハイブリッドは遅れるみたいです。

F-150なども完全電気自動車で

F-150LIGHTNINGでテストされている様ですから

ランドクルーザー300のハイブリッドもそう

遅くはならないだろうと

想像できます。

 

しかし世界的にも電動化は急がれていますが

日本もトヨタも追従していかなくては

いや 先んじたいところでは

ありますよ。

 

しかし現状原発が停止している

段階での製造には

二酸化炭素の排出量が

多くなるのは致し方無いところですか?

しかし難しい問題です。

 

宇和海の魚は美味しい。しかしプラスチックゴミのせいで食べれなくなる日が来るのか?

宇和海の魚は美味しい

宇和海の魚でごちそうしてくれた。

毎度の事でありがたい。

赤いのはヨコ 。後は鯛。そしてカワハギの肝も

写真は少しグロイけどとても美味しい

 

アジの鮨と以下の鮨もとても美味しかった。

プラスチックゴミを拾う人が八幡浜にはいる

しかし

最近では海洋でのプラスチックゴミが

魚の量を超える日が来ると言われています。

愛媛県の八幡浜市にはECオーシャンズという

法人があって主にクルマや足で行けない

場所を中心に船を活用してゴミ拾いをされています。

主に海中ゴミを中心に拾っている方も八幡浜市が拠点です

凄いなあ。こんな真似できないなあ。

しかし、中には魚や貝や海洋資源を捕獲し生活をしている

人もゴミを捨てます。特に目立つのが養殖用生け簀のウキですね。

スチローバールと言うのか?アマゾンでも売ってます。

しかしアマゾンにはなんでもありますね。

このブイフェンダーと言うのも多いですね。

「ブイ」、「ブイ」って呼んでいたのですが

ブイフェンダーとは初めて知りました。

昔は真っ黒で やはり海に捨てられるから海岸で

拾う事も多かったのですが

良く カエルの置物とか花を植える鉢とかに

加工しておいてあるところ多いですよね。

今も多くの処で見かけますけど

まず海の仕事に携わってる人が捨ててはいけません。

しかしアマゾンの様に多くのプラスチック製品を

販売して設けている会社も当然ゴミ問題に向き合い

八幡浜の様に一生懸命活動されている人に還元すべきです。

 

またオランダのオーシャンクリーンナップの様な大規模な

装置を考えるべきです。

もちのろん わがトヨタも

車内外に多くのプラスチック製品を使います。メッキ部分も

多くが金属で無くプラスチックですから。

プラスチックの原料になる石油業界や化成業界

そして流通業者もゴミ問題にお金を出すべきです。

小さな個人が自分の財産をなげうってやる

なんてのは限界があるし

とてもじゃないが追いつかない。

目に見えないプラスチック成分も心配

プラスチック成分と言うか同じ様な化学物質を日用品にも

多く含まれています。

それは洗剤や食器洗浄材やシャンプー 歯磨き粉等

身近なモノにも含まれています。

それはなんで使用されているかと言うと

泡だてたり、水と油を混ぜるためです。

それは、ボトルの裏側に成分のシールを貼ると

使えることに日本ではなっています。

中にはとても危険な成分もあります。

原液では防護服着用の上使用しないと使えないモノもあります。

今健康健康って叫んでいるのになんでそんな

人間の口に入ったりするものを使うかと

言えば

安いからです。

石油を精製するときに出てくるからですね。

ポットん便所の場合そういった台所やお風呂場で使用されたものはそのまま海まで流れます。

合併浄化槽でもおそらく分解は出来て無いのだろうと

思います。

良く川の魚が大量に死んだ!なんてニュースが流れますが

私はこの化学物質の入った液体が

川に流れるからです。

花王×ライオン 詰め替えパックのリサイクルを始めた

花王やライオンがタッグして

詰め替えのフィルムパックを

回収し始めました。

しかし彼らがやらないといけない事は

石油由来の化学物質を

なるべく自然由来のモノに変えて

いかないといけません。

まあコストが高くなるとは思いますが

シャボン玉石鹸さんもちゃんと書いてますね

言いたいことはもっとプラスチック製品に関わる全ての

人が

お金や頭や労力を使って真正面からプラスチックゴミ問題に

対峙すべきです。

花王やライオンのやっていることは、目先を変える方法に

しか私には見えません。矛先を変えるの言うのでしょうか?

小泉環境大臣もナイロン袋やプラスチックスプーンを無くす

なんてちまちましたことをやっているけど

もっとセクシーな事をやって欲しいです。

もっと現実を知って欲しいです。

良くテレビで日本はゴミが少ないとか

綺麗だとか

コロナが終わったら一番に日本に来たいと

いうあの自画自賛の番組やめませんか?

もっと現実を映しませんか?

大食いの番組より飢餓に植えている

現実です

日本人が民度が高いなんてのもウソです。確かに

犯罪は少ないかもしれないけど

犯罪以上の事も再々してますよ。

(犯罪になりにくい 悪口とか揶揄ね)

こんな日本にだれがしたのでしょうか?

やっぱ延々と続く格差が問題だと思うのですが

みなさんはいかがでしょうか?

今こそ金のある、大企業が立ち上がる時です

政府もそんな企業に減税など考えるべきです。

そしてもっと化学物質の生産・使用や

プラスチックの生産・使用を制限するべきです。

代替で竹や木材などをどんどん使うべきです。

ウッドショック

今日本にもウッドショックと言う

木材が足りない状況が続いています

これにより国内の木材が大きく値上がり

することは無いと思いますが

日本の場合 もう森林は見捨てて

いる人も多く

定量に切り出す仕組みも無いから

市場に木材が出てこないので

お金にはもちろんなりません。

林野庁はいったい何をしているところ

なのでしょうか?

目を大きく開いても耳をダンボにしても

何も見えず聞こえません。

補助金漬けの伐採団体なんかは

要りません。そこで新たな

団体が育ちにくくなっています。

その団体に伐採してもらうために

多くのお金がいるので

山主も何もしません。

放っておいて山を荒らすので

みんなゴミを山に捨てます。家の山の

近所にも冷蔵庫が横たわっています。

(いや立っていたかなあ(?_?)そんなことは

どちらでもいいんでしょうけど)

やはりここは警察官が注意しないと

いけません。

ゴミを捨てる人に対して捕まえて

罰金にするのです。

今の法律では難しいのかな

まあゴミ問題複雑で深刻

 

祝【YOU TUBEデビュー】! 定年して1年 YOU TUBEデビューすることにした。昔少しやってたけど再開することにした。テーマがはっきり決まっていないけど。

YOU TUBEデビュー

 

昔は 古民家を受け皿に移住促進をやっていましたので

youtube も少し齧っていたのですが

今回、定年を迎えて1年 職場も1つ挟んで

少し落ち着いて来たので再度 じっくりやることに。

やはり愛媛の南予地方 まあ四国の西の方

全般ですけど

人口減が激しいですから。

 

まあ日本の田舎は人口減で悩んでますけどね

これからは東京も都会も悩む時代です

すでに空洞化は始まってますけど

都会に住む人も

15歳から65歳の生産人口は大幅に減ってますしね

 

ブログで南予の魅力も伝えて来たけど

やはり今は動画の魅力 特にyoutubeですよね。

環境問題とかも動画でやりたいけど

なかなか見てくれないですしね

今回は大洲市蔵川の標高358mのところにある

実家の家が空家になり

天井裏にムササビが3匹住んで

暴れまくったました。

それは両親が住んでいた時代だったのですが

天井を剥ぐ必要があったので

生活しながら天井を剥ぐのは困難なので

躊躇していたのですが

いよいよ家を出たので

リノベすることにしたのです。

姉が帰郷し住むらしいですしね。

天井の中をこんな大きな動物

(猫くらいあります。親ムササビは)

これが天井の中を走りうるさいだけなら良いのですが

糞尿はするし

何よりげっ歯類で前歯が伸びるので

それを防ぐために

柱や梁を齧るのです

そして電線も齧るのです。

今回は配線用遮断器が降りだしたので

なお急いでたのですが やはり天井を剥ぐと

電線が齧られてショートしてました。

 

 

しかし 天井を剥いでも 屋根裏に入っても

中から外の日を確認しても

この親猫と同じくらいの大きさの

ムササビ親が入る穴は発見できません。

 

まあ猫みたいに狭いところでも入れるんでしょうね。

大事なのはこれから入れないようにすることでしょう。

 

今回の退治も決して殺してはいないですから

入らないように小さな穴を塞ぐことでしょうね。

 

次の土曜日も行ってもう少し侵入口を見つけて来ます。

 

それと最近草刈り機 一般的には刈払機と言いますが

最近ゼノアの刈払い機が調子悪く刈ってないので

次回は刈りたいと思っています。

その中でも ほんと昔のように茅葺きとか藁とか使えば

まだ使用方法もあるのですけど

ほぼ使えないくさばっかりなのです。

 

しかし先週 登山したときに案内してくれた先生が

使っていた杖がステッキ代わりの杖が

いたんぽ(愛媛のこのあたりではこう呼ぶ)

イタドリを乾燥させて使われていましたけど

 

これ真似して作りたい

みんなが登る山ではちょっと恥ずかしい?^^;かもしれんけど

ほんと軽く仕上がるんですよね。

 

まるで竹の杖の様に見えたけど

実はイタドリの大きいのを乾燥させた

ステッキだったんです

 

ほんと近場ではそれを使いたいのです。

伐採する前に乾燥していると思います。

次の土曜日です。

 

カメラがコスパ高しのゴープロもどき

でそれもお値段が4900円という

ものを使用していますから

今回の動画も実際にスズメバチの撤去時は

この4900円使ったけど

なんとか使えましたね。

クロスツアー8500というやつです。

 

マイクが貧弱なのでほぼ音が録れません。そこは改善しないといけません。

外部マイクとかで

 

 

コロナ過近場の登山で気分も晴れる。日本人が民度が高いというのはもうやめません。

コロナ過近場の山を登る

 

コロナ過で巣ごもり・・。

個人的にもかなりいっぱいいっぱいだし友達も色々沈んでるだろうと勝手に思い込んで

梅雨の晴れ間を狙って登山です。北アルプスとか登りたいけど

そこまで動けないですし、実力も無いですしね。

モンベルの新しい登山靴を買ったのですよ。

テナヤブーツ

無雪時の長距離トレッキング向けのシューズ

モンベルテナヤブーツ

これを選択した理由は

このシューレースでは無い

boaシステムを採用しているからです。

前の職場 工務店で屋根の上にあがる仕事があって

普通のランニングシューズで足場登ったら

雨で濡れていて滑ってコケてしこたま肘をうったから

一瞬折れたかと思いましたが

腕は大丈夫でしたが

足腰弱くなっているのを痛感

足腰を強くする運動が必要だと思っていましたが

その前に靴を購入

作業靴ねそれはアシックスの安全靴

CP304 赤色ベースに黒いアシックスのラインが

美しく買ったのですが

外皮は安っぽい人口皮革でしたが

それにboaシステムが付いていて

とても便利だと感じたのです。

その時

今後購入する靴は全部boaシステムのついている

靴にしようと思ったのです。

それがこれモンベルのテナヤブーツ

片足に2つづつ付いていますから

よりフィットします。

先に甲の部分を占めて

後から足首を締めるというイメージです。

これがboaシステムの中枢部。靴ひもを上手く締めきれない

私にはピッタリの仕組みです。

寒い時手が凍えてもこのシステムのダイヤルになる

この部分を回せば締まりますし

テンションを緩めるときは

これの蓋の部分???

を軽く引くだけで

一気にテンションが無くなります。

下山後すぐしたいことはそれです。

でもスリッパを持って行って無かったので

バカバカと歩いてしまいました。

しかしこのモンベルおススメです。

車の靴とも言えるタイヤでいつも泣かされていたように

人間の履く靴でもいつも泣かされていました。

 

やはり満足にフィッティングのアドバイスをしてくれる

店舗が少なかったり

無かったり 定員も今一だったりします。

今まで25㎝履いていたのですが

どうも私には26.5㎝が良いのが

最近わかりました。

通りで死ぬくらい痛かった靴やブーツもあります。

 

足は大事です。これからはじっくり測定し

自分に合った靴選びをしていきたいと

思います。ちなみにワイドなので

この黒っぽいカラーダークチャコールしかないとの事でした。

今カタログ見てますが

確かにダークチャコールしか存在しません。

茶色の好きな森はカーキブラウン

若しくは女性用のチェストナットが良かったのですけど

汚れが目立たないのでダークチャコールでも

良かったですけど。

今まで痛くなっていましたが

この靴は全然苦痛で顔がゆがむことも無かったです

 

早くも次の計画を練っているくらい

快適だったのです。流石モンベルです。

 

 

昨日は宇和島市の三浦半島の下波にある

権現山に登りました。

標高490Mですから

大した事が無い様に

思われることと感じますが

ほぼ海抜0Mに近いところから

登るので結構きつかったです。

登山口は道路のヨコなので

相も変わらずゴミだらけ

日本人は民度が高いとか

街がきれいにされているとか言うけど

そんな事無いです。

どこでもゴミを捨てるのが日本人です。

 

しかし素敵な方もいるもんで

本日は案内をしてくれました

方向さえわかれば

登れるのでしょうけど

ほぼ道らしい道が無いので

迷ったはずですが

とてもゆっくり案内してくれて

良かったです。

またこの写真の様にとても晴れまくっていました

木陰で(それだけ整備されていないとも言える)

 

海から吹いてくる風がとても気持ち良かったです。

幼稚園児と小学生を連れて行ったので

私は小学生を押したり引っ張ったりで

大変でしたが

彼らをなんとか頂上にあげ

安全におろしたので

それだけで大満足です。

途中は木々が大きく育ち

頂上付近も人工林がありましたが

まあ伐採されて無いですね。

上の写真は南側で流石に何も見えないので

いくらかは伐採されていましたけど・・。

頂上には神社もありましたが

山は荒れていました。

登山口はゴミだらけで

やはり山に入らなくなったのも大きいですけど

人口が激減していますから

確かに四国の西の方 愛媛県や高知県の西の方の

人口の減り方は半端ないです。

コロナ過で田舎で農業したい人は増えるはずと

大きな農業法人も頑張っています。

しかしゆっくり農業でもして田舎暮らしをしたい

と言う人には雇われながらと言うのも

大変です。

しかし独立して農家をやろうと思っても

まず農地を購入したり農業機械を購入したり

苗や肥料・農薬を買ったり最初にお金がいっぱい必要です。

一度購入したらなかなかやめれないので

ほんと悩ましいところです。

 

まずは法人で雇われて働くことになりますか・・。

ただただのんびりとはいかないと思いますけど。

 

自然はこの様にたっぷりあります。

海も良いけど南予アルプスと呼ばれる(勝手に読んでいる)

鬼ヶ城山系も

1100M級の山々が多く登り安いです。

道路も近くまで通っているので

今回登った

権現山より登りやすいかもです。

山を綺麗にしたいです。

チェンソーでも持って

伐採したい位でした。

なんとかしなければです。

 

トヨタ人工光合成

トヨタが世界最高水準の

人工光合成に成功したと

久々の良いニュースです。

 

太陽光を使って

水と二酸化炭素で

有機物であるギ酸を作る

二酸化炭素を使用するので

脱炭素になるし

ギ酸から

水素も作れるいよいよ水素社会の実現か

と思うけど

実用にはまだまだ遠いのかな

しかしスピードが大事ですね。

 

日本のコロナワクチン

遅い事遅い事

これは明らかに政治の責任

 

医療崩壊も政治の責任ですよね。

 

また全て縦割りの社会がいけないのでは無いでしょうか?

優秀な個人や組織があっても

その組織を超えて

 

力を合わせることが出来ない

厚生省とか外務省とか色々

あるけどそれらがリンクしないんですよね。

 

コロナワクチン  大量に早急にワクチンを創る

日本は価格交渉も出来なかったんではない

でしょうか?

優秀なワクチンが存在していても

 

大量に安くという交渉で 外国産になったのでは

アメリカは

軍が付いてるから

若し余っても

70兆以上もある

防衛費でバックアップしているから

 

もし余っても大丈夫ですしね。

そんな薬品会社を軍がバックアップなんか

考えられませんから 日本は

 

直ぐ責任を国に押し付ける 東京の小池都知事もどうかと

思います。

 

水素社会も

官民挙げてスピードもあてやらないと実現しません。

 

今でも電力をあまり使用しない

水素を生成する方法はあるみたいですが

 

原子力の動いていない今は火力発電所が多いですから

二酸化炭素を大量に排出してしまいがちですが

 

この人工光合成なら逆に二酸化炭素を

消費するので

良い事づくめの様な気がします。

 

やはり不景気な田舎でも土地さえ

あれば大量に

出来そうな気がしますね。

 

トヨタさん愛媛県に創ってくれないかな。

人工光合成工場。

そしてみんな

燃料電池車 MIRAIを購入

走らないときは

自家用に 運転し

電気を送る

余ったら電力に販売

 

減るのは二酸化炭素

出すのは水だけ

私のプリウスPHVも発電出来るけど

ガソリンですから

二酸化炭素出すし

 

五月蠅い!(うるさいとよみますね(笑))

 

MIRAIは静かですから

出すものも水だけ

 

運転しても静かでパワフル

運転したことはないですが

それだけでも

発電が事業になりますから

 

その上に

人工光合成も事業になれば良いですよね

 

確かに普通の電気自動車だけでも

良い様な気もしますが

それでは中国の新興 自動車メーカーに負ける

お値段でね

 

やはり難しいけど中国に負けない技術

それこそ 燃料電池車なので

日本の自動車産業が

中国に負けないためにも

そして田舎でも事業が出来る

水素社会

水素自動車 燃料電池車ですね。

 

今 愛媛でも温暖化で熱帯果樹が出来ます。

温暖化の良いところも少しはあるんです

路地植えバナナ パイナップル モリンガ パパイヤ アボカド

スターフルーツなどが

生えています。

 

愛媛熱帯果樹研究普及会も応援することになりました。

 

ネットショップをやるんですが

既にやっていってたんですが

頓挫してて

 

それを動く様に応援します。

そして熱帯果樹研究普及会の広報活動も行います。

熱帯果樹 パパイヤやアボカド 木が大きいですから

育てると もちろん たくさんの二酸化炭素を

吸収して酸素を出します。

 

熱帯地方で育つという事は

熱自体も吸収するという事で良いですか?

そんな考え方は

私くらいか?

人工光合成 可能性を感じます。

燃料電池車も

トヨタ 応援しています。

 

 

愛媛県 大洲市 DMOで古民家再生

愛媛県大洲市でDMOによる観光振興

久しぶりの大洲市内へ

実家が大洲市蔵川なので大洲市へは行ってるのだが

街中は久しぶりです。

大洲市はDMOで古民家や町並みを再生し

観光拠点として整備しています。

DMOとは

東京都と地方の格差が拡大する中、日本でも地域活性化を目的とした「DMO(Destination Management Organization)」に注目が集まっている。DMOとは、地域の観光資源に精通し、地元と連携しながら観光名所を作り出す法人のこと。海外では一般的な仕組みだが、ようやく日本でも本格化している。

ビジネス+ITに書いてあります。

大洲市の場合 どのようにこのDMOが始まったのか

さっぱり気が付きませんでしたが

実際に運営しているのは一般社団法人北マネジメントという法人です。

私自身も空き古民家を活用して

移住者の受け皿にするという活動を長年やってましたが

実際は様々な問題があって

難しいところがありました。

 

一番は空き古民家があってもそれがだれの持ち物であるか

またオーナーと対面できても

なかなか交渉に応じてくれなかったり

仏壇やお墓があるということで

断られることが多かったです。

それを多くの企業や組織からバックアップされ

方針かし

 

地域資源を見つけ活かすことは出来そうです。

まあ要するに私のやりたかったような事ですが

 

まあ見つけれてリノベやリフォームや古民家再生するにしても

時間やお金がかかるので

建築にはあまり携わりたくは無いです。

ただ自分が所有しいる

大洲市蔵川の物件はなんとかしないといけません。

両側に古民家が存在し

それを補修しホテルにします。

蕎麦屋や喫茶店や洋菓子やさんなんかも

出来ていて

今はコロナなんで観光客も少ないですけど

工事をされている空家や空家を活用して

店舗にする家なのが

ぽつぽつと存在し

これからが楽しい街になりそうです。

どっかの街とは違います。

先日は加藤家のリノベについても

テレビで取り上げられましたが

一泊一人40000円と言うのが

どうでしょうか?

コロナで色々痛手も受けました。

特に観光業界

お客になりうる

人もかなりの痛手があると思います。

 

中国からのインバウンド狙いなんでしょうけど

タイミング的には良くなかったです。

 

でもコロナが終わったころに多くの施設が完成するので

タイミングが逆に良かったのかもしれません。

 

今ある観光資源は大洲市と言えば肱川と

お城と古民家

 

そのお城も1泊100万円で泊まれるそう

キャッスルステイと言います

 

今まで3組が宿泊されたそうです。

もちろんリッチな方々です。きっと

 

この取り組みも面白いです。

私の家の大洲市蔵川の家はやはり肱川に

流れているので

 

なんとか情報発信をしていきたいです。

 

大洲市の大川にも古民家のレストラン

「シェ利太郎」も出来たし

蔵川もなんとかしたいです。

 

久々の大洲の変わりゆく姿に感動しました。

ホント大変な時代になりましたが

 

そんな苦難を乗り越えて日本人も地球人も生きて来たわけで

頑張ろう

 

大洲へ行ったのは放置竹林を整備しその竹を加工し

販売したとのこと

 

確かにね放置竹林問題は大変ですけど

僕もやろうとしてるけど

 

中々ですね。

やはり自身で切るような事もしないとですね。

八幡浜の夫婦岩では

 

竹林アートをやってくれています。

やはり全て森林や竹林やプラスチック問題や

温暖化やすべてを含めて取り組まないといけません。

 

竹を伐採することも伐採にそれなりの対価を払う事も

竹に付加価値を付けることも

全てに

お金を落とすような全て係る人が納得するような

情報発信と仕組みが要ります。

 

大洲市のDMOも色々周りから

言われるだろうけど

良く出来る様になりました。

うらやましいです。

 

 

宇和海の鯖 しめ鯖サイコーっす!これで250円!

宇和海のしめ鯖 サイコーです!!

 

このしめ鯖サイコーです。西予市明浜町の

川口鮮魚のしめ鯖ですが

250円です。

 

鯖もすぐ傷みますけど

この川口さんとこのは

酢が良いのか まあ酢をたっぷり使うのが良いのか

ホント美味しいです。

 

よくよく近くのスーパーでも

売ってるのですが

 

そのパサパサのしめ鯖が多くとてもやないけど

食べれません。

 

そんなスーパーのしめ鯖を何気ない気持ちで買ってくる人も

信じれません。

 

しかし、環境ホルモンの

環境汚染が騒がれる中

 

いつまでも食べれるかの不安に駆られます。

先日も新鮮な生シラスを食べましたけど

ほんとその日一日だけですけど

直ぐ腐りますから

でも中身は

 

環境ホルモンに侵されてるかと思うと食べれないすからね

 

まだまだ大丈夫とは思うのですが

 

まだまだ大気汚染をプラスチック汚染も

大丈夫だと思っていましたけど

 

 

先日のNHKのドキュメンタリー番組を見ていたら

もう手遅れ感もあるくらいです。

 

これからは二酸化炭素排出による温暖化と

プラスチック汚染

 

この2つをどうやったら

解決できるか

 

活動していきたいと思います。

まあどちらも

石油由来ですよ。

化石燃料さえ無かったらこんなに温暖化はならなかったし

石油精製の時にできるナフサが無かったら

 

プラスチック製品もこんなに出来なかった

 

でもこの石油と言うのは人間の生活を飛躍的に向上させた・・・?

のはある意味間違いない

 

しかしこの急激な石油の活用は

地球にとっても社会にとっても生活にとっても

人間にとっても

 

あまりにも進歩してきたんで

この100年は特に

 

なんせ 追いついていない

その公害の対策とか

温暖化対策とか

ゴミ問題とか

それぞれの処理の仕方が追い付いて

いない

 

人間もどんどん増えているし

日本もこの100年急成長したけど

 

これから成長するアフリカ大陸とか

アジアとか

 

あななたちは我慢してよ!

って言える立場には無いですから

 

一方石油を生産したり精製したり

そのいわゆる石油業界に関連した業界は

 

とても裾野が広いですし

石油こそ唯一の資源だと言えるような国家もあるし

ドバイの様に早くから

 

気づきいつかは石油で食えなくなると

言う国家も多かったらよかったのでしょうけど

 

しかし資源のほぼ無い日本もまだまだ

石油頼みだし

 

原子力発電所がまだ311の前で

順調に動いていた時に

次世代のエネルギーに

もっと研究費用をかけるべきでしたよ

 

私的には水素だと思うのですが

燃料電池はまだまだ実用にならなかったかもしれなかったですが

 

そのころから研究していたら

BASE電源として

活用されていたかもしれません

 

水からも水素は出来るから

いなかに水素工場も造れたし

 

何れ無くなるガソリンスタンドも水素ステーションに変わったかもしれんし

 

これらはまだまだ可能性があって

日本の疲弊した田舎は

エネルギー革命で

 

水素社会を構築することで

元気になるかもしれない

 

太陽光発電システムのメガソーラーや

風力発電も

 

なにせ稼働率が低くて

自然に負荷を相当かけている

 

水害やがけ崩れの元にもなりうるし

バードストライクで鳥は 貴重な鳥は 殺してしまうし

 

なにせコストパフォーマンスが良くない

 

将来的にもそれなら処理・処分には相当な費用がかかるはず

 

まあ311のあと菅直人さんが

創った再生可能エネルギー買取制度だけど

 

そのなんというか

事業としてメガソーラーとか風力とか

都会資本が儲けを第一に

環境を度外視してやる

儲けの事業に

 

貧困層も含め国民みなから賦課金を徴収するのは

なんとも

 

それも今や3円になっている

1kwhあたりね

 

この事実を知っているものも少ない

 

電気の検針票に書いてても

疑問をもって関心も持っている人しかわからない

 

まあ人間は見ようとしないと目に入っても

こころに頭に入らなからねえ

 

不都合な真実はみなさん

観ようとしないから

ほとんど心に入らない

 

観ようとしないばかりか目を背ける人が多い

マスコミもほんとプラスチックゴミを立ち悪い

マスごみは

視聴率の取れる

文春砲みたいな記事しか取り上げなくて

 

スポンサーの機嫌だけとる

組織になっている

 

不都合な真実はどんどん後世に残していく

気づいた時には遅くなっている

 

まさにプラスチックゴミ問題が

ここまで取り返しのつかない

ものになってるかのと

つい最近気づいた

 

自分がゴミを作らないとか

買物ゴミ袋を無くすとか

ゴミを拾おうとか

 

そんな段階では無くて

ホント大きな仕組みを

変える

必要が

 

それは私が考えるのはやはり

水素社会の構築

 

多くのプラスチックの原料になるナフサから

水素を作る

 

その工場は田舎へ

そしてガソリンスタンドは

水素ステーションへ

 

そして燃料電池車ミライは

家の中の電気や

駐車しているときは

発電所として活躍

 

それがプラスチック問題も解決し

少子高齢化や産業の無い

いなかに元気をもたらす

そして発電時には水しか出さないから

二酸化炭素排出もおさえ

温暖化防止にもなる

 

みな同時に解決できる

アイデアだと思うけど

もちろんタイヤ等

ナフサが無いと出来ないものはそれはそれで

仕方が無い

 

ただむやみにナフサでプラスチック容器や包装袋など

木や紙だどで代替できるものは

使わない

 

仕方のないモノ代替品が出来るもの

これを分ける必要がある

 

もう2030年には間に合わないかもしれない

このままづるづると

 

宇和海の魚も生で食べれないかもしれない

でもまだ間に合うと思う

 

頑張る

 

小さな小さなEⅤ賛成 すかす お値段が・・・。


まだまだトヨタは本気でEVを造らないが・・・・それで良いと思う


トヨタのIQ

と見間違える様な

電気自動車 シーポッドです。

 

実際の表記はC+PODになるらしいですけどね。

自家用車は実際の走行距離はそんなに長くはないですから

こんなんで良いですよ2代目は。

全長が2メートル49センチ

全幅が1メートル29センチ

 

とてもコンパクトで狭い道の日本にはピツタリ!ピツタリ!

パチパチです。これでお値段がスズキのアルトが出てきたくらいのインパクトがあるお値段なら良いのですが!!!

スズキアルト47万円!!

なんと昭和54年に売り出した軽四 47万円だったんですよ

昭和54年言ったら私が長く務めた会社に入社した年

なんと41年と1カ月も務めましたから

ビックリです!

 

お堅い会社で私には馴染めませんでしたがなんとか定年まで勤めることが出来ました。

 

のもみなさんのおかげです!! いうて誰やねん?? みなさんって!!??

 

このお値段インパクトありましたよ 会社にも数台ありました。

しかし、入社してしばらくしてから親父に買ってもらったのは

赤いファミリア

 

当時 大ヒットのVWゴルフの真似をしたこのファミリア

売れまくりました。130万円くらい親父が出してもらったのを覚えてます。

もちろんサンルーフ付けて ウィンドサーフィンのボードを乗せてね

 

海によく行きました。開けっ放しにしたサンルーフ

にわか雨によくやられたもんですわ

 

 

 

前置きが長ーくなりましたが

このシーポッドいったいいくらかなあ

っと思ってみたら まだ試験販売

正式にはリリースされてないんですって!

 

でもお値段は165万円~

なんですって!これは高い!

 

恐らく電池がリチウムイオンなんでお高いのでしょう?

走行距離は150㎞だから十分なんですよ!

 

でもね~???

充電時間が私んちの充電設備 単相200Vの16アンペアで充電したら5時間もかかってしまう

単相100Vならなんと16時間も これは長すぎる

5時間ならまあ許しますけど

 

中国で出してるC-HRは売り出さ無いんですね。

まあこれより大きいバッテリー積載するから

売り出さない方がまだ良いです

 

もう少し大容量で早く充電が出来る全個体電池が搭載出来るまでね

それまで

中華製のこんな車がこの値段なら欲しいです。

なんとテスラの販売台数を抜いたのいうこの車

アルト47万円並みのインパクト いくら中国での価格といっても

40年前のアルトと同じくらいの43万円

 

それがバカ売れって言うんだから

テスラ3もぬ抜いたらしいです。

 

長さが2.9Ⅿですから

トヨタC+PODよりは長いけど

 

日本の軽四よりは短いです。

なんでこんなに安いの

中国の賃金も上がってクオリティもどんどん

上がって

 

今や信じられないほど売れていて

日本だけは中々ニューモデルも出ないし

まず売れない

 

逆に200万以上もする660㏄の車がバカスカ売れて

軽四ですけど

 

重いし走らないから エンジンを回す

そうすると燃費も18㎞/リットルくらい

 

カタログでは30㎞/リットルを超してるでしょう?

ってみたら20㎞/リットルの前半ですね。

 

 

ウソを書いて後から訴えられる方が問題だし

当局からも取り締まれるから

後から痛い目したくないから

 

最近は売らんが為にウソは書かんのです

 

しかし、普通車もこのくらい行きますから

何も小さなエンジン 軽くで強度の低い軽四を買う

必要はあるんですか?

 

税金だけですよね

安いのは。

そんなに軽四高いと

中々元は取れないと思うのです。

 

このトヨタの新型EⅤもいいお値段です。

使い勝手は良いと思うのですが

 

このお値段では売れないですよね。

きっと!

 

せめて100万円くらいで買えませんか?

日本では無理かな。

 

軽トラの形で100万円というのがほしいです。

 

でもこの小ささ魅力的です。

 

 

狭いとこどんどん入れるし駐車出来るし。

大洲の実家に帰るのにも丁度良いかも

 

後はお値段です。

しかしトヨタ とトヨタ章男氏

4年前に社長をリーダーとした

EⅤの開発チームとても遅いです。

出てくるものが

 

そしてあのIロードとか

ロボットみたいなやつとかどこいったんだろう。

 

なんか冒険心みたいなのが

無くっなって来ました。トヨタさん

 

テスラに抜かされたからだろうか

でもテスラって販売台数50万台/年間 2020年度実績で

 

トヨタが年間1000万台くらい売っているはずだから

グループで

なんで1/20の車メーカーに

 

時価総額が負けるの?って感じです。

テスラも大規模リコールががおこってる様ですしね。

そんなことを喜んでいてはいかんのですが

トヨタの信頼性は抜群ですし

中東では人気ですし

 

 

日本も菅総理が発表してから

豊田章男社長もかなり怒っていましたが

ただでさえ電気足りないのに

 

発電所を10機以上増やさんといけないのに

無計画に電気自動車にシフトしたらいかんですよ

 

頑張って欲しいトヨタ

燃料電池車を中心として良い車を造り販売してほしい

電気自動車はあと回し

 

でいいから。

なんとか水素社会を創ってほしいです。

そうしないと日本の田舎の未来はないと思います

 

そしてミライでつくった電気で

この様なC+PODの様な

小さなコミューターを動かしたらよいと思います。

 

もうすでに田舎のガソスタは無いんですから・・・。

 

エコカー先駆者トヨタの応援ブログ。プリウスのお陰でガソリンは安くなったけどガソリンガバのみのフルサイズピックアップトラックが売れてる!HVは中国やアメリカで逆風!苦境にたつトヨタのためわざわざプリウスphvを購入しそのインプレやWRCの記事などトヨタ包囲網を打破するためのトヨタ応援ブログ。